<   2006年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧
賞味期限を甘くみるな!
この一週間色々ありました。
車で4時間かけて仕事の面接に行ったり、夏の二つ目の授業が始まったり、食中毒になったり。 
幸も不幸も。 これだから人生止められない。


それにしても昨日ははっきり言って”悪運”がとり付いた一日だったよ。
昼間に普段と違うスターバックスに行き店の目の前に車を止めて
一時間ほどパーキングメーターにお金を入れたんだけど。。。見事やられました。
5分間!たった5分間時間がオーバーしてただけで駐禁のステッカー貼られてました。
魔の5分間。 ”時間がオーバーするのを2分前ぐらいから待ってたんじゃないの?”
なんて思うほど気分最悪。
何よりも間抜けなのが車が見える位置で(10メートルぐらい離れた場所で)
勉強してたのに全く気づかなかった僕。 この罰金の20ドルで美味しいもの食べたかった~。
この駐禁を切られたときの気分ってどうしようもないよね。誰かに当たる訳にはいかないし。
この不満をどこにもぶつけられない。
わざと隣の車にそのステッカーを貼ってやろうかと思ったけど。。。。。意味無いよな。

その後、”今日は絶対運が悪い”と感じた僕は慎重な一日を過ごすことを選択。
図書館に籠り、夜から授業。そして大人しく家へ帰る。
家について安心したのかいつもの調子で遅い夕食。
賞味期限が切れた”焼肉のたれ”(ちなみに塩味)を使って焼肉。 
玉ねぎ、モヤシ入れて買ってきたばかりの肉入れて、味は最高。
ご飯食べながら、今更ながらの”ハウルの動く城(By宮崎駿)”を観賞。

先に言っておくけど、焼肉のたれの賞味期限は2005年5月。そう、だから一年以上前。
でもアメリカで買う日本の商品って賞味期限が切れてることざらにあるんよ。
また賞味期限が書いてないものもある。
今までそんな感じで普通に食べてたから今回も大丈夫だと思ったわけです。
。。。。。。。
食べて2時間後。(胃の消化は2~3時間かかるというけどもまさにそのとおり!)
ハウルのエンディングに近づくにつれてお腹に激痛が。。。。。
ってな感じで30分ぐらい苦しんでました。もう理由はその”たれ”しかございませぬ。
ちなみにその”たれ”半年前ぐらいに既に賞味期限が切れてたので半額で売ってたところを
僕が買ったのですが、そこから更に半年自分の手で熟成させてしまいました。
たかが”たれ”されど”たれ”。にんにく入ってるから大丈夫かな~なんて思ったりもしたけど、
にんにくにそんな効力あるはずがない!

これを機に冷蔵庫の中身チェックしたいと思います。

面接は朝6時に家を出て昼前から面接。
そして5人の人と面接して性格判断テストを受けて終ったのが5時。
帰ってきたのがもう夜11時ごろ。このときほど”もう運転したくない”と思ったことはないよ。
この運転好きな僕が、12時間かけて彼女のところまで行く僕が”運転したくない”と思ったのは
そうないんだけど、このときはそれほど疲れてた。。

性格判断テストはかなりいやらしくて、受ける前に”これは合否とは全く関係ないから”と強く言われたけど、
蓋を開けてみると150問の内30問ぐらい知能テスト(日本のSPIだね)入ってるし。
確実に合否に関係あるし!!
本当にいやらしいのは最初の50問ぐらいは本当に性格判断の問題だったところ。
その後に”そっと”出てくる知能テスト。 まあ楽しかったけど、どうなることやら。

会社の雰囲気はかなり良かったし心からここで働きたいと思ったけど受け入れてくれるかな~?
冷房の部屋にずっといましたが、会社を出た後は中に来てたTシャツは結構濡れてました。
そりゃ疲れるわ。
[PR]
by takuearth | 2006-06-29 04:51 | 今だ学生。。。
薬剤師=Pharmacist=家の彼女=大陸横断人間
またまたこの時期、年に一度の恒例行事。”彼女の引越し”がやってきました。

彼女は自分が一番やりたい仕事そして働いている人間がいいという所を探し、
いくつかの面接を受けた中で、自分の一番希望する所にこの度就職が決まりました。
この場をもっておめでとう。
サンディエゴの方も受かったので再び戻ろうとも考えたらしいのですが、
少し違う所で経験を積んでからまた戻ればいいのではということで、
今度の行く先、サンタローザに晴れて決まりました。
場所はサンフランシスコから北に約45分くらいいった所で、
ソノマビーチやワインで有名なナパバレーまではたったの30分以内といったとっても静かな郊外。
是を機に“なんちゃってソムリエ”を目指したりして。何よりも丘陵地帯でのゴルフ場もわんさか。
一時期は彼女のアパートをゴルフ場に隣接している所にさせようと思いましたが、没になりました(泣)。

ところで彼女の仕事について詳しく何をやっているのかと何度か聞かれて上手く答えられなく、
ただ薬のお医者さんとか薬剤師といっていましたが、ここでもう少し説明をしてみようかと、、。
何度も何度も彼女に説明してもらっているのですが、人に説明するとなるとこれまた難しい。
まぁ、彼女曰く、「日本の薬学部の友達に説明しても時間がかかる」というくらいなので僕には尚更難しい。
今回彼女は国際会議(臨床薬学教育に関する)に招待され日本に凱旋帰国。
向こうでは「先生!ドクター!!」と呼ばれ、凄い存在なんだと実感。 
僕にとっても彼女と付き合うまで“薬学”というものをこれっぽっちも知らなかったので、
まあ今日はそれを皆に分かってもらおうかと。プラス彼女自慢?

彼女はいわゆる臨床薬剤師。(日本ではこれから伸びていく臨床薬学という分野なのですが、、。)
病院では、臨床薬剤師は医療チーム(医師、看護士、栄養士、ソーシャルワーカー、など)に加わり、
正しい、適切な薬物治療を患者一人一人に提供していくようにするのが仕事。
毎日医者と一緒に回診をし、薬の選択や、投与量の管理、
患者のモニター、薬物情報を提供したりするのが日課。
医者と同じ白衣を着ているのでこの人が薬剤師と見た目には分からないらしいので、
まだ同じ医療関係の人にでも薬剤師は地下で調剤だけをしていると思われることがたたあり、
彼女ら臨床薬剤師はこの違いをはっきり主張する。
ここアメリカではDoctor of Pharmacyという称号があり、
日本の薬学教育とは違って臨床を中心とした教育なので、そういった薬物治療に携われるのである
(実は日本も今年、2006年度からやっと導入した教育)。
ここで彼女のやりたい事は(又これもアメリカにしかないユニークなシステム)、
臨床薬剤師の中のAmbulatory Care (Primary Care)薬剤師
(たぶん、日本語で外来患者ケア)というもので、自分自身がクリニックをもち、患者を診て、
必要な薬を処方したり、患者教育したりしていくもの。
特に患者が病院で急性な病気を治療したのはいいが、実は退院した後が一番大事とのこと。
ここで患者をきちんと診れば、今後の入院や病気の再発も防げるという仕組み(Preventive care)。
勿論、その他いろいろな所で、臨床薬剤師は活躍しているらしいのですが、僕の知識はここまでです。

とまぁ、僕にとっても未知な世界ですが、彼女もとても働くのが楽しみといっているので、
僕は、サンタローザでゴルフができれば幸せということもあり、これからも彼女を応援していこうと思っています。
彼女の働く会社が引越し代を受け持つかもという話があるので、僕としては“是非!”
と願うところですが。サンフランシスコは昔から住みたい街ナンバーワンだったので、
これで自分の仕事が見つかれば、全く問題は無いんだけども。。。

P.S. 明日Indyに帰ります。。。
[PR]
by takuearth | 2006-06-21 12:59 | American life
昇降機
近頃、某社エレベーターが日本を賑わせてるけど、結構アメリカでも多いねこの会社の物。
驚くことにエスカレーターまで。

エレベーターは安全な乗り物という常識を見事に覆してくれたわけだけど、
機械なんだから壊れて天井まで突き上げられるなんて事は考えてみれば無くもないこか。
それでも乗っているほうはもう完全に身を捧げてる訳だから何も出来ないよね。

”気をつけて!”といってもエレベーターって乗らないとどこの会社の物か分からないようになってるし。
書いてないものもあるし。
アメリカに来た当初こちらのエレベーターは日本の物より劣ってると感じたことは多々あるよ。
ドアが閉まってからなかなか動き出さないとか、到着してもなかなか扉が開かなかったり。
先日ショッピングモールでエレベーターに乗ったとき黒人の若者に囲まれて(別に何もされてないけど)
扉がなかなか開かなかったときはどうしようかと思ったけどね。
結局”開”のボタンを押したら扉が開いたわけよ。こんなエレベーターってある?

旬なところで言えば数日前空港に言ったときに扉が半開きになって壊れてるエレベーターがあったけど例のS社のエレベーターでした。 かなり身近過ぎて怖いんですけど。。。。。
[PR]
by takuearth | 2006-06-14 21:19 | びぃじぃぬぇす(ビジネス)
あおたん
彼女が日本に2週間ほど帰国してたのですが、アメリカに帰ってきたと同時に僕もNorth Carolinaに来てしまいました。
夏の授業も一区切りがつき、6月終わりから8月の頭まではあまり休む暇もないので、
勉強道具を車に詰め込み再び12時間運転の旅。。。

まあ彼女にわがまま言って日本のオニギリやらパンを買ってきてもらい空港での再会の後、
すぐご馳走にありつく僕。
まあそんな感じで後一週間ほどこちらに居る予定です。
”都会の喧騒から逃れて。。。”というわけではないけどこれぐらいに小さくまとまってる街のほうが住みやすい、移動しやすいという利点があるけど、逆に日本の食材がないのも辛い。

ところで先日の蕁麻疹は2,3日でひいたのですがその後ローラーブレードで相変わらずのように滑ってたらおもいっきり転んで腰を強打!!
まあ言い訳を言わせてもらうと木陰に隠れて落ちてた枝につまづいたんです。
”年甲斐もないことするから”なんて言わないでください。若くありたいのだけれど。。。。

骨には異常はないらしいがお尻の上が腫れて腫れて、車に乗るのも一苦労。
もう一週間ぐらい経ったかな~。そしたら突然内出血が現れて、当の本人もビックリ。家の彼女もビックリ。今はやっと腫れも収まってきて後二日もすれば走れそうです。
そんな中でもゴルフをやった僕は”流石”といったところでしょうか。
でもスコアは正直。96でした。 最悪。
前からクラスメートがゴルフをやろうやろうと言ってたんだけどなかなかやる機会がなくて。
で、たまたまお互い時間があったから腰の痛みを押してでもやってみたんだけど、
いい相手を今回は見つけたよ。
先ず、珍しくドライバーが僕より飛ぶ!!(わたくし、自称飛ばし屋)
まあ子供のように”俺のほうが飛んだぜ~”なんて感じでゴルフするわけですよ。
お互いスコアーはぼろぼろだったけど、楽しかった。で、終ったあとは真面目に就職の話なんてしたりして。
彼とも話をしてたんだけど、アメリカのゴルフ場って人との出会いにはもってこいの場所なんだよ。
独りで回ったりすると他の人と組まされたりするからそこで知り合いになれるし。
で、2人で話してたのは会計事務所の人事の人と出会えたら最高だよななんて話してて、
実際そこで知り合って就職まで結び付けたなんて話もあるらしい。
僕も一回だけ会計事務所の人とたまたま一緒に回ったことがあったけどあれは3,4年も前のことだし。
今度の面接で相手の人がゴルフ好きだったら好印象を与えられると思うんだけどな~。
それで就職できれば今までのゴルフ代も”投資”とみなせるし。。。(苦笑)

最後に、W杯。なんだか日本あっさり負けてしまったね。 
こちらでも見てたけど、前回のW杯の日本の方が強かったと思ったのは僕だけ?
守備的なサッカーをしてたからそう見えたのかな~。
でも初戦を落としたことでもう僕の中でのW杯への盛り上がりは消えたよ。結構皆もそうじゃない?
あとはベッカム率いるイギリスとブラジル見て楽しむか。(相変わらずミーハー)。
テニスではフェデラーがナダルにまた負けたし。(というか見逃したし。)
世の中上手く行かないもんだの~。
[PR]
by takuearth | 2006-06-14 04:34 | American life
もう6月
復活!! 今日とりあえずCPAを一科目受けてきました。
3時間も密室に籠るのは疲れる。。。結果はどうだろ?
終わったと思いつつも、これから8月までが正念場。残り3ヶ月で残りの3科目に挑戦します。

さてさて、ブログを更新してない間に色々あったよ。
先ずは日本の友達が結婚しました。 
僕は独り寂しく電報を打つ。。。そして日本の友達はわいわいがやがや。
それを考えるだけでも辛い。。。。。
でも友達がどんどん結婚していくから、日本に帰るたびに皆で集まるときの飲み会の人数が自然と増えていく。(同伴者が居るからさ) 最終的にはどうなっちゃうの?
でも友達が結婚していくのってやはり微笑ましいよね。
だれか航空券と一緒に招待状を送ってくるそんな太っ腹な友はいないかの~?

さて、幸せな話の後は僕の不幸話へ。
というのは大袈裟だけど、3日前ぐらいから体に蕁麻疹が出来て大変です。
上半身に始まり、二日目には下半身へ。体を一通り通過した後、今は落ち着いて膝がかゆかったりとほんの一部分に落ち着いてるけど、上半身が真っ赤になって腫れてるのを見たときは
死ぬかと思ったよ。(表現が大袈裟な人間なのであしからず。)
でも帯状疱疹ではないので大丈夫です。

夏の授業が始まり、生徒のイマイチやる気のない雰囲気を楽しんでます。
授業も8月で全て終わり。 9月からインターンが取れればいいけど。
就職活動もそこそこ動いてます。6月半ばに最終面接があるのでそこで決まればいいけど
どうなることやら。。。
ゴルフもそろそろ本格始動?

母親が来てから朝は”ヨーグルト”が習慣になってるごるきちからでした。
[PR]
by takuearth | 2006-06-01 03:25 | 今だ学生。。。



米国においての学生生活兼ゴルフ生活をお送りいたします。
by takuearth
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
今だ学生。。。
びぃじぃぬぇす(ビジネス)
American life
熱く語れ!~ゴルフ~
ん~旅行に限る
新社会人
たまにはテニスも
世の芸術~音楽~
未分類
以前の記事
2007年 02月
2007年 01月
2006年 11月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
Profile
米国中西部で会計を勉強するゴルフ馬鹿です。
趣味:一にゴルフ。二にゴルフ。三にテニスで。四ゴルフ。
好きなもの:音楽(Oasis, Coldplay, Linkinpark、
Mr. Children, Radiohead)、
読書(沢木耕太郎、宮部みゆき、太宰治)、旅行、それと自動車業界。
Email:
takuinaba@gmail.com
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧