<   2006年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧
Oasis~story #1
Oasisのコンサート。ちょっと1回では書ききれないから2回に分けさせてもらうよ。

最近では全くOasisに興味がなくなってしまった自分。今回のアルバム”Don't Believe the truth"が発売されたときもColdplayのアルバム発売と時期が被り、実際購入したものの、オアシスの方は全く聞いてなかったし。昔のオアシスは良かったよな~。という思い出話に浸りたいぐらい今のオアシスはイマイチ僕の中でぱっとしてなかった。
今まで彼らの今までのコンサートは今回を含め3回。 今までの2回は確か。。。。。

9年前? 日本武道館にて。 僕の中でも3本の指に入るくらい良かった。Champagne Supernovaで僕が涙流した話はここでも語られたはず。

そして5年前? Portlandにて。あの時はOasisのメンバーが入れ替わった頃だから”Standing on the shoulder of giants"のアルバムが出た後だったはず。
Oasisにとって不運だったのは前座の出来が良すぎたこと。
そのときの前座はTravisで観客はTravisに惚れてしまってたし。そして僕も。
その後のOasisのコンサートはなんだか全てがぬるま湯だった思い出しかない。
メンバーが入れ替わって、見た目も音もかなり良くなってたはずだけど、なんだかイマイチだったな~あのコンサートは。Noelが観客とけんかしてアンコールなしで帰ったのも影響したかも。

まあその後のOasisはアルバムを出すたびに叩かれて、行き場を失ってもう解散しかないんじゃないの?見たいな所はあったかな。過去の自分の名作という壁を乗り越えられずに解散していくバンドは少なくないし。

そして前作Heathen Chemistryを出した後にIndyにコンサートに来るはずだったけど、
これまた不運。 Indyでの開催の前夜にIndyDowntownの高速でタクシー事故。
NoelだかWhityが怪我をして突如のキャンセル。 それが2、3年前ぐらい?

そしてやっと来ました。彼らが再びIndyに戻ってくるときが。コンサートの詳細は次回。。。
[PR]
by takuearth | 2006-03-27 03:53 | 世の芸術~音楽~
穴埋め
久しぶりすぎてどこから話をすればいいのか。。。

WBC、の日本の優勝は凄かったよね。 アメリカでの放映の時、解説者からはとても日本に対して好意的な態度が見れて驚いたと同時に嬉しかったな~。 王監督のことを”王さん”て言ってたし。”ON時代”の映像なんか流れたり。

North Carolinaはまるで夏のようだった。Indyに帰ってきたらまだ雪が降ったりして”勘弁してよ”なんて思ったりしたけど、4月にならないと春の陽気はやってこなそう。
向こうでゴルフ回ったけど、酷かった。100行くかと思ったし。
いつもに増してパットは入らないし、2回池に球は入れるし(そのうち1回はティーショットで50ヤード先の池に入れるほど)、パーは一回しか取れないし。 まあ唯一明るい材料は2こバーディー。合計96点でした。

それからゴルフクラブ握ってません。結構やることが多くて。 

その中でも、一昨日はぱあっと遊んできました。
OasisがIndianapolisに来るということで、”元Oasisファン”として彼らの3回目のライブに行ってきました。
その話は長くなるので明日にして、今日はここまでということで。
[PR]
by takuearth | 2006-03-26 17:23 | 今だ学生。。。
またまた12時間ドライブ。
こちらはすっかり春模様。桜が咲いてます。

昨夜無事North Carolinaに着き、昨日の夜から鯖猫にべっとり甘えられてます。
家の彼女が今Californiaにいるため、猫は一人で3日間お留守番。

相当寂しかったのか、もう一日中喉を”ゴロゴロ”鳴らし、よだれだらだらたらし、キーボードを叩く僕の腕に寄り添ってくる始末。

ん~ゴルフに行きたいけど、猫が可哀そう~。 なんて甘えたことを僕が言うわけありません。
ゴルフに優るもの存在せず。 ということで早速打ちっ放し!!

Indianaを離れる前に先日話した面接に行ってきました。
行ってビックリたった15人の会社。 まあ詳しくは来週結果が出次第お話します。
受かってれば”この会社良いよ”、 落ちてれば”最悪あの会社”というような感じでお届けしたいと思います。(苦笑)

そういえば家の猫凄い技を身に付けてました。 ”でんぐり返しで最後に受身っ!!”
人間かと思った。。。。。
そんな猫、今はヘアーゴムと戦ってます。 幸せな奴です。
[PR]
by takuearth | 2006-03-12 01:15 | American life
Following next wind
酸性の生活からやっと抜け出し、かな~り久しぶりのビールで乾杯。
実はここ連日コーヒー飲んではお腹を下してました。それでも飲む!みたいな。。。
暫くはコーヒーは控えめにするよ。 もう無理して起きてる必要も無いし。

ところで今日話で聞いたんだけどIndianapolisのミュージアムいいらしいね。
略してIMAだっけ?
以前にAmiちゃんから”行った方が良い”と言われたけど、最近、改装が終ったというし。
落ち着いた空間がそこにあるらしいよ。
明日気晴らしに行ってこようかね。

それにしても僕は美術の才能がない人間で、小学校のときから図画工作&美術で平均以上の成績は一切なし。僕が嫌いなのか、美術に嫌われてるのか知らんけど。

でもね、観る方は好きなんよ。(作品に触ろうとすると怒られます。経験談)
基本的に写真だけど。
僕の親戚が今北海道で写真撮ってて最近その写真を送ってくれるんだけど、凄いね。
美しすぎるよ北海道。 美しすぎて非現実的。 実際に北海道に行って”写真のほうが良かった”
なんてがっかりするのが怖い。と思ってしまうほど。
まあいつもの語りたがり屋の僕が再び登場ということで言わせてもらうと、
写真って一瞬一枚の景色から写ってない周りの景色を想像したり、
撮られた映像からの視点で逆にその写真家はどんな感じで撮ってるのも想像したり。
時代背景感じたてみたり。 人の表情からその人の気持ち探ってみたり。

という感じで、写真って一番見てて面白く思えるんだよね。
一時期、撮る側ではまってみたけど、自分の腕の無さにがっくり。
更にカメラを盗まれたこともあって、今では全く触らなくなったな~。
まあ機械はすっかりデジカメだけど。

思えばここでの写真公開もめっきり減ったよね。 
これまた久しぶりにデジカメ持って街に出るいい機会かも。季節も変わりつつあるし。
ってどこにしまったっけ?肝心のデジカメ。

気分屋の僕。今度は写真の風に流されてみたいと思います。
[PR]
by takuearth | 2006-03-08 13:56 | American life
アルカリ性求む。。。
どうしても”テストテスト”となるとコーヒー漬けの日々となってしまう。
勿論ずっと胃はもたれてるし、体中から”酸性”を放出してる気分になるほど。

ところで、日本ではフィギア、カーリングがちょっとしたブームになりつつあるらしいけど、
こちらアメリカでも4,5,6月になにやら全国でアイスショーをやるらしいよ。
銀メダルのコーエン、銅のスルツカヤ、そしてミッシェルクワンも来るってさ。
はっきりしないのが荒川静香も来る!!見たいな事が書いてあったけど
小さく”会場によります"と付け加えてあったり。。。Indianapolisに荒川選手も来れば
行きたいけどね~。って冗談です。チケットがやはり高い。安いものでも70ドルはするみたいだし。
僕の彼女からは”本当に影響されやすいよねっ”って言われちゃったし。
自分で働いてから行きますよ。


さて、来週のテスト、”IT 監査”のクラスなんだけど、監査全く関係なくなってきて、
本格的なComputerSystemの授業に向かいつつある。
そうなっていけばいくほどつまらなくなり、教科書読んでても記号を読んでる感じがして
頭に入ってこな~い!!。
そんな僕を唯一やる気にさせてるのは同じクラスに日本人がいること。
大学生と院生の両方が同時にこのクラスを取ってるんだけど、その日本人は大学生。
そう、院生として大学生に負けるわけにはいかないんだよ。
っと、そんな意地のみで頑張ってます。 

明日から”デぃキャフェ”にしたほうが良さそうです。

あっ、そうそう、昨日日本に行った事があるアメリカ人の友達が言ってました。
”ポカリスエット”って相当奇妙な名前の飲み物だよね。と。
ポカリの部分はほって置いて、”スエット(汗の意味)”の部分が。 そしてあの色。
”汗をかくからポカリを飲む”というよりはポカリの原料は”汗”。
そう、汗から出来てる飲み物みたいで気持ち悪いと言ってました。
はあ~、確かに言われて見ればそう考えられるわな~。
でも今はポカリで体を中和させたい。。。
[PR]
by takuearth | 2006-03-05 15:24 | 今だ学生。。。
Lucas Oil Stadium
連日の投稿。勉強してるときに限ってこうやって投稿が続く。
っと言うことは投稿が少ないときはなにやってんだ?っなんて質問やめてください。寂しくなるから。
ネタが無いんです。。。(プラスちょっとやる気が出ない感じ。。。)

a0033717_13484479.jpg


















今Indianapolisではアメフトのドームを作ってるけど、この命名権の売り手が決まりました。
”Lucas Oil Stadium" ん~なんだかしっくりこないな~。 
地元の新聞にはちゃんと”皆さんそのうち慣れます”みたいなこと書いてあった。(苦笑)
Oilでも車の潤滑油などを売ってる結構マニア的なブランド。 
でも良い商品だという話は聞いたことある。
Indy500を持つ街としてはこの名前はあってるのかもしれない。
それにしてもこの命名権。とんでもないお金が動いてます。
日本で”Yahooドーム”の命名権いくらだった?2千万ぐらいだっけ?かわいいくぁわいい。
このLucas Oil20年契約でなんと121.5Million Dollars。
1ドル100円計算(恒例の)で121.5億円ですよ!!!
確かに今勢いのあるIndianapolisのチームの命名権を獲得すればブランド名として
有名になるのは確実だけど。。。どうなんですか?Seattle在住のYさ~ん??

この会社、株式上場してないから売上高などの情報は公表されてないけど、
広告、宣伝費に売上高の3割を毎年費やしてるらしいよ。 どう考えてもやりすぎでしょ。
あちこちに広告出してる”コカコーラ”でも宣伝費は売り上げの1割ちょっと。
大丈夫か~?

でもアメリカの宣伝費って本当に凄い。
アメフトの決勝戦”Superbowl"での30秒コマーシャル。2億円だよ。(1億だっけ?曖昧)
そう考えたら一年中スタジアムに名前が載っかってるのが年間6億だったら安い?!

株式上場したら即買い即買い!!

P.S. すいませ~ん。大きな間違い!!今調べたらYahooドームの命名権5年契約で25億円だって。 年間5億。LucasOilとあまり変わらないじゃん。 大変失礼しました~。(深礼)
[PR]
by takuearth | 2006-03-03 14:17 | びぃじぃぬぇす(ビジネス)
when it rains, it pours.
来週に二つのテストをひかえ、やっとエンジンがかかってきた僕。
相変わらず寸前にならないとやらない性格ですが、大学時代=二日前。から大学院=五日前から始動。に変わっただけ成長したということか。それとも焦りか。

今日昼間に友達から電話がかかってくる予定で、それを待ってたら予期せぬ所から電話が。

最近少~しだけ就職活動してるんですが、なにやら先日の会社から突然連絡が。
来週面接だってさ。 

ここで馬鹿やってしまいました。 会計事務所からの電話だと思ってたんです。
まあ友達からの電話だと思って待ってたら会社からの電話だったので会話の最初の部分が
”えっ?えっ!!いきなりっ連絡!?”と焦った為あまりはっきり聞き取ってなかった。
で、話をして、じゃあ面接しようかとなって、メールで住所送るんでそこに来てくださいね~。
と言われて電話は終ったんです。
でそのあと友達と”会計事務所から連絡来たよ~”なんて話をしてちょっと舞い上がってたわけです
先日そこの会計事務所と話してたときに”日本人会計士”の需要はある。なんて言ってたもんだからすぐにそこだと思ったんだよね。

ところがどっこい。メール開けて見たらなんだか全く違う会社の名前が。。。
思ってた会計事務所じゃない!!
他の会社でした。コンサル。 まあその会社とも先日会ったんですけど、そちらでした。
ん~嬉しいんだか悲しいんだか。。。複雑。。。何せ会計事務所だと思ってたから。
とりあえず、練習あるのみ。来週面接に行って来ます。
忙しいときに、更なる予定が食い込む。 今更他の宿題も増えたし。
春休み前に本当に色々。
来週の金曜日(10日)から19日まで春休み。 
いよいよ来たよ。待ちに待ったゴルフクラブを取り返しに行くときが。
再び彼女&サバ猫の所に行ってきます。
今年の僕のゴルフシーズン開始も目前。
残り一週間やるしかない。。。。
[PR]
by takuearth | 2006-03-02 13:53 | 今だ学生。。。
アメリカの風
ここで以前公表したか忘れましたが、Indianapolisに引っ越してきたときに
”自転車”を買うか”ローラーブレード”を買うか迷ったことがあります。

この街にはサイクリングロードが至るところにあり、
アメリカを満喫するにはいいかな~なんて思ったんです。

結局自転車は”かさばる、高い”ということで型落ち、でも高品質のローラーブレードを格安で発見。(Ebayバンザイっ!)去年の夏に購入したんです。

告白します。購入以来の使用回数3回(そのうち一回は友達が使用。といってもゴルフ場でちょっと)
言い訳:Indyの冬は長くて。。。。

とまあ最近やっと春らしくなってきたので、病気から復活して体を妙に動かしたくなった僕は
遂に車のトランクから再びローラーブレードを呼び起こすっ!!

そう、先日Indyの街をローラーブレードに乗ってきたのさ~。(乗るという表現はちと違う?)
久しぶりにも係わらず、病気明けなのにも係わらず、がんばっちゃった。
(語尾の表現様々すぎるね。反省)

完全に”自転車、ローラーブレードもしくはマラソン(徒歩もOK)”に限られたこの歩道はIndyに
6つ7つ存在する。 そのうち一番長いのは15マイル以上(24キロ)も。

今回はその一番長い歩道に挑戦。といっても全て制覇するつもりはございません。
ローラーブレードはほとんど未経験者なわたくし、でも昔からアイススケートは出来たので
体に眠る昔の記憶を呼び起こしつつスタート。
なんだかね。気持ちいいよね、ローラーブレードって。ここはカリフォルニアじゃあないけど。
風感じるし。体の重さ、あまり感じなくていいし。(これがマラソンの最大の欠点!!)
そして調子に乗った僕は実に一時間も滑ってました。
片道4マイル(6.4キロ)。行ったはいいけど、車まで戻らなきゃいけないから往復8マイル。
これはかなりいい運動になりました。
ただ、ただただ残念なのが足の裏が腫れてしまった事。完全にオーバーワーク。
僕は世の中を代表する程の偏平足なので
スキーブーツやこの手の靴を履くと必ず最後にはこうなる。

帰ってすぐにアイシング。。。清々しい行動のあとにすぐさまこの情けない姿。
でもこれはちょっと病み付きになりつつあるかも。。。
慣れれば足も腫れなくなってくるだろ。スキーでもそうだったし。
アシックスがローラーブレードを作れば僕にもフィットするかもな~。ってちょっと売れ無そう。

とまあ、たまにはとアメリカ的な時間を過ごしてみたわけです。
今度その”アメリカ的な行動をとっている純日本人の写真”でもチラッと投稿してみますのでっ。
[PR]
by takuearth | 2006-03-01 13:36 | American life



米国においての学生生活兼ゴルフ生活をお送りいたします。
by takuearth
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31