<   2005年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧
帰国を前に
何とか荷物の整理もつき、残るは成田に向かうだけ。。。

日本を離れる前にお世話になった皆様へ一言だけでも。


今回も忙しなく2週間をここ日本で過ごし、久しぶりの友や親との再会、改めて自分は周りの人間に恵まれ幸せな環境で育ったと実感しました。

何隠さず話せ、自分の過去を分かち合った親や友がいない国での生活はやはり寂しいものがありますが、これが自分の決めた道。やると決めたら戻れないでしょ。でも僕にはアメリカに彼女がいるので安心してください。またここでの登場もあると思いますが。。。
また、皆さんにとっては周りの人間で一人ぐらいアメリカに居た方がいいでしょう。

次に帰国するのは未定ですが、必ず就職決めて帰ってきます。

最後に、皆様の厚い歓迎に心から感謝してます。お返しは暫らく待ってね。
皆様のお陰でたった2週間で太りました。おいしいもの食べ過ぎた~。
これからIndianaに戻り、翌日North Carolinaに向かうのでここでの更新はそのときに。

日本とアメリカ結構近いもの。そう女々しくなるもんでもないのさ。
次にまた会えるときを楽しみにしてます。それまで皆様の活躍、期待してます。
では。

Takuより。
[PR]
by takuearth | 2005-12-24 15:13 | ん~旅行に限る
日本に馴染んでない自分
なんだか日本にいる自分が不自然に感じてしまうこの頃。
分別ごみの素晴らしさに感動しつつ、コンビニのパンの袋まで燃えないごみかよ!
と少々面倒くさくなる自分。

千葉からの電車で久しぶりの東京のビル群を見たとき、”やはり東京は世界一だよっ!”と、
思いつつ、どこに行っても排気ガスくさいわ~と思ってしまう自分。

駅に向かって歩いてるとき自然と右側を歩いてしまい"左側通行”を完全に無視している自分。

久しぶりに新幹線乗ったら早すぎてちょっと恐怖を感じてしまった自分。

朝のフジテレビでアナウンサーの小倉さん。自分のようにすっかり太ってしまった彼を見て”あんたもか”と思ってしまった自分。

昼間から久しぶりにマンガ喫茶に行ったら読む場所が"個室化”されて、コンピューターが置いてある。すっかり"ニート”(無理やりつかってみました)の気分と”オタク”の気分をお金を払って味わった自分。

ゴルフ師匠からゴルフバッグを横流ししてもらいすっかり上機嫌な自分。今週末いよいよ本番。

いまだ山の手線内に入っていない自分。

こちらに帰ってきて早一週間。今朝やっと宿題、テストが終わった自分。晴れて冬休み突入。

ということで今日から遊んで木間~巣。

P.S. 日本は寒波に覆われてて”寒い寒い”と言ってますが。。。ちょろいちょろい。
[PR]
by takuearth | 2005-12-15 08:23 | ん~旅行に限る
では、早速。。。
日本に帰ってきました。帰ってきて早速甥っ子姪っ子に囲まれ、
‘可愛いやつらめー‘と思いつつ、そのうち‘お土産お土産‘と本性を出し始め、
最終的には疲れた身体を刺激し出し、んー嵐の中に飛び込んでしまったかな??

お土産はあっという間に配り終わり、気づいてみればスーツケースの半分は空。
お土産で埋めて帰らないとね。

実は論文がまだ終わってない為今夜はあまり寝れないかも。
今日、飛行機の中で隣に教授夫婦らしき人たちが乗ってて、向こうは論文の採点、
そして通路を挟んで必死で論文を書いてる自分。ちょっと滑稽な姿だったね。
その反対に座ってた人はウィスコンシンのMBAに行ってる人でその人も勉強してたし。
変わった3人が並んでたよ。

こちらについて早速寿司をご馳走になったけど、やはり寿司は日本に限るよ。
甥っ子が‘オオトロ5個でおなかいっぱいー‘なんてとんでもない発言してたけど、
着いて早々満足ですよ。

明日は東京に戻ってオレゴンの友達との再会。 そのことはまた二日後に。ではでは。
[PR]
by takuearth | 2005-12-09 22:48 | ん~旅行に限る
いよいよ帰国
実感ないな~。やっと今日授業が終わったわけだけど、なんとも終わった気がしないし、
日本に帰る気がしない。
理由。。。。。ペーパー終わってない。。。日本にて完成予定。(大丈夫か?)

とりあえず今日は日本に帰る用意を朝して、車にすべて乗せ、そこからずっと大学。
授業終わってもペーパーの資料を印刷するだけ印刷して包装して”ハイ、プレゼント”
ではなくて、”あっ資料が足りない!”なんてことにならないように下準備は抜かりなく。
今夜の図書館は夜中2時まで開いてたので、こうなったら最後の一人になってやる。
とくだらない目標定め、こんなところで目標達成。達成感ゼロ。疲労感満腹。
そして今ブログのためにコンピューターラボに。えらいな~自分。
とにかく日本へ経つ前に一言残して置きたくてさ。。。
とりあえず、乗るまでは生きてましたと。。。冗談にならないか。。。

なんだか今日はフロリダの方で精神的に少しおかしい人が飛行機の中で”爆弾持ってる”発言して射殺されたらしいよ。 数年前に日本人が”爆弾”と英語で紙に書いたらつかまったって話もあったけど、ほんと、気をつけないと駄目だよ。殺されるんだから。
まあこの話は少し大げさだけど。(なにやら動くな!といわれたのに自分のかばんに手をかけようとしたから撃たれたらしい)

それにしても日本か~。以前のようなわくわくはもう薄れてきてるかな~。悲しいことに。
いまだ学生だから居づらいんですよ。本音を言えば。
まあでも帰るわけだから懐かしの友達や家族と楽しんで来るよ。。
みんなとの再会はやはり一番嬉しいよね。
約2年ぶり?前回は1週間しか帰らなかったからもっと久しぶりの人達もたくさんいるね。

そうそう、友達へのお土産といえば”ビーフジャーキー”が定番になっていて、
今回もそれを購入したわけだけど、荷物を詰めるときに嫌な予感が。。。
”吉牛”=アメリカの牛肉輸入禁止=まだ解禁してない?=インターネットサーチ。。。結果。
”ビーフジャーキーの日本への持込禁止!!!”

全くインターネットは本当に世の中を便利にしてくれたけど。。。。。
結果的に家に5袋も置いてきました。
無理やり強行突破を図れば”没収”という悲しいことになるのでそれだけは避けました。

さてと、次の投稿は日本から。 アメリカの人達は期末で大変だろうけど。。。先に帰りますっ。
ではでは。
[PR]
by takuearth | 2005-12-08 17:10 | American life
攻撃っ!!!
こんなに寒いというのに、未だ”アイスアメリカーノ”を注文する僕は馬鹿でしょうか?
車から降りてキャンパスまで歩く時、手袋をしながらアイスアメリカーノをもつ姿。 
滑稽以外の何にでもないでしょう。

お店ではクリスマスソングが流れ、店内は”緑と赤”色で装飾。極めつけは静かに降り散る雪。


こんな忙しいときにそんなもんはいらないっつーの!!

ブログに八つ当たりしてしまいました。 失敬。

今学期最後のプレゼンまであと一時間半。 
最後のぼやき。税金つまらんわ。みんなくだらないことで税金裁判起こしすぎ。
勉強するほうの身にもなってくれ~。
[PR]
by takuearth | 2005-12-07 06:03 | 今だ学生。。。
アメリカのレストラン
おはようございます。 今外気温はマイナス10度。 この寒さはいつになっても慣れることはないよ。
今朝ラジオで面白い事いってました。アメリカの内輪ねたになってしまいますが。。。

”Bob Evans"(レストラン)に止まっている車はどうしてほとんどがBuickなのか。。。(笑)

このねた、アメリカンのレストランをうまく象徴してると思わない?
アメリカと日本を比較したときに、アメリカはファミリーレストラン(ファミレス)が多い!
TerreHauteでも10件はあるだろう。
そしてその中に”老人”に好まれるファミレスというのがあってそのひとつが”Bob Evans"。
アメリカの老人は大体Buick,Lincoln,Cadillacに乗っているので、Bob EvansのレストランにはいつもBuickが止まっているということなんです。
ほかにも、パンケーキ屋で有名なI-HOPも週末の朝になると老人が集まるし、
MCL Cafeに一度入ったときなんて、お店に入って席に座ろうとして帰ってきました。
老人しかいない店内で自分たちがかなり目立ち、完全に”差別”の目で見られたので。。。

日本にはそのようなお店あるかな~。 東京巣鴨は有名だけど、それは地域的なものだし。
それはそれで変わっているだろうけど。

大袈裟かもしれないけど、極め付けをひとつ。
”冬に入る前の空港で老人を見かけたら大体がフロリダに行くとおもえ”
これ完全に僕が考えた言葉ですが、間違ってはいないのでは?
みんな大学時代のSpring Breakが忘れられないのかな~。(冗談笑)
[PR]
by takuearth | 2005-12-06 23:08 | American life
勝手にランキング(都市編)
うお~~~!! と叫びたくなるこの瞬間。
今やっと一つ課題が終ったよ。憂さ晴らしにBlog。俺も成長したものよっ。
これで日本へのハードル一つ越えた!残るは二つ。 
一つ日本に持ち帰りそうな予感。。。それだけは避けたいな~。

昨日友達と”アメリカでどこの街が一番好きか”という話をしてたんだけど、
この旅行好きの私、圧倒的に訪れている街が他の人より多い。
それと同時に誰よりもアメリカにいる人間ですが。。。
いま勝手に思いついたものだけど、自分の中でランキングしてみよう!なんて。。。
Top5の都市
5位 Seattle (Washington)
4位 Portland (Oregon)
3位 Boston (Mass)
2位 San Francisco (California)
1位 San Diego (California)
こんな感じで。3位を除いて見事に全て西海岸。 ちなみに、Worst都市はやはりL.Aかな~。
5位のSeattleはなんといっても人、町の地形、若者的文化、そして周りの自然が最高!
University Washingtonに憧れたもんだけど、あそこはレベル高すぎた。
大学から見えるMt. Rainierは日本の富士山を思い出させてくれる。スタバ、ボーイング、そしてマイクロソフトの本拠地でもあります。クロネコヤマトあり。最大の欠点:雨

そして4位のPortland。交通整備がしっかりしていて自然保護を強く訴える州の都市として”模範的都市”なPortland。近くに流れるコロンビア川、そしてMt. Foot.一年中スキーできます。Portlandは他のTop5の中でも一番小さい都市だけど、そのこじんまりさが何よりも良い。さらに”無税”というのが魅力的なオレゴン。 ”Rose City"(薔薇の街)でも有名。 サーモンは美味しすぎる。。。Seattleと一緒で一年の内約5ヶ月が雨季なのが難点。

3位。いきなりの東海岸、Boston。就職活動で訪れただけなので、印象が悪くなりがちだがそれでも3位にランクイン。 ヨーロッパテイストを残すアメリカの中では珍しい歴史を感じる街。大学がやたら多く(ハーバード、MITなど有名大学も多く存在)、色々な大学生による文化とアメリカ上級者白人が作り出す文化が融合して”高貴でありつつもなじみやすい”雰囲気がそこにある。 川で大学生がボートをしている光景はボストンならでは。アメリカで最高のビールだと思っている”Samuel Adams"はボストンで生まれた。 アイリッシュバーも多く点在。 郊外は行った事無いが、Cape Codなどの”有名保養地”も近い。

2位。去年まで僕の中で1位だったSan Fran。 街の坂、霧、半島にある街と普通なら欠点と取られる事も僕に取っては”SanFran最高!”と感じる一部分と化してしまう。 近くにワインで有名なナパ バレー、ヨセミテ国立公園も遠くないし、ゴルフで有名なぺブルビーチも近い。 ゲイで有名な街だけど、その”開放”された感じがいいんですよ。 ヒッピーの発祥の地でもあるバークレイはすぐ隣。 アメリカの中でも全く違う文化を持ったサンフラン。アジアとアメリカがMixされた街でもあります。ちなみに、友達の看護士がこの街で”ブイブイ”言わせてます。

1位!そう!堂々の1位はSan Diego!!僕の彼女が去年この地に引っ越したことで初めて知った街ですが、この街に住む人誰もが”SanDiegoはアメリカで一番住みやすいの都市”と自負し、今アメリカの中でも最も土地が高騰している都市のひとつ。 前にもここで述べたけど、”四季がない”と言えば聞こえが悪いけど、12月の今も最高気温が20度近く。なんとも心地よく一年が過ごせる街なのです。文化はアメリカ的だけどメキシコがすぐそこということもあってメキシコ人の割合は多い。 Los AngelesやSan Franciscoと違って比較的新しい都市のSan Diego, 夜のDownTownは若者や社会人でバーが賑わい、洋服屋などのお店も遅くまで開いている。 綺麗に整備されたDownTownはPortlandやSaltLakeCityに共通するものがある。Californiaの特色ともいえる”のんびりとした性格”はやはり心地良い。勿論素晴らしいゴルフ場も沢山。 驚くことに冬には3,4時間車を走らせればスキー場にいけるというまさに”リゾート都市”なのである!!


熱くなって長々と語ってしまいました。 また暇を見つけては”勝手にランキング”をシリーズ化させていこうと思います。 次に目指すのはフロリダ~~。

追記:宮里藍ちゃん見事一位でツアーカード取得!来年アメリカでの活躍が楽しみです。 先程Golf Channelで日本の”アンディー和田さん”(ゴルフ解説者として結構有名)が藍ちゃんについて語ってました。どれだけ彼女が凄いのか。 日本ではイチローよりも有名で、今となってはタイガーウッズよりも人気があるでしょう。見たいな発言してました。ん~際どい。。。
[PR]
by takuearth | 2005-12-05 13:50 | 今だ学生。。。
夜のともし火
金曜の夜中寸前。 ただいまコンピューターラボ。
隣のコンピューターではカップルが一緒に勉強中。
でも彼女の方は教科書の上に頭乗っけて熟睡中。
ん~なんだかほほえましいね。

そんなこと、Blogに書いてるおやじゴルファー。宮里藍ちゃんの奮闘にかなり刺激されてます。
ほぼ間違いなくトップ通過するだろうね。
かなり前からこのツアーカードを目標に掲げてきた彼女だけど、
本番でこれだけの実力を出すのは本当にすごいと思う。来年の米女子ツアーが楽しみだね。
そう簡単に通用するとは思えないけど、成長していく姿をオヤジの如く見届けたいです。
(ちょっとセクハラ入ってるかな~?)
なんだか最近日本では”セクハラ”という言葉が流行ってるから、
日本に帰る前にそこら辺を気をつけないと。(苦笑)

今日はなんとも”してやられたっ”ことがあったんだよね。
来週の火曜日までにやらなきゃいけない宿題があって、
その為に教科書を50ページぐらい必死で読んでたわけよ。
そして残り3ページ!となったところでなんだか見たことある文章が登場。
あれ? あっれっ? おおおおおいいい! 冗談だろ?宿題の問題がそのままでてるじゃん!
しかもしっかり答えつき!
教授が自分で作った教科書なので、わざと載っているものをよこしたのか、それとも偶然か。
それにしても今日一日を無駄にしたような、答えを回答する為の2時間得したのか。
それとも引っかけか?
このクラス、実は日本に帰ってからInternetでテストを受けなくてはならないので、
重たい教科書とともに太平洋を渡らなきゃいけないんだよね。
日本について最初の5日ほど勉強しなきゃいけないんだけど
でも既に”飲みとゴルフ”お帰りセットの予約が入っております。
ん~でも飛行機の中で勉強するさっ。 時差ぼけうまく使って早朝から勉強するさっ。
竹ノ塚のスタバで勉強するさっ。

平日の夜はビールを飲んでいるくせに、金曜の夜はコーヒー飲んでる自分。
なんだかいけない生活してるな~。

現在の外気温マイナス5度。一方ダウンジャケット入院中(クリーニング中ね)。
ダウンジャケット無しじゃあしんどいわ。
ではまた明日。
[PR]
by takuearth | 2005-12-03 14:02 | American life
まったり、マッタリ
ホット一息、木曜日の生活、ということで、今日のブログは久しぶりのコーヒー屋から。
最近図書館に閉じこもり気味だったのと、NorthCarolinaに行ったのもあって
このコーヒー屋から遠ざかってたな~。
久しぶりに来てみたら店内いつの間にかクリスマス装飾済み。
こんなんじゃ心が浮き足立って勉強できやしない。。。
というのは冗談ですが、今朝は家を出たら外は真っ白。とうとう本格的に”冬”がやってきました。
どうりで昨夜、寝てるときに寒いと思ったんだよね。
この部屋最近になって分かったけど、暖房の威力が弱すぎる。
”Max"と書いてあるところに表示を合わせるわけだけど、
”おい、これがお前のMaxかよ~”と悲しくなるほど弱弱しい。
TerreHauteの生活では半袖短パンで寝てたのに、
今では日本の時のように長袖長パンはいてます。

ゴルフの練習も出来やしない。完全にシーズンオフに入ってしまったね~。
残念、首相。
一方、南のフロリダでは宮里藍ちゃんが来年の米女子ツアー参加を目指して頑張ってるね。
5日間連続でゴルフするというなんとも過酷な戦いだから(通常女子の大会は3日連続)、体力、気力が重要になってくるよね。
初日終って一位タイ。しかも一番注目のモーガンプレッツッエルも一位だからなんとも面白い展開になってきたけど、それよりも24位以内に入ってツアーカードを手に入れる事が一番大事だから周りに流されず頑張って欲しいもんです。優勝するのは副賞てきなもんだし。

僕も気合入れて頑張りますか~。
[PR]
by takuearth | 2005-12-02 03:00 | 今だ学生。。。
バトルバトルっ
今学期最後となるプレゼンテーションも終わってほっと一息。
大学のコンピューターで日本語を打てる事を知ったので、ただいま図書館。
夜9時前だというのに結構人いまっせ。

さて、残るは来週の3クラス。でも。。。
月曜-クラスに行って座って話しを聞くだけ。。。
火曜-っあ、プレゼンがあった。。。さらにペーパー提出。
水曜-座ってクラスメートのプレゼン聞くだけ。。。

と楽な内容になってますが、最後のプロジェクトがそれぞれのクラスであるわけよ。
ということで気持ちは楽になりつつも、やること多し。

それにしても今日のプレゼンはすごかったよ。”極道の妻(ロシアvs中国)”みたいな。。。
わかりにくいね。
僕のグループに例のロシア人の女の子がいるんだけど、究極の完ぺき主義なわけよ。
僕が送った原稿を書き直し、ほかのグループメンバーの原稿も書き直し、
そして教授に質問に行きまくる。そのおかげで教授に一目置かれてる存在。 ”私負けたことありません”そんな感じです。根は良い子だけど。

一方。。。

対する中国人。彼女も完ぺき主義。中国なまりでよく喋るよく喋る。
彼女も良い子ですよ。”箱根”が好きだとか。。。
この子はこの教授のアシスタントもしているので教授と近い距離にいる。

まあ僕らがプレゼンテーションをして、”はい、質問ありますか~”ってなったときに
バトルは始まった。。。
僕らの(ロシア人よりの)意見を”間違ってると思う!!”という正面衝突の発言から始まり、
そのとき座ってComputerを操作していたロシア人(っあ、名前はカトりーナね。)は立ち上がり
火花が飛ぶが如く反論しまくる。 しまいには片方がまだ喋っているというのにもう片方がそれにかぶさるように喋る。 
クラスのみんな唖然。そして男は苦笑する。。。
かなり長く続いたその争い、教授が中国人をなだめ、まあ上手い方法でその問題を解決したわけだけど、その後僕らのところに戻ってきた彼女は(僕ら端の方で立ってたから)
”クソッ”って!!はしたない発言!!(僕らにしか聞こえなかったけど。。。)
彼女はいつもまるい人間なのでこの発言にはちょっと僕らのグループも驚いた。
彼女的にはとことん調べに調べあげて”質問されても完璧に答える”シナリオがあったのだろう。
現にある質問はもう予想してあったものでそれが出たときは僕らも小さなガッツポーヅをしたもんだったけど、中国人(っあ、名前はチンメイね。)の質問は世界最強だった。

おかげでクラスの時間をいっぱいいっぱい使い、妙な雰囲気でクラスは解散。
いや~アメリカ人の女性は強いと思ってたけど、彼女らはそれに勝るね。余裕で。
会計業界強い女性多いから気をつけないと~。
[PR]
by takuearth | 2005-12-01 11:05 | 今だ学生。。。



米国においての学生生活兼ゴルフ生活をお送りいたします。
by takuearth
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31