<   2005年 04月 ( 19 )   > この月の画像一覧
Indianaの春
Indianaの春はあるようでない。冬が少し前に終わったと思ったら、今は既に夏のような暑さ。
来ましたこの季節がまた。7,8月は地獄です。でもこれを機に汗かいて痩せませう。

そしてこの時期もうひとつ季節を感じさせるものが。。。
そう、”花粉”です。
今回で”花粉小学校2年生”にあがった僕ですが、2年生になって”自分は本当に花粉症にかかったんだ”と自覚しました。 悲しすぎる。。。
寝てるときは鼻が詰まって呼吸困難になるし、朝になったら鼻は”ガビガビ”だし、授業中くしゃみはするし、クーラー効かない車で窓を開けながら走っているとどんどん花粉が突き刺さるし。
こんな時、コンタクトつけると変わるのかね?その前に怖くて目に入れられないけど。。。

日本に帰る頃もまだ花粉は飛んでるんでしょうか?日本のは強烈です。というか去年花粉症にかかったのも3月に1週間だけ帰ったときの事なんですけど。。。たった1週間で。。。恐るべし日本の花粉。

ん~最近自分の文章にメリハリがなくて申し訳ないです。
今晩は沢木耕太郎でも読んでちょっと影響されてみるか。
[PR]
by takuearth | 2005-04-20 14:28 | 今だ学生。。。
シャフトの相性は大事だね~
SanFranciscoからの友達もあっという間に嵐のように去っていってしまいました。
週末は彼と他の友達と一緒に久しぶりにゴルフを楽しみ、残ったものは再来週に迫った期末テストの恐怖感。今回は本当に勉強しなきゃね。

もしかしたら負けると思われた久しぶりの師弟対決は結局師匠の圧勝という形で締めくくれました。 とりあえずは一安心。でも弟子の腕前が着実に上がっていることにちょっと感動しました。スコアーには出てなかったけど100ヤード圏内のショットが以前とは全く違い、一つの形になってました。後はドライバーでヤンチャしないことが大事かな。
そんな彼、Callawayの古いドライバーを今まで使ってたのですが、今回高給取りの社会人らしく景気よく新しいドライバーを購入して帰りました。それでもなるべく安くて良い物を買おうとする姿勢は学生の時と同じでかなり好感をもてましたが。
そのドライバーを購入したときの店員の話、かなりためになりました。
シャフトのキックポイントの話なんですが、打つときに手首の返しが遅い人は”Low kick point”が好ましく、比較的早い人は”Middle”,かなり早い人は”High point”が合っているというのです。。。。。。知らなかった。。。そして僕のクラブは”Middle Point”。
最近方向性を求めて手首の返しを抑えていたのですが、逆にそうすることによってドライバーのシャフトとの相性が悪くなっていた事実をここで気づかされました。
いやーこれはかなりためになる話でしたよ。コーチ代を払ってもいいくらい。おかげで次の日のドライバーはいい形で打てました。

今回僕の大学で日本語を教えている友達と初めて一緒にゴルフしたのですが、結構上手かった。彼は日本の大学でゴルフ部に所属していたのですが、やはりスイングが形になってますね。 彼のスイングをみて思ったのですが、やはり100のスコアーを切る為には自分のスイングを持つことが大事なんだなと感じました。始めた頃の酷いスイングを正方形と例えるなら、球を打つことに慣れて、自分のスイングを持った人は円形。角を削っていくにはやはり理想のスイング(プロなり上手い人なり)を頭の中に描いて多くの球を打って慣れていくこと。そのときにやはり角の削り方を知っている人に教えてもらうとより早く円形になっていくというモンですが。
その先の80台前半までたどり着くのは結構苦労するものですが、その日本語の先生はそこまですぐ行ってしまうんではないかという素質を感じてしまいました。新しい弟子発見か?

ところで日本の友達はゴルフやっているんでしょうか?相変わらず苦労してるんだろうな~。
[PR]
by takuearth | 2005-04-20 04:47 | 今だ学生。。。
New Machine
Computerのプリンターが壊れてから早半年。印刷したいときはわざわざ学校まで行ってたのですが、今日、流石に我慢が出来なくなってWal-Martで買ってきちゃいました。

世の中凄いモンで、HPのプリンターが今や36ドルで買えるんです。インクを買うのとあまり変わらないので得した感じで家に帰って中を開けて見たら。。。。。おい!こりゃ詐欺だろ!! 黒のインクがついてない。。。HPもせこいことしますね。 ということで今日は夜に2回もWal-Martに行ってしまいました。 インクは結局19ドル しめて55ドル。折角のお得感が少し薄れてしまったよ。

でもこれで夜中にComputer Labに行くことも無くなったかな。
早速これを使って今晩頑張りますか。

日本の皆様へ。
5月の下旬から6月の中旬にかけて日本に帰る可能性大。
ゴルフに一緒に行きたい方、呑みに行きたい方、待っていてください。
尚、帰国期間の結婚式の招待状はお断りいたします。お祝い金差し上げられないので。。。(笑)
[PR]
by takuearth | 2005-04-14 18:26 | 今だ学生。。。
Nike<Starbucks?
今日の新聞で面白いこと書いてありました。
先日のMastersでタイガーが素晴らしいチップインを決めたとここで述べましたが、
詳しく説明するとボールがカップの淵で一回止まってから”コロッ”っと入ったんです。
その瞬間カメラはドアップでそのボールを写したわけです。コマーシャルのように。

そう、このタイガーの奇跡的なショットによって一番喜んでいるのはこのボールの会社”Nike”
タイガーが使用していたボールはこれから発売になる”One Platinum”。
日曜から何度も何度もTVでこの瞬間が放映され、既に多くの人の注目を浴びたこのボール。当のNikeは既にこのボールが売れることを予測。 年間25億円の契約をしているタイガーだが、やはりそれだけの価値があるということだろう。
ちなみにこのショットを打った道具”60度のウエッジ”も既に売れ始めているに違いない。

ここでかなり冷めた一言を。”道具じゃ変わらないっつ~のっ”
ちなみにゴルフ界の中では”新入社員”のNike、僕は全く好きになれません。。。

a0033717_16451845.jpgさてさて、今日は6時間もComputer labに閉篭って久しぶりにストレスを感じる生活を送りましたが、その後Starbucksに行ったらお店の人からちょっとしたものもらってしまいました。
夜中だったということもあって店の中は商品替えをしてる途中だったのですが、そのごみの山の中から一つのポスターを発見。 まあなんともない”Starbucks Sale中”みたいなポスターですが、非売品な為なんとEbayでは他の種類のポスターだけど20ドルぐらいの価値がついちゃってます。
店長は少し渋りながらも”本当は駄目だけど僕が見てないうちに持っていちゃえば”的な発言でそっとくれるというなんとも言えないスタバらしさ。 ん~Viva Starbucks!!

最近はまっている飲み物。 ”アイスコーヒーwithミルク”。少し胃に優しめで。
[PR]
by takuearth | 2005-04-13 16:52 | 今だ学生。。。
俺のゴルフはどこ行った?
ここ連日夏のような暖かさで毎朝ゴルフに行ったろうかと迷う日々が続いていましたが、今日は雨。
迷うこともなさそう。更に今日はテスト。ゴルフに行っている余裕全くなし。

最近めっきり自分の中での”ゴルフ病”が落ち着きつつある。
だってもうシーズンが始まったというのに先月SanDiegoに行って以来ゴルフしてません。
毎日家で素振りとパターで遊ぶのみ。日本のおじ様方と同じで”月一のゴルフ”の為に家でせっせと練習する姿のように。

でも今週末は回る予定。サンフランから一番弟子のT氏がゴルフバック担いでやってくるので回らないわけにはいかない。向こうで新しいゴルフ仲間を見つけては結構ゴルフしているようですが、”弟子に負ける”という悲しい出来事が起きないよう初めての”ビールを飲みながらゴルフ”に挑戦したいと思ってます。(笑)  これ前からの夢だったんだよね。 アメリカのゴルフ場は各ホールゴミ箱がありますが、必ずといっていいほどどのホールのゴミ箱にもビールの空き缶が入ってます。

ということで今週末は僕もとうとう”大人のゴルフ”デビューということです。
[PR]
by takuearth | 2005-04-12 21:52 | 今だ学生。。。
The Masters 総評
初日出遅れておきながら最終的に優勝してしまったTiger Woods。
とりあえず久しぶりのMajor大会優勝おめでとう!ですね。

でも。。。。
個人的にはChris DiMarcoに優勝して欲しかったのですが。。。
去年のこの大会はPhil MickelsonとEarnie Elsの戦いの中Philが劇的な優勝を飾ったのですが、その傍ら最終日Philと一緒に回ったChris DiMarcoは独り悔しい思いをしていたことを皆さん忘れてはいけません。

ちょっと今日は熱く語らせていただきます。(ご了承ください。笑)

そのDiMarcoが去年の悔しさを晴らす為にこの大会にかけてた静かな執念は素晴らしかった。最終日は彼には珍しく感情を思いっきりむき出しにしてTigerに挑んでいたけど、それと共に冷静沈着な部分も持っていた。15番のPar5でのレイアップもその現われだろう。

一打差で迎えた16番Par3。僕の中ではDiMarcoが逆転優勝する確率はまだ十分あると思った。
DiMarcoがパーオンに成功し、Tigerがグリーンを外したときはこのホールで並ぶもしくは逆転するとまで思った。それだけTigerの球が落ちたところは難しかった。短いラフと長いラフの間にボールが位置していた為ボールコンタクトが難しいのは分かっていたけど。。。。まさかそれをチップインバーディーにするとは。。。。。観客もアナウンサーも久しぶりの”本物Tiger”に酔いしれた瞬間。独り冷静を保とうとするDiMarco。

その後残り2ホールでまさかの連続ボギーでTigerがスコアーを落としたけど、DiMarcoも死んでなかった。両方のホールでのパーパットはいずれも簡単ではなかったし、今までそのようなパットをこの重要な場面で外してきた選手は沢山いた。彼の頭の中でそれはよぎっただろうし、僕の頭の中にもよぎった。
DiMarcoがその両方とも決め、タイガーのように感情をむき出しにした姿はまさに新しいDiMarcoだった。去年の屈辱から潰れずに成長してきた彼の姿だった。
でもPlayoffに持ち込むのが彼にとって精一杯だっただろう。Playoffに入った時点でどう考えてもTigerに分があった。

理由はこう。465ヤードという長いPar4。そして硬いグリーン、難しいピンの位置ということで2打目は高い弾道そして正確なショットが要求される。 こうなってくると飛距離で優るTigerに自然と分が行ってしまうのです。そして予想通りTigerがバーディーを決め優勝。

優勝スコアーが12アンダーそして3位が5アンダーとその差7打差。これで分かるとおりDiMarcoはTigerさえいなければ”ブッチギリの優勝、去年の雪辱を晴らす”だったはず。だが運悪く”Tiger復活”という皆が望んでいたものにかき消されてしまった。

去年のElsもそうだったが、自分のBestを尽くしても優勝できない。この状況から立ち直り、再び這い上がってくるのは試練だろうけども、”闘将DiMarco”を見せたくれた彼に盛大なる拍手を!
[PR]
by takuearth | 2005-04-12 16:05 | 熱く語れ!~ゴルフ~
いよいよマスターズ
明日テストということで夜中の今頃必死にもがいています。
今日始めてスターバックスが24時間営業(店内は夜中2時から5時まで閉店、ドライブスルーが24時間営業です)になってから夜中過ぎに行ってみました。
かなりいい感じです。人は勿論少なく、静かな店内、イカス音楽。こりゃはまるべ。
皆さん流行らせない様にお願いします。

さてさて、今日はソフトボール2試合目があったわけですが、何とか2勝目を挙げることが出来ました。”あぶね~!!”という内容でしたが。
一塁手として幾つかエラーをしたため勝っても手放しで喜べる状態ではありませんでしたが、とにかく決勝リーグに一歩近づいた事を考えたら大きな一勝です。
今日の最終打席は結局耐え切れず”右”打ちに変えました。やはり元々右利きの人間。右の方が球が良く見えるね。最初の打席で空振りをしたときはどうしようかと思ったモンですが。。。

第三試合は来週の水曜。残り2試合も勝ちたいね~。

最後に、明日からいよいよゴルフの祭典”The Masters”がはじまります。
”死ぬ前に一度でいいから見に行きたい”とは多くのゴルフファンが言う言葉ですが、この大会ちょっとなめてます。
大会を観戦する為のチケットが一般販売されてないのです。
基本的にこのゴルフ場の会員(ほとんどが超一流会社の社長、ちなみにMSのビルゲイツは未だに入会できないようです)が観戦チケットを持っていてそのほかに特別な招待客のみチケットが配られる仕組み。
基本的にはそれらのチケットが市場に流れてとんでもない値段で売っているわけです。(基本的には”借りる”という表現が正しいのですが)
ちなみに、土曜日もしくは日曜日の一日券はインターネットオークションの”Ebay”で約750ドルから$1500。二日券なんていったらもう$2000どる近く。
更にはこの時期ホテル代も高くなり、全部あわせたら。。。。。とんでもない金額に。
Internetで日本の旅行会社を調べてみたらこんな金額が。。。
”木曜から日曜までの4日間の観戦チケット。ホテル5泊6日(結構いいホテルでシングルルーム)空港とゴルフ場までのの送迎つき。夕食抜き。そして航空券抜きでお値段は。。。100万円也! かな~りぼったくってますね。
それでも行きたくなるのがこの大会の魅力。
TVで見てて分かると思いますが、かなり美しいコースです。また、一般の人はこの大会のときしか中に入れないので、プレミアが付く訳です。

まあ値段のことに拘ってしまいましたが、今年は誰が優勝するのでしょうか?
私の大胆予想”パトレイグ ハリントン”もしくは”アーニー エルス”で行かせてもらいます。
それにしても家でTVが見れない状態。どこで見ようかね?
[PR]
by takuearth | 2005-04-07 16:54 | 今だ学生。。。
石油高騰~アメリカでの現状~
a0033717_16151553.jpgアメリカではここ2ヶ月とてつもないガソリンの高騰に襲われてますが、日本でも同じようですね。
先日の新聞では2月の終わりから比べると米国全土でガソリンが平均12%値上がりしたと伝えられましたが、昨日再び15セントぐらい上がったので約20%近く上昇したといえます。
おいおい、この先どうなるの?といった感じですが、この石油高騰はかなり生活に影響を与えてるようです。
アメリカの全国紙”usatoday"には国民の半分がこの高騰で生活の中で何らかの制限を与え始めている(例えば通勤を電車に変えたり、ガソリン代の為に他の生活費を抑えたりと)。
でも半分の人はまだその緊張感は持ってない様子。
実際には商業の中での影響がやはり大きいようです。航空関係、運搬、タクシーを含め、石油を使う生産物や自動車会社まで。最近GMの経営悪化にも拍車をかけているように。
最近になってアメリカで”大型SUV”を導入したHondaもこの高騰にはびびっていることでしょう。
大きなエンジン、大きな車を好むアメリカ人。NYのテロ以来懸念されているガソリンの高騰で新車の売り上げは明らかに”燃費のいい車”に風向いているわけですが、その対応に明らかに遅れている”フォード”と”GM”はこの先の見通しは暗く、一方で日本車が完全に有利な状況が出来上がってしまっている。
今日の新聞ではPontiac(GM)の新車”G6”の広告が載っていてそこでは日本車の日産Altima(北米車)、マツダAltezza,それとホンダAccordと比較しながら、G6はエンジンの大きさ馬力を強調して”速く力強い車”と歌っているわけですが、この石油高騰の時期にはこの広告は”滑稽”にしか見えない。まさにアメリカ車の欠点を大々的に広告しているよう。

この原油の高騰の背景は石油大国の中東の情勢不安定と”需要>供給”の差が広がっている状態から来るものですが、当分は高騰が続く様子。一方でこれが石油の消費を抑え省エネにいい影響を与えていると米連邦準備理事会(FRB)のGreenspan議長は言ってますが、同時にアメリカの大手投資銀行はこぞってエネルギーの先物取引に焦点を当てているようです。

大学の授業でも言ってましたが、地球の石油が持つのも後50年近く。この先”エネルギー”と言われるものがどういう形に変わっていくのか、また僕が一番興味を持つ自動車会社はこれをどう受け止めて将来どのような方向へ向かうのかかなり気になるところです。

僕の車はターボ仕様な為(一見そうはみえませんが。。。)燃費が悪い。次に買う車は”プリウス”と本気で考えたほうがいいのかもしれません。(でもVolvoがもう一度だけ欲しい。。。)
欲には勝てないのが人間ですね~。(こんな終わり方ありか?)

ん~このねたは論文にしたら何枚でも書けそうな感じですね~。
[PR]
by takuearth | 2005-04-06 16:16 | たまにはテニスも
Sweet Pie出陣
またまた、久しぶりです。
SanDiegoから帰ってきて一週間たちました。そしてあちらでほんのり日焼けした腕も早くも脱皮を図ろうとしている今日この頃。

さて、先週末はすっかりスポーツの毎日。
金曜日、再び韓国人とバスケットボールの試合をし、見事。。。完敗。
翌日土曜日、NCAAの男子バスケットボール、UNCの圧勝。(個人的にUNCと関係ありませんが、UNCの監督Roy Williamsに今回こそ優勝して欲しいという願いで応援してます。。。)
そして昨日日曜、待ちに待った我ら”Sweet Pie”(日本人チームの名前)が大学内でのソフトボールの第一試合を行い見事勝利!

以前も伝えたとおり、僕は4番を任されている訳ですが、初回からノーアウト満塁というこの上ない緊張の場面に襲われ、見事ショートゴロ。。。  はっきり言ってボールに集中できてなかったんではないかと。
他の打席でも初球のど真ん中の球を見事見逃し、動揺した僕は次の高めの球を三振。
結局4打数1安打でしたが、他の戦士が頑張ってくれた為、13対5ぐらいでアメリカ人に圧勝。
なんといっても今まで練習で頑張ってきた守備がこの試合で花を咲かせ、日本人らしい勝ち方でした。
それにしても完全にこの”4番”縮こまってました。情けないくらいに。全く何年生きてんだよという感じですが。
今は左で打ってるのですがこうも当たらなくなってくると右に変えたいという弱い気持ちが生まれてくる。まああまり考えすぎずに臨機応変で行けということに尽きますね。
全く個人スポーツ出身者なのでどうしても自分自身の結果にこだわりすぎてしまいますが、何よりも”1勝”できてよかった。本当に良かったよ~。
この予選リーグを2位以内で通過すれば決勝トーナメントなので(サッカーのW杯といっしょだね)この先も勝ちにこだわっていきます。その上で自分が多く貢献できるようにすれば良いかと。
 
とまあそんな感じで週末はあっという間に終わってしまい、今我に返り、勉強しなくてはと焦る瞬間。
ソフトボール第2戦は水曜日の夜から。 さあ引き締まって行きましょ~。
[PR]
by takuearth | 2005-04-05 03:42 | 今だ学生。。。



米国においての学生生活兼ゴルフ生活をお送りいたします。
by takuearth