<   2005年 03月 ( 20 )   > この月の画像一覧
レフティー親父
SanDiegoから帰ってきたわけですが、実はこちらT.H.もかなり暖かくなっていることに驚いているTakuです。
春休みの総評としては早寝早起きで、毎日運動して(ほとんどゴルフですが)スタバで情熱の太陽の下、毎朝コーヒー飲んで、毎日日本食作って、もうとにかく平和な10日間でした。
テニスの試合を見に行けなかったときは”心から悔しが”ってましたが、かたや、女子ゴルフはやはりそこまで興味が湧かないという結果に陥りました。
それと初日にSanDiegoで一番美味しいと言われているすし屋に行ったのですが(彼女の誕生日として)僕の街の寿司がどれだけ贋物かということを思い知らされました。
まだまだ日本の美味しい寿司には遠かったけど、少なからずとも”本物”だったわ~。
日本人の大切な部分を失いかけてた自分に反省。
更に追い討ちをかける様に値段が断然安い!!もうT.H.のすし屋終わったわ~。

さてところで今日は先程も言ったとおりかなり暖かく、気分を良くした僕は昼間から隣の公園でゴルフクラブと教科書を持って”勉強とスポーツの両立”を図ってみました。
するとおいおい、先客がいるじゃねえか~。その名も”レフティー親父”。
僕が近くで勉強してるにも関わらずドライバーを公園でぶっ放してる。
しかもスイングがかなりやばい。やばいって悪い意味で。教科書で顔守らないと。
というか教科書に目をむけてられないよ。 半ば諦めてMr.を観察することに主旨を変え始めたんですが、このMr結構凄いよ。
砂利道にボールがあっても構わず打つ。スイング酷いけど、ちゃんとインパクトしてるし。
クラブはドライバーとアイアンの二本。パンチショットまで練習してる。
なんだかそれを観てたら彼はいつの間にか”プロゴルファー猿”と完全に被ってきた。
お金がないMr.が公園でひたすら練習。しかもクラブは2本のみ(残念ながら木じゃないんだけどね~) 必殺技砂利道ショット!極めつけは打つときになぜか知らないけど両足で跳んでる!!

そんな彼に関心されられてしまった僕は、黙って教科書をおき、クラブを持って共にゴルフの練習を始めたのでした。
 
そう、これが二人の出会いであった。。。。

明日は暗闇でのゴルフの練習の仕方について(笑、って冗談です)
[PR]
by takuearth | 2005-03-30 15:29 | 今だ学生。。。
無事帰宅
只今夜中1時。なんとか無事帰ってきました。
帰ってきて早々、やること多し。
とりあえず明日またここで報告しま~す。
[PR]
by takuearth | 2005-03-29 15:07 | 今だ学生。。。
Palm Springs
昨日は完全に遊んでいたという事で、今朝は早く起きて勉強しようと思ってましたが、相変わらず起きれず、そんな自分にかなり腹が立っているTakuです。

ところで一昨日、昨日とPalm Springsに行って来ました。
街のどこに行ってもゴルフ場。砂漠の真ん中にオアシスのような街がぽっかりとあり、
そこに花咲くゴルフのメッカ。
リゾートとして有名なこの地はもう嫌になるほど”高級車”が走っている。
彼女の愛車”Red Jeep”は肩身狭そうに街中を駆け抜けたわけですが、その割りには”爆音”たててました(笑)。何せマフラーに穴開いてるもんで。

それしても、先に言っておきますが、実はゴルフの大会、観に行きませんでした。
会場のすぐ近くまで行ったのですが、急に魅力を感じなくなってしまって。。。
期待していた方々申し訳ございません。でもこれがTakuです。
本当は朝6時に起きて試合を観に行くつもりだったのですが、無理でした。その理由はこちら。。

夜中3時ごろになって突然ホテルで火災警報が鳴り出す!!
これ、思い出すだけでも結構”ビビる”出来事なんですが、なんとも音が怖い怖い。
”ビー。ビー。ビー。火災警報、火災警報。只今現状をお調べしてますので次のアナウンスをお待ちください。” これが何回も繰り返される。。しかもコンピューターの声で。
ビックリした僕らは逆立った髪の毛なんぞ気にせず廊下を覗いてみるけど、何も煙は出てないし、人気もない。 誤報の可能性大。 それでも警報は鳴り続け、頭がおかしくなりそうに。
そのうち各々の部屋から皆が顔を出し始め状況を確認しようとするものの、煙は一切ない。
ちょっとだけ臭う感じもするが。。。
万が一の状況も考えて僕らは大切なものだけ持って一階に行く事に。
すると驚くことに一階に逃げてる人たちはホンノ数人。おかしいことに警報が鳴っているのは僕らの5階のみ。みんな危機感ないな~。そのうち消防士がやってきて本当に火が出てないか確認。なんだかんだして部屋に戻ったのが5時前。勿論すぐに寝れるわけでもなく、次に起きたときはもう8時。 まあこの時点でゴルフの試合に行かないことは決まってたのかもね。

ホテルのチェックアウトするときに金を返してもらおうと悪巧みを試みたわけですが、無駄に終わりました。 色々文句は言ったんですが。。。
それにしても本当にあのような状況で本格的な火事になってたかと思うと、ホテル側の対応に従ってられないというのが正直なとこ。
多分そこら辺のマニュアル見たいのがしっかりしてないんだろう。あんな警報の指示を待ってたら逃げ遅れそうだし、ましてや5階の警報しか動いてなかったというのが驚き。これらは相当考えもんですよ。 ホテルでの火事ってほとんどが大事態になっているイメージがあるし、そう考えるとやはりホテル側の対応が悪いんだろうな~。こういうときは自分を信じるしかないって事を思い知らされました。

まあかなり話がそれてしまいましたが、結局その日は市内観光と近くにあるアウトレットモールで買い物。お買い得な物を見つけた後の幸せそうな彼女の顔が忘れられませんが。。。(笑)
それにしてもアウトレットモールで一つ酷い出来事が。
洋服屋で日本人の女性二人を見かけたんですが、その二人とすれ違った直後。。。。。

女性A(20歳前後)”私、髭が生えた人って嫌いなんだよね~。”
女性B(同じく20歳前後)”分かる~、私も~、なんか、汚らしいよね~”

!!!!
おい、それって俺の事を言ってないか?
すれ違うときに俺の顔を見て、その直後に言ったって事は俺のことを指摘してないか?
しかもこっちが日本人って知ってて言ってないか?
更にわざとこっちに聞こえるように言ってないか??!!

そこから切れた僕はすぐさまそこの女性の所に行き。。。。。というのは冗談です。
というか、ショックでした。 アメリカに来てから自分の身だしなみに関して無頓着になってた部分があるのは否定できません。 痛いところを点かれた!!という感じです。 まあ少しムカつきましたが。。(笑)

その夜ちゃんと髭を剃ったのは言うまでもありません。
ということで今日はスベスベ。
[PR]
by takuearth | 2005-03-27 10:59 | ん~旅行に限る
いざPalm Springsへ
僕の彼女はとにかく真面目で毎日他の社員が5時ごろさっさと帰る所を夜8時ごろまで残って仕事をする程。やはり日本人の血がそうさせるのでしょうか?ん~働き者!

でもアメリカではその”余分”とも取れる働きは歓迎されないらしい。
仕事が遅いとも取れるし、効率的ではないとも取れる。
彼女の場合家に帰っても待っててくれる人はいないし、遊ぶ人も居ないのでただ残って働いているらしいのですが、上司からは”Get life!”なんて事まで言われる始末。

そんな生活の中、僕がやってきたことによって5時前にはさっさと仕事を切り上げて帰ってくるようになったのですが、やっと”正常”な生活になったと周りの社員は喜んでるらしい。。。
今さっき彼女から電話があってまだ朝の10時だというのに”彼氏が折角遊びに来ているから”という理由で上司から”帰っていいよ”サインが出たらしい。
本当は今週末は家で二人して大人しく勉強、という予定だったのですが、周りの社員に駆り立てられて、今日の午後から一泊二日で”Palm Springs”に行くことになりました。
わざわざPalm Springsに昔住んでた人がインターネットから色々情報を印刷してくれたり、ここは行くべきだなんて説明してくれたりと。みんな優しすぎて怖いんですが。。。
この皆に後押しされて出かける気分はなんとも言えず”微妙”です。

彼女の主なる目的は勿論”買い物”そして僕の主なる目的は”Golf観戦”。
ということで、半ば諦めていた観戦ツアーを決行する事になりました。
残念ながら写真は取ってこれませんが、宮里藍ちゃんとミシェル ウィーはチェックしてきます。
詳しい報告は土曜日に。
[PR]
by takuearth | 2005-03-25 03:25 | ん~旅行に限る
ゴルフって奴は全く。。。
昨日はゴルフクラブを握ることを控え、筆を握っていたTakuですが、やはり我慢は一日しか出来ないようで、今日もまたゴルフクラブに握り替えて朝からコース行ってきました。

結果。 惨敗。 誰に負けたって? とにかく惨敗。

点数―45&49で94(Par 73)(6520Yards)
Fairway hit―21%(前回からがた落ち)
Green on Regulation―33%
Up&Down―0%(もうやる気なし)
Putt-38(相変わらず下手です)

先日のブログで”次は80を切るかな”なんて調子に乗ったことを言ってしまいました。申し訳御座いません(泣)
言い訳はございません。しばらくクラブ握るの止めます。不貞腐れてます。
それにしても今日のゴルフ場も混んでました。
いつものとおり途中からお爺ちゃん3人と一緒に回ったわけなんですが、今回はSanDiegoらしく、
元軍人の人達でした。お爺ちゃんで軍人となると日本人という身分を明かすと殺されるんではないかなんてビビッてしまいましたがそんなことはないみたいだね。良い人たちでした。
このお爺ちゃん方羨ましい事に、毎週月曜日と水曜日に同じ3人でゴルフをしてるらしい。
和気藹々と陽射しの中、海風を感じながら週2回、同じメンツでゴルフ。
もういうことないじゃないっすか~。
早くおじいちゃんになりたい。。。なんてね。

そうそう、このSanDiegoに来ることもこの先そんなになさそうです。
なぜかというと、彼女の次なる行き先がNorth Carolinaに決まったのです。
今度は東海岸ですよ。西海岸から始まり、中部、中西部と移動してやっと西海岸に戻ってきたと思ったら今度は東海岸。 最近はアメリカ人は嫌な人が多いということでオーストラリアに行きたいなんて言い出してますが(笑)
6月の終わりに引越しなんですが、今度はまさに大陸横断。約4300キロの旅。勿論運転手は僕です。大変だと分かっていながら楽しみにしている自分が怖い。

僕も早く行き先見つけなくては~。
[PR]
by takuearth | 2005-03-24 07:49 | 熱く語れ!~ゴルフ~
ドライバーのコツ。
最近思ったんですが、FordのMustangを女性が運転している場合、なぜか可愛い女性の確率が高い。 そんなことをふと思ってしまいました。 今度Mustangを見たら覗いてみてください。
たまに髭面の人が出てくる可能性もありますが。。。

さて、今日のゴルフ。ん~良い点もあれば悪い点も。
良い点。ドライバー。そしてパター。悪い点アイアン、チッピング。

前半39.後半43。合計82(Par71ですが)
フェアウエーヒット率67%(これかなり良い)
グリーンオン率24%(これ相当悪い)
Up&Down29%(2打目でグリーンを外した時、チッピングで寄せて1パットで決めた確率。まあいわばグリーンオンできなかったがパーで切り上げた時の確率ということ)
パット数31

皆さんあまり興味ないと思いますが、今度からこのように成績を残していきます。
日本にいるゴルファーの方々、これに刺激されつつ頑張ってください。

今日は前回と同様、前半は独りで、そして後半から二人のおじさんと一緒に回りました。
そのうちの独りがかなり上手いオーラを出してる人だったんだけど、実際かなり上手かった。
後から分かったことなんですが、この人このゴルフ場のレッスンプロらしいのです。
レッスンプロとは言え、そこらのレッスンプロとはちょっと違う。多分ツアープロを目指してる系。
この人近くのゴルフ場のコースレコードを持ってるらしい。そのスコアー”61”!!
11アンダーなんて未知なる世界。。。。平均スコアーが69というからかなりやばい領域に達していることが窺える。 やはりこういう人は2打目の正確性とパターがやたらと上手だね~。
勉強になりました。
今回かなりドライバーがよくなりましたが、昨日コツをつかみました!まあ多分来週にはこのコツを失うんだろうけど。。。
ドライバーはやはり命いっぱい振るのではなく70~80%の力。
僕の場合飛ばそうという気持ちから少しオーバースイングになっていたよう。その分腰が回り過ぎててトップの時点で視界からボールが消えてしまうほど。
今回のコツは最初から最後までボールに視点を当て続けること。そして何より大事なのがドライバーの芯にボールを当てにいく事。言うが易し行うが難し。という感じですが、ドライバーの芯で捕らえにいく感覚試してみてください。たとえゆっくりとしたスイングでもOK.

次回は是非80を切りたいところ。それにしてもSanDiegoのゴルフ場は平日から大混雑ですよ。みんななにやってんだ?俺もなにやってんだ?
[PR]
by takuearth | 2005-03-22 15:35 | ん~旅行に限る
San Diegoはキレイな女性が多いの~。
昔、よく親に”お腹が冷えるからちゃんと腹巻しなさい”といわれたもんだが、
昨日裸で髪を切ってたら、腹が冷えて強烈な腹痛に見舞われました。
何で腹が冷えると腹痛を催すのでしょうか?誰か答えて~。
ということで久しぶりに”ドラえもん”の腹巻が恋しくなったある晩でした。

といってもSan Diegoは暖かい。街の人たちは半袖着てるし、朝から川沿いの公園を気持ちよさそうにランニングしてるし。でも驚くことにその人数が半端ない。かなり多い。なんだか知らないけど馬も一緒にいる。なんじゃここは?

ところで先日話したPacific Life Openですが、結局Federerが前回のU.S.Open同様圧倒的強さで優勝しましたね。 え?見に行かなかったのかって?ん~行きたかったけど、行けませんでした。
相方から許可が下りなくて。。。悲しいことにTVで見てました。
TVで見てるとき、最初こそは”なんでこんな素晴らしい試合にいけないんだ!これを見に行かずしてなにを見に行く!”なんて独りで嘆いてましたが、思った以上に一方的な試合&試合会場のスタジアムが大きすぎて、多分行ったとしてもかなり遠いところから見なきゃいけないということが分かってからは、”ん~まあ行かなくて良かったかな”なんて都合のいい事考えてました。
それにしても本当にFederer強いね。第三セットからHewittがストロークをフラット系に変えてきてから少しFedererが苦しんでたけど(一瞬手を抜いているかのようにも見えたが。。)
セットを奪うまではいかなかった。やはりHewittは早い展開でポイントを取らないと良い流れには持っていけない見たいです。長いラリーになってしまうと完全にFedererの流れになってしまう。自由自在に球をコントロールするFedererにはもってこいの形になってしまうのです。
最終セットの最後のHewittのサービスゲームではかなり早いテンポでポイントを取り、かなり良いリズムでHewittはゲームをキープしたけど、それが試合全体で出せるようならまた今後の二人の戦いも面白くなってくるかも。
と素人の僕がウンチクたれてみました。

さて、只今昼の10時半。これからゴルフしてきま~す。今日は良いスコアが出る予感。
それではまた後ほど。
[PR]
by takuearth | 2005-03-21 03:19 | ん~旅行に限る
楽園の地 SanDiegoの予定。
来週から春休みということで、かなり心に余裕が出来てます。Takuです。
そんなわたくし、明日からまたまたSan Diegoです。
毎年この時期彼女の誕生日ということで”参勤交代”(交代する人いませんが)の時期なわけです。

それにしてもこの時期San Diegoはアメリカの他の地域に比べて暖かいので僕好みなスポーツ大会がやってるようです。
今週の20日まではテニスの ”Pacific Open”が。 
そして来週は女子ゴルフ大会、今年最初の4大大会の一つ Kraft Nabisco Championshipが行われてるし。
まあ両方ともSan Diegoから2時間半ぐらい離れたPalm Springsというところなんですが、
昔からわがままな僕の性格。一度行きたい!と思うとそのことから頭が離れなくなってしまう。。
テニスの方は行けたとしても最終日の男子決勝のみ。 Federerが決勝まで進むなら是非、是非!!行きたいところ。
そしてゴルフ大会は日本から宮里藍ちゃんが参戦予定。今話題の彼女だから見てみたいしね~。
勉強の余裕と、彼女の機嫌次第では行けるかも。。。

と、日本にいる友達にとってはちょっとナメタ日記になってしまいました。
みんなすまんの~。
[PR]
by takuearth | 2005-03-17 20:31 | 今だ学生。。。
”無理です”
今朝起きてInternetをつけて朝日新聞を見たら一面に僕の地元のNewsが。。。
a0033717_1565465.jpg

竹の塚駅の踏み切りで死亡事故。Newsを見た方はもう知ってると思いますが、この踏み切りは珍しく係員による手動式の踏み切り。
新聞に書いてあるとおり”開かずの踏み切り”で有名ですが、まさかこんな事故になるとは。
小さい頃は”電車の運転席”を覗く好奇心と似て、この係員が居る小屋を覗いては”カッコいいな~この仕事”なんて思ってましたが、まさかこんなことになるとは。
かなり衝撃的な出来事でした。以前から踏み切りが開かないので線路を立体化する話がありましたが、お金のない東武鉄道。無理みたいですね。この事故を機に立体化の話が再び浮上するかもしれませんが、実現は無理でしょう。少なくともトンネルを掘って歩行者、自転車が通れる道を作ってみてはどうかと思いますが。

話は変わって今日学校の帰りに陸上部が街を走っているのを見て”やつらは何であんなに細いんだろう”と羨ましく思ってしまいました。単純な自分は”マラソンでも始めるか”なんて思いましたが、これまた無理です。ジムでの努力が顕著に現れないところがもどかしい。

食も変えなくては、ということで、今日キムチと韓国の辛子イカ買いました。昼ごはんはこのセットとご飯です。勿論少なめ。更に夕食にはかなり怪しいものを作ってみたよ。
キャベツ、セロリ、人参、ピーマン、玉ねぎ、マッシュルーム、それに野菜ジュース、トマトソース。これを鍋に入れて題して”キャベツスープ”の出来上がり。しかもかなり多く作ってしまい、今週いっぱいこれを食べることになりそう。興味のある方はこちらを御覧あれ。 この食事を一週間守れば7キロ痩せられると書いてありますが、その時点でかなり怪しい。しかもこのスープもかなり怪しい。
完成した時点でこう思いました。。。これを中心に一週間生活する。まず”無理”です。

僕の街では新しいお店が出来てはあっけなく潰れるケースが多いのですが、3ヶ月前ぐらいにオープンした”スケボー”ショップはたった3ヶ月程度で消えました。 
最近その近くにこの街初めての”古着屋”が出来たのですが、今日そこに行ったところ、”開店早々申し訳ございませんがまもなく潰れます”の雰囲気でお店が満たされてました。
はっきり言って内容酷い。”Goodwill”(アメリカで有名な2nd hand shop)の方がまだマシ。
一つ”おっ!”っと思うものがあったのですが、それも怪しい。前がジップで長めのジーンズジャケットなんですが、一応リーバイスっぽい。でも本来襟元にあるはずのタグはなくなっていて唯一”リーバイス”と分かる証拠は袖のところのボタン。しかしそのボタンなんだかキレイすぎる。
”これリーバイスじゃないだろ~”とかなり疑いたくなる商品。”25ドル” ん~完全に無理です。

明日の授業は夕方5時からなので昼間にゴルフでもしちゃおうかと思ってます。
でも無理かな~。 
ん~これは無理じゃないかも。
[PR]
by takuearth | 2005-03-16 15:35 | American life
ティラミスの魅惑に要注意
昨日は朝6時に起きて”重役”をIndyまで送る予定でしたが、プレッシャーの為4時半に起きてしまい、いつもなら2度寝するところですが、最悪なケースを回避する為2度寝せずに頑張ってしまいました。
ちゃんと待ち合わせの時間より早く着き、相手が来るのを待てる状態に出来たので、我満足。
重役、こえっ~!

その後無事Indyまで送り、日本のスーパー、ゴルフ用品屋、インド料理、ティラミスとIndyを堪能した後、夜までそこで勉強するつもりでしたが、T.H.が恋しくなり早めに帰ってきてしまった。。。都会の空気が合わなくなってきてるぜ。

その後友達にIndyティラミスをおすそわけ。酒弱みにぃはティラミスのラムで顔を真っ赤にしてましたが。。。

Padraig Harringtonについて。
[PR]
by takuearth | 2005-03-15 04:34 | 今だ学生。。。



米国においての学生生活兼ゴルフ生活をお送りいたします。
by takuearth