<   2004年 09月 ( 19 )   > この月の画像一覧
悪循環の生活
やはり今日は寝すぎてしまった。
結局10時間ほど寝てしまいました。
授業は3時過ぎからなので流石に”寝坊”ということはなかったけど。

全く最近は要領の悪い生活をしていて、
明日は宿題とクイズが二つずつあるということで
今夜もなかなか寝れそうにない。。。。

本当に、本当にこんな生活止めたいよね~。
自分を苦しめてるだけだよ。。。
とほほ。。。

とりあえず明日が終わればホット一息つける。。
いやいや、ほっと一息ついたらまた苦しくなる。。。
今週は週末まで頑張ってみるか!
[PR]
by takuearth | 2004-09-29 19:39 | 今だ学生。。。
今日は少し寿命が縮まったかも。。
昨夜から結局寝ないまま学校へ行き勉強してたんだけど、
流石に途中でバテテ図書館で寝てしまいました。
机の上で寝ることが相当久しぶりで、
”高校のときは毎日こうして寝てたな~”なんて
懐かしい思い出に浸ってしまった。。

テストのほうは基本的なことばかりで、”こんなんでいいのか?”
と逆に心配になってしまったよ。
税金のクラスなのにあまり計算問題もなかったし。。。

クラスが終わったあとは”なにをしようかな~”
なんてウキウキな状態でゴルフ場へ
50ヤードショットが今の課題にしてるから
自分のボールを使ってタダで練習。
今回の練習ちょっと掴んでしまったかも!

その後は友達とテニスをして、帰ってきてからは
更に別の友達とCPAの勉強。

流石にテニスに行くときは眠くて眠くて仕方がなかったけど
その後はなぜだか眠気が吹っ切れてしまって
夜中の2時になるというのに寝てない状態。
今夜は間違いなく爆睡だろう。

最後になるけど、最近こちらでもイチローの話題が絶えない。
本当に彼は凄いことを仕出かすけど、今回の記録を破れば
アメリカでも”超一流”として認められるんだろうな。
僕も毎日気になってしまって、家に帰ってくればすぐに
TVをつけてスポーツニュースを見るほど。
是非記録を破ってもらいたいものです。
[PR]
by takuearth | 2004-09-28 15:58 | 今だ学生。。。
猛勉強中。
唯今、図書館にこもり中。 閉館まであと40分。
残念ながら回りに誰一人居ない状態。
これって”俺頑張ってる!”と感じれる瞬間(笑)。
それと同時に”俺相当切羽詰ってる”とも思える瞬間(泣)

明日は大事なテスト。またこのクラス、
今までにないくらいクラスメイトのレベルが高い。
イコール、テストの平均点が高いと予想されるので、
相当頑張らないと悪い成績がついてしまう!!

たった13人のクラスで”A”を取る可能性がある人
約7人!!みんな他のクラスで一緒だったので
頭が良いのは有名なのです。
それが見事にこの小さなクラスに集結してしまった。。

明日のテストは33問のみ。
Aを取るには3つまでしか間違えられない。。
”厳しい~”(泣)。

そうそう、気分を変えて友達の話を。
今週末日本の何人かの友達に連絡してみました。
たまにまとめて連絡したくなるのです。

或る人は変わってなかったり、
或る人は来年結婚するなんて言い出して、
常に思うのは”いいなー日本”です。

この日記を見てる人も居て
”お前ふざけた生活してるな”と怒られてしまいました。
反省してます。もう少し頑張ります。(苦笑)

来年の5月には是非日本に帰りたいね。
そして日本を旅行したいです。
多分今度の夏を逃したら2,3年は帰れません。
ビザや就職の問題で。
だからその2,3年後に帰ってくるときは
”就職済み、結婚”という状態になるのかな?

本当に心から皆さんに会いたいです。
日本に帰ったらみんなお酒で僕を癒してください(笑)
[PR]
by takuearth | 2004-09-27 13:31 | 今だ学生。。。
コーヒー漬けのある夜
ただいまCoffeeshopにて勉強中。
明日までに論文を仕上げなくてはならなく、かなり切羽詰ってます。。
早く終わらせれば楽なのに、
とはいつも締め切りの前日になって気付くことですが、
今回も例外ではありません。 
タイムリミット13時間前。 まだまだ時間はある。なんてね。

横に座ってた人達はコンピューターについてマニアックな話をしていて、
どうしてだか3人とも身体が横に大きい。
そのうちの独りが貧乏ゆすりをしていて、
勉強に集中できないこと、できないこと。 
怒ってやりたいけど、怖くて出来ない。。。(笑) 潰されそう。 
”曙”並の大きさなので。

来週から中間テストがあったり大きな宿題があったりと、
成績に大きく影響するものが続くので
今週末からはちゃんと勉強しないと痛い目に遭いそうです。

そろそろ夜中の12時。閉店の時間なので帰ります。

今夜は長いぞー。
[PR]
by takuearth | 2004-09-24 13:50 | 今だ学生。。。
なかなか痩せれない!
アメリカに来て以来、皆に”太った”と言われて早5年。
成人式の時の写真や、テニスコーチの頃の写真を見ては”あの頃の姿に戻りたい”と思い続けて早4年。 
彼女に”こぶた”と言われ始めて早2年。
本気でダイエットに取り掛かり始めてまだ2ヶ月。
やたらと鏡の前に立つことが多くなってきたここ数週間。
やはり効果はそうすぐに現れるものではない。 

学校のジムに週2.3回行ったり、テニスを毎週金曜にやったりと努力はしてるものの、やはり5年間蓄えたものはそうすぐに消えないらしい。 これ本当に辛い。。。
たまにTVのコマーシャルで”これを飲めばすぐ痩せられる! 効果がなかったら返金します!!”なんてものを本気で買おうかなんて思ってしまうし。  でも彼女(薬剤師)に言わせれば、あれは”相当怪しい品”らしいが。

"昔の姿に戻ったね!!”と言われたい。。。
そんな栄光の時はいつやってくるのでしょうか?
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
一生来なかったりして(笑)
[PR]
by takuearth | 2004-09-22 16:37 | 今だ学生。。。
早起き第2弾
今日もなぜか知らないけど早起きしてしまいました。
昨夜寝る前に”もし早起きしたらゴルフ行こう!”と決めてたので、
公言どおり行ってきました(笑)。

最近腰が痛むときが多くてなかなかゴルフにいけない日々が続いてました。
これは本当に辛い!腰の痛みよりゴルフが出来ないのが。。。
今日の朝はそんな痛みもなかったので3週間ぶりぐらいにコースへ!!
7時半にゴルフ場へ着くが車は全然止まってない。
一番乗りでコースへ飛び出し、久々の第一球はぐんぐん右へ。
”おーい、どこいくんだ~”
でも朝靄の中ゴルフをしている自分に浸りながら、
そんなミスショットも何のその。難なくパーで切り抜ける。

なぜ月曜の朝からゴルフをしたかは一つ理由があって、
月曜の朝は安いのです。カート付きで19ドル。
だから今日は前に誰も居ないし、カートだし、
ゴルフ場を独りで疾走してました。

前半相変わらずパットが入らず、43で折り返す。
このとき時間はまだ1時間20分しか経ってない。
この頃ゴルフ場には常連客が集まり始める。
それは勿論。。ご老人方。朝といえばこの方々しか居ないのである。

さて、どんどん飛ばしていくぞとカートを走らせ、
12番まで回ったときに奇跡が起こる!!
390ヤード、3番ウッドで一打目を打ち、残り153ヤード。
7番アイアンで打った球はピンの方向へ真っ直ぐ!!
(本当はグリーンの真ん中を狙ったんだけど。。。)
グリーン手前でワンバンしてなんとツーバウンド目で”カシャッ”っと入ってしまったのです!! なんと”イーグル!!” え?本当?なんて思いながらグリーンに行って穴の中を見るとそこには僕のボールが!! ”ほほ~!!”って叫びたいところでしたが、誰もその奇跡のショットをみている人はいなく、”お~い誰か見てくれ~”と思ったのですが、小さくガッツポーズで終わらせました(苦笑) 
パー4でのイーグルは人生2度目。やはり早起きすると良い事起こるのか?!
なんて思いながらプレーし続け、結局後半は36で上がりました。
トータル79! 久々にプレーしてこれは上出来です。
いよいよ、自分も”シングルプレーヤー”の領域に入ってきたかな?
後半はそんなこともあったので1時間で回ることが出来て
結局終わったときは10時ちょうど。2時間20分というありえない速さで18ホールを回りきってしまいました。

気分がいいまま、またまたテニスショップへ。
先日借りたラケットを買うのは止めて、前のラケットにガットを張ることに決めました。
やはり僕のプリンスのグラファイトに勝るものはないかなと思い。。

さて、只今11時半。これから図書館に行って勉強です。
授業は1時からなので。

そうそう、昨日話したライダーカップ。結局、ヨーロッパの圧勝でした。
タイガーウッズは好調なゴルフを復活させたけど、
他のアメリカチームはみんなパットに苦しんで、
奇跡の逆転を引き起こすことは出来なかった。
逆に、ヨーロッパは圧勝の内容に喜び、皆で飛び回ってました。
ヨーロッパを応援してただけに、僕も嬉しい!!
[PR]
by takuearth | 2004-09-21 01:46 | 今だ学生。。。
ライダーカップ
現在アメリカでは2年に一回行われる”ライダーカップ”が開催中である。
アメリカ代表対ヨーロッパ代表。
普段ゴルフは個人競技だが、このときばかりは団体競技に変わるのである。
だから簡単に個人能力だけで勝負が決まらないのがこの大会の醍醐味。

当初、この試合はアメリカがダントツ有利と言われてた。
世界ランキングをみてもアメリカは上位の人達だらけだし、
またヨーロッパ代表はヨーロッパの大会を中心に回ってる人達なので、
少しアメリカの大会よりレベルが下がると思われている。
アメリカで行われるのでホームアドバンテージもアメリカにあるし、
ヨーロッパの人達はみんな挑戦者の気持ちでこの大会に挑んだ。

そんな状態だから僕は勿論ヨーロッパの応援をしてた。
アンダードッグ(下馬評が低いほう)が好きなのです(笑)。

初日、4ボール(各チーム二人一組でそれぞれ自分のボールを打って、各ホールのチームどちらかのスコアーがいいほうが勝ちというシステム)、それと4サム(二人一組で一つのボールを交互に打っていくシステム)が行われた。
アメリカチームはいきなりタイガーウッズとフィルミケルソンのコンビで戦うことが公表されて、会場はとても盛り上がった。 チームの組み合わせはそれぞれのキャプテンが決める仕組みになってるのである。
対するヨーロッパは相性の良い二人を組み合わせる作戦にきた。 仲の良い二人なら試合でお互いを励ますこともあるし、何よりもそこに生まれる”ケミストリー”を期待してたのかもしれない。

蓋を開けてみれば、一日目はヨーロッパの圧勝。8試合の内6試合で勝利し、一試合を引き分けに持っていった。  初日を見ていてお互いのチーム明らかな違いがあったのはやはりコンビの仲のよさだった。  ヨーロッパはチーム全体が良い雰囲気にあり、一致団結してる様子があった。 若手の盛り上げ役セルジオガルシア、ベテランのモンティー。 試合中はヨーロッパチームは楽しんでいる様子さえ窺えた。  一方でアメリカは必ず勝たなくてはならないというプレッシャーがあったのかもしれない。  必死で戦っている姿に見れた。

二日目が終わってもその形態は変わらなかった。 午前中アメリカが4試合中2勝1敗1分に持ち込んで逆転するかと思われたが、午後の試合で1勝3敗と結局二日目も負け越してしまったのである。  統計的にはアメリカは本当にヨーロッパを勝っていた。 過去の4大大会の勝率もアメリカが高かったし、肝心のパットの上手さもアメリカが上をいっていた。  しかし、やはりこれは個人戦ではなく団体戦なんだということをよく示している。 個人の能力が高いだけでは駄目なのだ。  二日目、その二人の相性が大切だということを示した戦いがあった。 それは皮肉なことにアメリカ側、しかもタイガーウッズである。 タイガーウッズはあまり他の選手と交わらないことで知られている。 そんなタイガーでも今回参戦しているクリスライリーとは大の仲良し。 その二人は二日目の午前中の試合で組んで見事に勝ったのである。  その試合ではタイガーに笑顔も見られたし、明らかに一日目の雰囲気とは違うのである。 結局タイガーは4試合出てこの1勝しか手にしてない。  こうなってくるとキャプテンの組み合わせ、選手のことをどれだけ理解してるかという観点にメディアは注目を絞り、アメリカのキャプテン、ハルサットンの作戦がまずかったのではないかということを話し始める。

確かにヨーロッパの作戦は見事に功を奏し、このような結果になった。  僕的にはとても嬉しい経過なのであるが、少しアメリカのキャプテンに同情もし始めてる。 2年後のライダーカップは間違いなくハルサットン以外の人だろうし、ここでヨーロッパが優勝すればもう一度今回のキャプテン、バーンハーンド ランガーが選ばれる確率は高い。

明日の最終日は個人戦が12試合。ここでヨーロッパが4勝すれば優勝決定。 2日目までは団体戦の色が強かったが、最終日はまさに個人能力のガチンコ勝負。 ここでアメリカが奇跡の逆転をする可能性はあるし、ほとんどの人はそれを望んでる。 果たしてヨーロッパは最後まで集中を切らさずに戦い抜き優勝できるのか、タイガーは個人戦で勝てるのか、ヨーロッパが完全有利な状況だが最後まで気が抜けない。
[PR]
by takuearth | 2004-09-19 17:42 | 熱く語れ!~ゴルフ~
K-martの行方
  今日プリンターのインクを買いに行こうと思ったときに、久しぶりにK-martに行ってみることにしました。  僕の町では大型スーパーが二つあって、一つがそのK-mart,もう一つはWal-Mart.  約一年前ぐらいに以前の日記でWal-Martのことを書いたけど、Wal-Martはアメリカ(いや世界で)最大規模のスーパーである。  その強い販売力に負けたK-martは約一年半前にChapter11(アメリカの連邦破産法)を宣告し、外部の力を借りて新たなスタートを切ったはずだった。。。

  そんなK-martが今どうなってるのか次いでだから見てみるか、ぐらいの軽い気持ちでお店に入ってみると。。。賑わいというものが全くない!!
平日午後9時とは言え、Wal-martなら沢山のお客がいて駐車場にもそれなりの数の車が止まっている。  だが、問題のK-martは”お店やってるのか?”というぐらい車が少ない。イコール、客が少ない。 ちなみに数えてみたけど、車は20台ぐらいしか止まっていなく、また客と思われる車は4台ぐらい(店の入り口の近くに止めてあった為)。 大袈裟ではないが、明らかに店員の方が多かった。  もう一大スーパーマーケットとは言えない位の人気のなさである。  

  帰ってきて心配になった僕はInternetでK-martの現在を調べてみたけど、驚くことに”黒字”に転換してる。  その理由はどうやら多くの店を閉鎖したこと、社員数を削減したことと、宣伝費を下げたことによるらしい。 また、閉鎖したお店を売ることにより(Home Depot & Searsに)一時的な利益を得ている。(新聞からの情報)  数字を見れば黒字だけど、実際のお店の売り上げは落ち込んでいるのは明らかだと思う。  やはり破産宣告をしたことによってお客が完全にWal-martもしくは他の店に流れ込み、そのお客を呼び戻すほどの行動をまだ取ってないのが実情。 宣伝費を削減して、また多くの社員を首にしただけでも来客数は減るのは当たり前である。

  また、Wal-martとの対決で一番差を付けられてしまった物流関係の情報処理システムがまだ発達してないらしい。 Wal-martはこの情報処理システムをうまく使い、限られたスペースの中で多くの種類の商品を置くことに成功。  売り上げ、在庫等の情報を全てコンピューター化して売り上げの流れを予測して、必要な数だけの商品を瞬時に取り寄せるシステムを作ったのである。 一つの商品の在庫を減らすことによって多くの商品が置ける、という仕組みになっている。  これによって、お客のニーズに適った商品が常に置かれてる状態になり、自然とお客は”ここに来れば何でもそろう!”という気持ちになってしまうのである!!(お上手!)  またWal-martは安いという概念がお客にはある。

  このシステムを導入するには莫大な資本金が必要で、そのお金が無いという辛い立場にK-martはいるのかもしれない。  またこれだけ大規模なスーパーだから全てのお店にシステムを導入するには時間がかかり過ぎる。  システム導入が失敗すればそれはそれで莫大な損失を得ることになるから、安易に行動できるものでもないという本当にどうしようもない立場に居るのである。  このままどんどん規模を縮小して中規模スーパーとしてまた始めていくのか、また他のスーパーと合併して何かの特色を得て路線を変えていくのか、正念場のK-mart, この敗者復活戦で見事勝ち抜けることを期待している。
[PR]
by takuearth | 2004-09-17 15:53 | たまにはテニスも
あれよあれよと宿題が溜まっていく。。。。
只今音楽聴きながら、ビールを飲んで宿題してます!
なんていう勉強の仕方してんだ!と怒られそうですが、
コンピューターでアクセスのデータを作る宿題なので気楽にやってるのです。

ところで、最近授業の方は順調に進んでると思ったら、
ここ3日で沢山の宿題をもらってしまい、
”おいおい、今週末遊べないじゃん”状態になってしまいました。
本当は今週末と来週末、この町のゴルフ大会があったのですが(去年参加)
今年はお金の問題と腰があまりよくないので断念しました。
参加しなくてよかったと今思ってます。

でもその決定を下すのにかなり時間がかかりました。
本当は出たかった!!!
最近はコンスタントに70台後半を出すようになってきたので、
前回のリベンジができると思ってたのです。
ちなみに去年は酷かった。
出だし77を出して”いけるぜ!!”なんて思ってたら、
その後90台を二回出して最後は80半ば
(多分。。。もうあまり思い出したくない。。。)
ぼろぼろでした。
仕舞いには一緒に回ってたおじさんに
”君はこれから上手くなるよ”なんて慰められてしまったし。
今年はあのおじさんをギャフンと言わせたかったんだけどね。
来年機会があれば出ようと思ってます。

最近時間があるのでCPA(アメリカ公認会計士)の問題集に手を付け出したのですが、意外と。。。。。。難しい!!
やはり得意不得意の分野があって、
計算が中心の”財務会計”は大丈夫ですが、
”監査”がちょっと。。。。
既に問題を解いてるときに差があります。
財務は”計算楽しい~”みたいな感じで解いてますが、
監査になると”なんじゃこりゃ”と眉間にしわをよせながら解いてて、
たまに4択のうち3つが正解に思えてくる。なんてことも。
これにはかなり梃子摺りそうです。
でもこの壁を乗り越えないと将来は見えてこない。。。

ではそろそろ宿題に戻ります!
[PR]
by takuearth | 2004-09-16 16:07 | 今だ学生。。。
清々しい一日
たまに早起きをすると自分が活動的になり、充実した一日を送れる時がある。
今日はまさにそんな日。
珍しく昨夜早く寝たもんだから今朝は6時半に起床。
普段だったらそこから二度寝が始まるんだけど、今日はこのチャンスを逃すわけにはいかないと決心し、インターンシップの会社に行って話をしてくることに。

本来ならば、連絡を取って、会う約束をしてから行くのが流儀というものだが、
何せ相手の人が全く連絡くれないわ、電話してもでないわで流石に痺れを切らして突然訪れることにしました。
会社は7時半から始まってるので問題はなし。
8時ごろに行って入り口の人に話をつけると、問題の人”デニス”が登場。
怒る気持ちを抑えて話を始めるが、相手側は全く謝りの一言もない。
連絡をくださいとこの一ヶ月こちらが何度電話したことか。
こちらが相手の言い分:”君を働かせたいけど、仕事の内容が会計とあまり関係ないから、ビザの問題で不法になりかねない”と。 
アメリカでインターンをする場合、自分の専攻と関係した仕事でないと許可がおりないのである。
だがしかし、それは会社が雇いますよという許可をだして、その後僕の教授がその仕事内容を認めることによって、インターンが成り立つのである。
よって、会社の人があまり心配することではなく、決定権を持っている教授に依存するしかないのだ。
このことを相手に説明したが、結局その”デニス”が教授と話をして決断を待つということになってしまった。
アメリカに来て、アメリカ人の手際の悪さに頭にくることは多々あるが、今回もその一例となってしまった。
とりあえずは教授の連絡先を教えたが、僕からも教授に話をして上手く認めてもらえるように便宜を図ってもらおうと思ってます。
でもそんな風に彼が前々から思ってたなら連絡してきて欲しいよね。
本当は僕を雇いたくないのか?!

とにかく少しは前進したことに満足して(楽観主義なので)、帰り道テニスショップによることに。
まだ朝9時前だったから”まさかお店は開いてないよなー”と思いつつ店を覗くと”Open"の文字が!!
”ラッキー”と思いながらお店へ。
先日テニスをしたときにガットが切れてしまったので張替えに来たんだけど、
新しいラケット達が僕を呼んでる気がしてついつい手にとってしまった。
全米オープンの興奮もあって、お店の人とテニスについて色々語ってしまいました。
最近のラケットは全く僕の時代と変わってるので一つ一つ説明してもらったり、全米オープンの時の話したりと。
僕の中で是非一度手にとって見たかったのが”バボラット”のラケット。
僕が本格的にテニスをしてたときはバボラットはガットの会社として有名だった。
でも今ではラケットを製造して、なおかつ”ロディック”が使ってることで、
アメリカでは一躍有名商品になってしまったのである。
でも実際手にしてみたけど、僕の好みではなかったな。
僕としては”薄い”ラケットが好きなんだよね。
店のおじさんとそこらの話もしてるうちに”昔はこういうラケットがあったよねー”なんてことも話したりしてちょっと楽しいひと時だった。
最後には試打のラケットを二本借りて、結局ガットを張ってもらうのは少し待つことにしました。
ガット張替えは約2000円。でも中古のラケットが6000円ぐらいと新品のものが1万円で売ってたのでちょっと考えてみようかなと。
今週末のテニスが楽しみです。

そこからスターバックスに行ってコーヒーを買って、お店の人とここでも少し話をしたりして
なんだか今日は充実した一日だな~と感じてしまいました。

その頃彼女からの電話が。こんなに朝早く起きたことに驚いてて、”今日は雨が降るんじゃない?”なんて言われてしまいました。 
実際今日は土砂降りの雨が降ってます(笑)

時間はまだ昼の11時。授業は3時半からなのでこれから学校に行って勉強です。
さーてと、頑張りますか!
[PR]
by takuearth | 2004-09-15 01:04 | 今だ学生。。。



米国においての学生生活兼ゴルフ生活をお送りいたします。
by takuearth