カテゴリ:びぃじぃぬぇす(ビジネス)( 7 )
専門家として
今日は少々会計事務所の話を。

日本ではカネボウ、ライブドアなどで”監査”という言葉が新聞をにぎわすようになりましたが、
4大会計事務所の一つだった中央青山会計事務所が解体し、PWCの力によってできた
”みすず会計事務所”も結局再び解体しそうな雰囲気になってきました。
PWC大丈夫か?

そう、いくら4大会計事務所No.1と言われ様が不正によって会社が消えるのが会計の世界。
アメリカでもNo.1のアーサーアンダーセンがあっけなく消えたのと一緒で。
アメリカでも”法廷の場に立つ”ということもよくあります。
英語でアメリカ人の弁護士とは戦えるはずが無い。。。。。
出世をすればするほど責任がとてつもなく大きくなるのですが、やはり専門家としてそれは否めない事。
彼女の”薬剤師”の仕事もそう。訴えられるのはよくあること。
ぬるくない世界なんです。そういう機会が多いからこそアメリカには余るほど弁護士が居る。

ところで、今働いている会社、アメリカ人にとっては”居心地のいい場所”なのかなと感じてます。
アメリカでは駄目なやつはクビという言葉を昔はよく聞きましたが、ここではまず無い。
目立って仕事しない人結構居るし。
でもその”ぬるい雰囲気”はこちら日本人にとっては好ましくない。
よって見えない”壁”ができてしまう。逆に言えばアメリカ人でも”努力する人”はかなり好まれる。
勿論出世も早い。
昔は出世欲なんて全くない人間でしたが、今はその塊。
でもみなさん”ビジネス=お金”ましてや”会計士=お金”なんて考えないでおくれ。
会計士は実際の現金数えないんだから。
[PR]
by takuearth | 2007-02-20 13:28 | びぃじぃぬぇす(ビジネス)
早寝早起き。
遂に明日、社会人デビュ~。ってあまり大袈裟にすることでもないが、
何より心配してることは

”出勤時間 朝7時30分”

と言うことは起床は大体6時になるわけで、そうなると8時間睡眠したい僕は逆算すると夜10時には床に就かないといけないわけで。。。本日既に20分オーバー!

一日の時間の大切さを改めて思い知らされることになるかもね。
でも明日はオリエンテーションがあると言うことで8時出社。

スーツを着ていく必要はなく、”ビジネスカジュアル”(日本のクールビズ的なものか?)。
引越しのダンボールから慌てて出した洋服たちから初日の洋服を選定。

普段、シャツをズボンに”入れる”行為は全くしないので鏡越しに見る自分の姿が滑稽に映る。
考えた末、ベストを着用していくことに決定。腹回り出にくいっしょ。

新入社員はスーツを着てる姿でわかると言うがとりあえずその恥ずかしい期間を過ごさなくていいのが素晴らしい。いや、それよりもこの灼熱の中でスーツを着なくて済むのがいい!

小学生のように前の日の夜に洋服選んで、10時に寝て。。。これ長くもつんかね?

最後に。。。(ここクリック)
[PR]
by takuearth | 2006-08-21 11:20 | びぃじぃぬぇす(ビジネス)
昇降機
近頃、某社エレベーターが日本を賑わせてるけど、結構アメリカでも多いねこの会社の物。
驚くことにエスカレーターまで。

エレベーターは安全な乗り物という常識を見事に覆してくれたわけだけど、
機械なんだから壊れて天井まで突き上げられるなんて事は考えてみれば無くもないこか。
それでも乗っているほうはもう完全に身を捧げてる訳だから何も出来ないよね。

”気をつけて!”といってもエレベーターって乗らないとどこの会社の物か分からないようになってるし。
書いてないものもあるし。
アメリカに来た当初こちらのエレベーターは日本の物より劣ってると感じたことは多々あるよ。
ドアが閉まってからなかなか動き出さないとか、到着してもなかなか扉が開かなかったり。
先日ショッピングモールでエレベーターに乗ったとき黒人の若者に囲まれて(別に何もされてないけど)
扉がなかなか開かなかったときはどうしようかと思ったけどね。
結局”開”のボタンを押したら扉が開いたわけよ。こんなエレベーターってある?

旬なところで言えば数日前空港に言ったときに扉が半開きになって壊れてるエレベーターがあったけど例のS社のエレベーターでした。 かなり身近過ぎて怖いんですけど。。。。。
[PR]
by takuearth | 2006-06-14 21:19 | びぃじぃぬぇす(ビジネス)
後2週間で今学期も終わり
今学期二つのMBAのクラスをとってて、そのうちの一つが金融のクラスなんだけど、
授業が進めば進むほど前回の就職活動で”運良く証券会社に就職”なんてことにならなくて良かったと思わされてます。
スワップだのオプションだの金融は”会計”に近いなんてビジネス専攻の人たちに言われてますが、
とんでもない。全く別の世界です。
大学院に入る前は”ついでに金融も勉強するぜっ!”なんて思ってたけど、
結構会計でいっぱいいっぱい。
唯今その金融のクラスの最後の宿題やってるけど、最後の最後で苦しめられてるっ。。。

証券会社も給料が相当いいから”花形”的な扱いされてるけど、
実際生き残れるのは1割2割だって言う話じゃん。
(僕も一瞬その世界に目がくらんだけど。。。)

”会計は基準でこうなってるからこうなる”という風にどちらかというと真っ直ぐな分野だけど、
金融はやはり個々の才能が係わってくるんだろうと感じるよ。

会計事務所から証券会社に転職。なんて夢の話はもうやめてください。
地道に行きます。
[PR]
by takuearth | 2006-04-20 16:53 | びぃじぃぬぇす(ビジネス)
Lucas Oil Stadium
連日の投稿。勉強してるときに限ってこうやって投稿が続く。
っと言うことは投稿が少ないときはなにやってんだ?っなんて質問やめてください。寂しくなるから。
ネタが無いんです。。。(プラスちょっとやる気が出ない感じ。。。)

a0033717_13484479.jpg


















今Indianapolisではアメフトのドームを作ってるけど、この命名権の売り手が決まりました。
”Lucas Oil Stadium" ん~なんだかしっくりこないな~。 
地元の新聞にはちゃんと”皆さんそのうち慣れます”みたいなこと書いてあった。(苦笑)
Oilでも車の潤滑油などを売ってる結構マニア的なブランド。 
でも良い商品だという話は聞いたことある。
Indy500を持つ街としてはこの名前はあってるのかもしれない。
それにしてもこの命名権。とんでもないお金が動いてます。
日本で”Yahooドーム”の命名権いくらだった?2千万ぐらいだっけ?かわいいくぁわいい。
このLucas Oil20年契約でなんと121.5Million Dollars。
1ドル100円計算(恒例の)で121.5億円ですよ!!!
確かに今勢いのあるIndianapolisのチームの命名権を獲得すればブランド名として
有名になるのは確実だけど。。。どうなんですか?Seattle在住のYさ~ん??

この会社、株式上場してないから売上高などの情報は公表されてないけど、
広告、宣伝費に売上高の3割を毎年費やしてるらしいよ。 どう考えてもやりすぎでしょ。
あちこちに広告出してる”コカコーラ”でも宣伝費は売り上げの1割ちょっと。
大丈夫か~?

でもアメリカの宣伝費って本当に凄い。
アメフトの決勝戦”Superbowl"での30秒コマーシャル。2億円だよ。(1億だっけ?曖昧)
そう考えたら一年中スタジアムに名前が載っかってるのが年間6億だったら安い?!

株式上場したら即買い即買い!!

P.S. すいませ~ん。大きな間違い!!今調べたらYahooドームの命名権5年契約で25億円だって。 年間5億。LucasOilとあまり変わらないじゃん。 大変失礼しました~。(深礼)
[PR]
by takuearth | 2006-03-03 14:17 | びぃじぃぬぇす(ビジネス)
トリ~ン(トリノを英語読みすると)
2ヶ月振りに伸びきった髪をバッサリ切ってなんだか気分一新。
いっちょ授業の後に図書館に残るかっ!と気合を入れてお弁当を作ったものの、
授業の前に食べてしまいました。あまり意味なし。

今や世界は”オリンピック一色になってる”といいたいところだけど、
アメリカでは盛り上がってないな~。

なにやら”American Idle"(アメリカでの一番の人気番組)にふつ~に視聴率競争で負けたとか。
教授なんて”男がくるくる回って着地するところを見ても面白くないよな~”(男子フィギアのことね)
なんて言ってるし。 感性という物がないよ!感性というものがっ!!
でもやはり”山国”日本は雪との縁が深いため冬のオリンピックでも盛り上がるよね。
メダルは無いにしても。(メディアが期待しすぎなところがあるけど、これは毎度のことか。)

アメリカは雪とは全く無縁の地域が多いから興味が無い人は多いんだと思うよ。
だってハワイの人で冬のオリンピック観てる人がどれだけいるかっていったら完全に少数でしょ。
雪が降るIndianaでさえ先程の発言が出るくらいだから。
なんだかここら辺の文化の違いって僕にとっては悲しい部分だよ。
まあそんな発言に影響されてTVでオリンピックを見る気がうせてきた自分もどうかと思うけど。。

それにしてももうスケートの清水選手が全く駄目だったという事実(分かっていたが。。。)
全く時代が変わるのは早いもんだよ。(ちびまるこ風で今日は締め)
[PR]
by takuearth | 2006-02-17 14:32 | びぃじぃぬぇす(ビジネス)
現代の対象者(読み返すと長いなこりゃ)
さて、何について今日は書こうかね。色々ねたはとってあるんですよ。
溜めたねたを忘れないようにと一日の中で何回もそのねたを思い出しつつ、忘れつつ。。。
と忘れないように、ここに残しておこうと思うけど、そうなると書かなきゃいけないと義務にかられ。。
今日の授業でまたまた自動車業界の話になり
(ある教授がこの話になると授業そっちのけで熱くなって語りだす)
どれだけフォード、GMが危険な状態にあるか話をするんだけど、
この話になると一つ驚かされることがいつも出てくる。
みんななんでトヨタ、日産、ホンダがアメリカで成功してるかを知らないんだよね。
理由を挙げたらきりがないんだけど。。。。。ってこの話がひとつでしょ。

もう一つは最近のCMについて。そしてゴルフについて。おまけにもう一つゴルフについて。。。
と言うのは冗談で、最後に全豪オープンテニス。。。(フェデラー、決勝で負けたりして。。。)


じゃあ今日はCMについて話すかね。
みんな、覚えてるかな?ホテルニュー岡部だっけ? 熱海かなんかのホテルで
子供が鯛みたいな魚を両手で抱えて魚が”ぴちぴち”暴れるCM。
ホテルのCMといったらこれ!と言っていいほど代表格だと思うけど、
先日彼女が猫の尻尾を触ってたら”その魚のような動きをした”なんてワケ分からんこと言ってたんだよね。 なんとなく分からないでもないけど。(ところで最近猫の毛模様が”鯖(さば)”に似てるのでそのまま”さば”とよんでます。)

それと、彼女の出身は千葉。千葉のホテルで思い出すと言ったら”ホテル小湊”(俺だけ?)
そんなマニアックな話を彼女として、ふと思ったんだけど、最近このような”ホテル”のCMなくない?
あれはバブル時期? バブルがはじけた頃”公務員は安定してていいよね”なんて流行り言葉のように聞いたよね。(思いつきで言ってみました)。

ということで、”CMは時代背景が映し出されるよね”というトピックに移りたいんです。(無理やり)
例えばアメリカでは最近やたらと”老後の生活を考えて。。。今から投資”というCMが多すぎる!!
それは完全に”中上流階級”をターゲットにしたもんだろうけど。
高齢化が進んでくるとこのての物が増えてくるんでしょう。
実際僕も”計画的にいかなきゃ”なんて働き出す前から思ってるし。授業でも言われるし。

それにしても、わたくしゴルフ番組ばっかり(朝はもち、経済ニュースCNBC)見てるから”高級車”とかこの手の”投資”、銀行など完全に”中年”を対象にしたものを多く見てる。
最近ペプシやコーラのCMしてる? 全く見ないのは僕だけ?

とにかく、話が色々飛びすぎてるけど、
今は高齢者を対象にしたCMが増えたよね。と言って締めたかったわけです。

a0033717_1457078.jpg
最後にこのCDの紹介を。
就職面接のときもヒゲが欠かせないHIGEさんからのご紹介。
”Amos Lee” こちらで曲が聴けます。
http://www.bluenote.com/amosleeplayer/player.html
約一年前に発売されたものだけど、一言で”渋いっ!”
ジャンルはフォーク?ソウル?ブルース?
ノラジョーンズに共通するものがあります。
今年のグラミー賞にノミネート。。。されてないんですね~。
まあ”大人の音楽”ということで紹介させてもらいました。
大人の買い物としてみなさんどうぞ。

P.S.あっ!今度グラミーの話もしないと。
[PR]
by takuearth | 2006-01-27 15:12 | びぃじぃぬぇす(ビジネス)



米国においての学生生活兼ゴルフ生活をお送りいたします。
by takuearth
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31