カテゴリ:American life( 70 )
出会いと別れ
中学を卒業したとき卒業アルバムに”一期一会”と書いた先生の言葉が身にしみるこの頃。

8月になると卒業もしくは編入するために街を離れる友達が沢山出てくる。
最初にアメリカに来た時ほど日本にいる家族、友達を想った事はなかったけど、
アメリカに来て何回も出会い別れを繰り返し、色々なところに移動して行く毎に
なんだか出会い別れの感覚が麻痺してくるというちょっと悲しい自分がここに。

年をとるごとにこのようになってしまうもんなんでしょうか。

今でこそ彼女の支えあってここまでやっている感じはありますが、
それでもアメリカに来たときから心の中に強く打ち付けた言葉はこれ。

”独りで生きていく強さ” です。

最初のアメリカの印象が余りよくなかったのか、冷たく乾いた印象のアメリカにおいて、
誰も信用できず、生きて行くためには”己”のみ信じられる的な考えを持っていた僕。
日本では”優しい稲葉”を気取っていた僕ですが、こちらではそんなぬるま湯不必要。
他人に与える飯があるなら自分のためにとって置け。

最初のころはまさにこんな感じで”冷徹稲葉”に変わったわけですが。。。
確かにその頃の表情もきつかった。。。

でも彼女と付き合うようになってから流れに流されすこし温和になっていった自分。
それでも心のどこかに”独りで生きていく”準備を常に構えているところは変わらないかな。

自分が言いたいことを見失いつつありますが。。。
別れを悲しまなくなった僕の背景には再会は必ずあるという願いと、
次なる交差点ではお互い成長した姿でまた会おうという励ましの心があるということなのです。

まもなく僕もここから離れて行く身。 
”独りで生きて行く強さ”をまた新たに自分の心に打ち付けつつ、
次なる再会を願う友に伝えたい言葉でもあります。
[PR]
by takuearth | 2005-08-08 14:49 | American life
be lazy
刺激的なSanDiegoの生活から、激動の引越しの旅を終え、
なんだかブログ更新が途絶え気味になってます。

やはりあの刺激的な生活から比べるとなんだか味気ない毎日のように思えてしまい、
書くことがないんですよね~。

と思いつつも、やることが色々。でも手をつけずにbeing lazy(だらける)。
たまにはこんな日も必要かと。
土曜日は朝7時ごろ起きて、”起きて”といってもベットからTVがある部屋に移動して、
TVつけてゴルフチャンネルに変えてそのままソファーで寝る。。。

10時頃に起きたときはいつの間にか、ゴルフは違うチャンネルに変わっていて、
横になったままチャンネルを探し、そのままゴルフ観戦。 おきてから今だ何も口にしておらず。
たまに凄いショットとかあると ”うおお!!”って感じで起き上がるも再び横になる。
冷房つけてないと部屋が暑いけど、つけると部屋が寒い。よって、毛布に包まりながらの観戦。
”仕方ないな~”と自分の腹減りに語りかけ、まずはヨーグルトで一時的に満たす。
そんな感じでゴルフ番組が終ったのは2時ごろ。

は~、なにすっかな~。

考えているうちに再び目をつぶる僕。。。

。。。。。。。。。


おいおい、起きたらもう夕方6時じゃないか。
自分のだらしなさに呆れつつ、”ここまできたら今日はとことん”ということで、
シャワーを浴びて、スタバへ。
なかなか手をつけれなかった文庫本たちを片付けるか、といった面持ちで最初に手にしたのが
山崎豊子”二つの祖国” アメリカと日本。 他人と思えない状況が心に焼きつく。

ん~心休まる、静かな時間。 こんな時間を使ってたまには心を洗わないとね。

その後は食料買出し、そして友達と久しぶりにバーでの会話。

。。。。。。。。。。

being lazyといいつつも、そこに何かを見出そうとする行動。 
そしてそれを糧にまた明日から始動するのである。

。。。。。。。。。。
[PR]
by takuearth | 2005-07-18 14:22 | American life
Greenvilleにて一周年記念
North Carolinaに着いて早2日。
僕等が着いたのはいいけど、肝心の荷物が届いてない為、何も出来ない。
ベットはないし、調理道具はないし。
寝袋&外食の生活。流石に腰が痛いし外食も味気なくなってくる。
結局朝早く起きてしまい、時間をもてあました僕が取った行動といえば。。。
久しぶりの独りの時間。”朝、スタバ&アイスコーヒー”のセットで。

一昨日ここについて、彼女が働きだすまでに二日間しか日にちがないので、一日は二時間ぐらい離れた町まで買出しに行き(この街には日本の食材屋がないので)、もう一日は一時間車を走らせて大西洋まで行こうと話してたのですが、よくよく考えてみたら、毎日のように走り続けて、更に二日走るのは酷だということで、両方とも却下。とことん遊び好きな二人ですが、流石に今回は”ゆっくりとした時間”を過ごすことに。

ということで、昨日は昼からの行動(良く寝たということです)しだし、洗濯、プール、買出し、テニス、プールと至れり尽くせり。(結局遊んでますが。。。)
久しぶりに彼女とテニスをしたけど、軟式あがりな為、ラケットの握りが厚い。ということは
球が強い。しかも打ち込んでくるため、やられることもしばしば。
更に、ちょっとカッコいいところを見せてやろうと思って、サーブを打ったらことごとく簡単に返されてしまったし。。。最後には意地になってサーブ打ってる自分がいましたが。。。まだまだ子供。


最後この文章を締める前に、この街と彼女のアパートについて少々。
Greenvilleは人口6万人。East Carolina Universityの大学街となっていて、そこに立派な大学病院も聳え立っている。
街の規模と比較するとかなり大きな病院で、更にその周りに多くの医者が存在するので、この街のGDPは同規模の街のGDPよりも高いと予測できる。
街は基本的に古いけど、病院の周りと南部が新しく安全な地域。街が二分化されてる。
まあアメリカではこの形は多い。街の中心街は黒人街。その周り安全な地域に白人もしくは高所得者が集まる。 ここGreenvilleもその形。
当たり前といえば当たり前かもしれないが、この街、アジア人がほとんどいない。
SanDiegoから来た僕等からすると大きな違いだけど、その割りにはみんな僕等に対して温かいのでかなり好感が持てるところです。
ただ。。。。。Publicのゴルフコースが一つしかない。。。こりゃあいただけないね~。

まあそれはいいとして、最後に彼女のアパートについて。
すごい!!とにかくすごい!!贅沢!
病院のすぐ隣に面した3階建てのアパート。かなり大きな集合体なんだけど、立派な為かなり安全。監視カメラとかあるし、夜までテニスコート、ジャグジー、プールが使えるし、ジムは24時間。更に日焼けマシーンまで。
何より凄いのが部屋。One bedroomとはいえ、トイレが二箇所、寝室のほかに勉強部屋もついていて実質Two bedroomみたいな感じです。
更には暖炉、森が見渡せるベランダ、天井高い=ドライバーまで振り回せると、文句なしのこのアパート。
いままで色々とアパートを見てきた僕等ですが、ここは一番。値段はそれに比べたら全然安いほうで(更にSanDiegoと比べたら断然安い)羨ましい限りです。
後日、写真は載せたいと思ってますが。。。

そうそう、今日でここでのブログも丁度一年経ちました。
まちまちの投稿で皆さんを持て余してますが、多くの読者に支えられて心から感謝してます。ってなんだか本物の作者になった気分になってますが。。。
最近彼女から”若者”はタイトルから外したほうがいいんじゃない?という提案がありましたが、却下したいと思います(笑)
とりあえず、学生の間はこのままで。いつまで学生なの?という質問には応じませんのでよろしく。
就職したら見も心もタイトルも大人になりますので(笑)

皆さんこれからもよろしく!

P.S. 旅行の詳細の投稿はIndianaに帰ってからかな~?
[PR]
by takuearth | 2005-07-04 22:10 | American life
そろそろ荷造り始めないと。。。
皆さんColdplayの新作聞いてますか?聞いてない人は聞いてから出直してきてください。
というのは冗談ですが、ここ一ヶ月追われていたことが終わり、ちょっと一息ついてました。っと言っても一週間も経ってしまった訳ですが、色々とゴルフしてまして。。。

先週SanFranciscoから友達(TK)がやってきて、ここSanDiegoを数日間徘徊してました。
ゴルフして、海行って、週末の都会に行って酒飲んで、美味しいものご馳走になって。。。
至れり尽くせり。
やはりゴルフは友達と一緒にやらないと面白くないね。と改めて思いました。
例え89を叩いても。。
例え弟子に負けそうになっても。。。
悔しいのであまり弟子の上達した姿を褒めなかったのですが、最後には”Nice shot”ぐらい言って欲しいよ~”なんて言われてしまいました。  いやいや、心の中ではビックリしてるんですよ、本当に。 僕の下から巣立っても上達しているところが素晴らしい! 数字ではあまり上達ぶりは現れてないけど、そのうち必ず現れると思います。それまで辛抱。(ここで褒めても遅いか)

さてさて、TKくんには本当に色々お世話になったわけですが、彼が帰った後は、彼女の世話。
そうそう、引越し。 トラックへの積み込みを5日後に控え、荷造りは今だ進んでおらず。
それなのにも関わらず、彼女は最後に海でサイクリングをしたいと言い出す始末。
その結果、暢気にゴルフをする時間を与えてもらうことはありえなくなってきた様子。
は~(ため息)。。。逃げ出したいぜ。。。

とまあ今日久しぶりの独りの時間を過ごしているわけですが、引越しの予定はこう。

水、木曜日ートラックに荷物を載せる。
土曜日ー車で移動開始。
水曜日ー午後に東海岸に到着予定。(途中で彼女の車が壊れて予定が大幅に遅れる可能性大)
その後荷降ろし、片付け。そして一週間後の7月6日に約一ヶ月の拘束から解放される予定。

彼女は一年後またCaliforniaに戻ってくると高らかに宣言してますが、
一方の僕は来年の夏はどこかに雲隠れしようかと本気で考えてます。

完全に使われてるべ。。。。(泣)
[PR]
by takuearth | 2005-06-21 04:27 | American life
ブログの書き直しは気が重い
はっはっは~。今スタバでBlogを書いてたわけですが、ほとんど終了しかけてたんですが、書くのに30分ぐらい費やしたんですが。。。。。いきなりスタバの全ての電気が消えた。。。”あっ”って感じで。
そしたらお店の人の反応はこうですよ。”すみません電気代払ってないもんで。。。”(冗談)
いやいや、ここに1人笑えない人がいるんですけど。。。

ということで少し、書く気が薄れてきた。。。
ん~先程書いたものと違う話題にします。

昨日の朝方5時ごろの話ですが、直下型の地震が起きて、久しぶりの地震にかなりびびりました。
しかも直下型。日本で感じる”直下型”は大体”大きな地震”なので、感じた瞬間”アパートが壊れる”とまで思いました。隣で寝ている彼女に”おきて!”と叫んでしまったし。
すぐさまTVつけても情報は入ってこない。”今地震が起きましたね~”ぐらい。
おいおい、Californiaの人はどこまで暢気なんだ?
実際はそんなに大したことはない地震だったのですが。。。まあ震度2.3ぐらい。
それでも久しぶりの地震はびびりますよ。20年間かけて”地震慣れ”してたはずなんだけどな~。
衰えは早いものです。
ってちょっと関係ない方向に向かってしまいましたが、今日のNewsで面白い映像が流れてました。
昨日の震源地は内陸で、マグニチュードは5ぐらいだったのですが、震源地に近い所にカジノがあったんです。 地震が起きたときのカジノの防犯カメラが写した映像が流れてたんですが、そこの人達はあまり動揺することなく、マシーンのボタンを押し続けてる。。。。。(笑)
流石にNewsキャスターも呆れてました。 まあこういう人達ほど長生きするんだろうな~なんて思ってしまいましたが。。。

で、実はそこのカジノ一昨日行った所なんですけどね。
L.A.の帰りに寄ったわけですが、2時間ほど彼女と遊んで儲かったのは55セント。約60円?
まあ少しでも勝てば気分は良いということで。

最後に、久しぶりに昨日PGAツアーの大会をTVで見たわけですが、久しぶりにガルシアが勝ちましたね。ガルシアのスイングは僕が一番好きなスイング。彼ははまり出すと止まりません。ピンに絡む絡む。久しぶりに面白い大会を見せてもらいました。
並行して女子の大会もやってたけど。。。。。ミシェル ウィー、凄すぎるね。15歳でメジャー大会2位。今だアマチュアなので賞金約1800万はもらえませんが。でも大会一週間以内に”プロになります!”って宣言すればその賞金もらえるんですよ。まあ将来何億も稼ぐから目先の餌には手を出さないといった感じでしょうか。とにかく凄い。 ちょっと思ったんですが、彼女Nikeと契約してるっぽいですね。裏で相当なお金が動いていると僕は予想しますが。。。

そうそう、言うの忘れてた。日本の今田竜二が初のトップ5入り。やっと来たといった感じ。丸ちゃんが最近元気がないだけに、彼に頑張って欲しいものです。
[PR]
by takuearth | 2005-06-14 03:37 | American life
”無理です”
今朝起きてInternetをつけて朝日新聞を見たら一面に僕の地元のNewsが。。。
a0033717_1565465.jpg

竹の塚駅の踏み切りで死亡事故。Newsを見た方はもう知ってると思いますが、この踏み切りは珍しく係員による手動式の踏み切り。
新聞に書いてあるとおり”開かずの踏み切り”で有名ですが、まさかこんな事故になるとは。
小さい頃は”電車の運転席”を覗く好奇心と似て、この係員が居る小屋を覗いては”カッコいいな~この仕事”なんて思ってましたが、まさかこんなことになるとは。
かなり衝撃的な出来事でした。以前から踏み切りが開かないので線路を立体化する話がありましたが、お金のない東武鉄道。無理みたいですね。この事故を機に立体化の話が再び浮上するかもしれませんが、実現は無理でしょう。少なくともトンネルを掘って歩行者、自転車が通れる道を作ってみてはどうかと思いますが。

話は変わって今日学校の帰りに陸上部が街を走っているのを見て”やつらは何であんなに細いんだろう”と羨ましく思ってしまいました。単純な自分は”マラソンでも始めるか”なんて思いましたが、これまた無理です。ジムでの努力が顕著に現れないところがもどかしい。

食も変えなくては、ということで、今日キムチと韓国の辛子イカ買いました。昼ごはんはこのセットとご飯です。勿論少なめ。更に夕食にはかなり怪しいものを作ってみたよ。
キャベツ、セロリ、人参、ピーマン、玉ねぎ、マッシュルーム、それに野菜ジュース、トマトソース。これを鍋に入れて題して”キャベツスープ”の出来上がり。しかもかなり多く作ってしまい、今週いっぱいこれを食べることになりそう。興味のある方はこちらを御覧あれ。 この食事を一週間守れば7キロ痩せられると書いてありますが、その時点でかなり怪しい。しかもこのスープもかなり怪しい。
完成した時点でこう思いました。。。これを中心に一週間生活する。まず”無理”です。

僕の街では新しいお店が出来てはあっけなく潰れるケースが多いのですが、3ヶ月前ぐらいにオープンした”スケボー”ショップはたった3ヶ月程度で消えました。 
最近その近くにこの街初めての”古着屋”が出来たのですが、今日そこに行ったところ、”開店早々申し訳ございませんがまもなく潰れます”の雰囲気でお店が満たされてました。
はっきり言って内容酷い。”Goodwill”(アメリカで有名な2nd hand shop)の方がまだマシ。
一つ”おっ!”っと思うものがあったのですが、それも怪しい。前がジップで長めのジーンズジャケットなんですが、一応リーバイスっぽい。でも本来襟元にあるはずのタグはなくなっていて唯一”リーバイス”と分かる証拠は袖のところのボタン。しかしそのボタンなんだかキレイすぎる。
”これリーバイスじゃないだろ~”とかなり疑いたくなる商品。”25ドル” ん~完全に無理です。

明日の授業は夕方5時からなので昼間にゴルフでもしちゃおうかと思ってます。
でも無理かな~。 
ん~これは無理じゃないかも。
[PR]
by takuearth | 2005-03-16 15:35 | American life
緊急報告。
皆さん元気にお過ごしですか?

え~唯今Takuは失意のどん底に落とされまして、無気力状態です。。。
新年早々、暗い話をするのもなんですし、少し状況を見てから皆さんに後日お伝えしたいと思います。

あ、僕の体そのものは大丈夫なのでご安心を。命を落とす心配はございません。。

ということで、1週間ほどこのブログ休ませていただきます。
勝手で申し訳ありません。

そうそう、最後に。母親との旅行記、12月23日分まで更新しました。とりあえず旅行記は更新していきますのでチェックしてください。また更新したらここで報告しますので。

それと、訂正が一つ。20日の日記で”巨大きのこ”とありましたが、”巨大椎茸”と訂正させてもらいます。母親からのリクエストでした。。(笑)
[PR]
by takuearth | 2005-01-04 09:25 | American life
僕に似てる人でておいで
  この夏日本に帰った人から”東京に行ったら拓さんッぽいひとが沢山いた”なんて二人から言われてしまい、”おい、今東京はどうなってんだ?”なんて思ってしまったが、たぶん髪型と洋服から来るイメージなんだろう。

  それにしても、よく”あっ俺の友達に似てる”なんてのもよく言われる。高校のときなんて、同級生(女性)の彼氏がなにやら僕に本当にそっくりだと言ってたので、心のそこからその人に会いたかったけど、結局もう独りの自分を捕まえることは出来なかった。世の中には自分にそっくりな人が3人いるって聞いたことあるけど、もしその人と対面したらどんな気持ちになるのかね? その後も連絡取ったりする?いやー、一回限りの対面だろうなー。だって怖くない?お互いにお互いの顔をまじまじと見つめあいそうだし。。。(苦笑)

  昔はミスチルの桜井さんに似てるなんて言われたこともあるけど(ありえね~ってか?)、一番ショックだったのは高校のときの合コンの時のこと。 合コンで初めてといっていいくらい気に入った娘がいて、仲良く話をしてたんだけど、ふと”宮川一郎太”に似てるよね~”って言われて、笑えないそのストレートな意見と自分でもミョーに納得してしまった事実が絡み合って”今回は終わった”なんて思った経験があるな~。 その後は逆に合コンでのねたに使わせてもらったけど(笑)。 

  最近ではめっきりアメリカ色で”ドジャースの石井投手”に似てると言われるんだけど、アメリカ人から”誰々に似てる!”って言われることが一年に3回ぐらいあります。しかも見知らぬひとから言われたことも。 さて誰だと思いますか? 思わず僕も笑ってしまいました。 
答えは。。。。”ジャッキー チェン!!” 何で今回この話になったかというと今日同じアパートに住んでいる子供達8人ぐらいに”ジャッキーチェン、ジャッキーチェン!!”なんて連呼されてしまって、”勘弁してくれよ~”なんて思うと同時に”子供でもジャッキーチェン知ってるのか~”なんて少し経って感心してしまいました。 それにしても今回のケースも髪型の問題だと思うんだけど。  

  まあ自分の意見としては今最高に石井投手に似てるかな?(笑、特に笑顔!)
[PR]
by takuearth | 2004-09-08 15:23 | American life
おまけ。。
  今、たった今悔しい思いを。。しました。。。先日友達から蚊の話を聞いたんだけど、それは例えば腕に蚊が止まって刺したときに腕の力を入れると蚊は自分の針を抜くことが出来なくなり、また蚊は刺してる間、血を吸う事しか出来ないから最終的に蚊は破裂してしまうという話を聞いたんだよね。 で、たった今丁度蚊が近くに来たからあえてこちらから腕を差し出して刺してもらったんだけど(こんなことするの初めてだけど。。。笑)逃げられてしまいました。。。。実際は蚊は針を刺して、その瞬間に腕に力を入れて、確かに蚊はもがいてました。足で必死に腕から離れようとしてたし、息を吹きかけても奴は動けなかったし。1分ぐらい経つと蚊が明らかに大きく腫れ上がってきてあと少し~っとおもったら突然何もなかったかのように”プーん”と飛んでいってしまいました。 なんだそりゃ~。さされぞんじゃ~ん。

朝靄の中でのひとこまでした。
[PR]
by takuearth | 2004-07-20 21:49 | American life
Jewel
  カラオケの次の日の日曜日に実はコンサートに行ってきました。土曜日にIndyに行ったときにたまたま地元の新聞にJewelが明日来ると書いてあり、それに心を動かされてしまいました。
  
  前日は夜中の4時に帰ってきたにも関わらず、次の日は朝10時に起きて再びIndyへ。Internetでチケットを取ろうとしたんだけど、すでに当日だったため取れず駄目もとでコンサート会場へ。そうしたら結構空いてて簡単にチケットが取れてしまいました。アメリカはコンサート代は結構安く、今回は35ドルなり。でもしばらく外食禁止です。
  
  Jewelのことは前の日記でも書いたかな?丁度一年前にJewelのコンサートに行ったんだけど、バンドなしで一人だけギター片手に歌う形式がとてもかっこよく、また歌の上手さがもろに出てしまうので、他ではあまり見れない。またCDで聞くよりも生で聞いたほうがJewelは味がでて、なんか上手な表現が出来ないけど、本当の彼女の上手さはコンサートによってわかる気がします。
 
  途中、ギターの接続が悪くなる事態が発生したんだけど、そのマイナスをプラスに変えるかのように、声だけの歌で皆を感動させ、歌い終わった後には自然と皆立って拍手喝采。声だけが身体に響くことって本当になくて、またそれが彼女の上手さを引き立たせて、鳥肌が立つほど僕も感動しました。やはりわざわざ来て良かった。そう思わせるコンサートでした。

  Jewelが日本に来るときはこの形式でやらないだろうけど、今度来た時は是非足を運んでみては? と、Jewel広報部からでした。

  
[PR]
by takuearth | 2004-07-14 17:05 | American life



米国においての学生生活兼ゴルフ生活をお送りいたします。
by takuearth
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31