2006年 09月 26日 ( 1 )
一ヶ月経過
仕事場の自分の机が書類で溢れている方が様になるなんて考えていた自分。
直属の日本人の上司(Mr.T)の机はまさにそんな感じ。
同じ部署のアメリカ人から書類を尋ねられる度に慌てて紙を山から必死に探すMr.T.
そんな後姿を見て”やはり出来る男は整理整頓だわ”なんて思いつつ静かに片付ける自分。
”整理整頓”(5S)はトヨタ生産方式の一つ。

普段は仕事で忙しい日々。
先週の金曜はうって変わって”超”がつくほど暇。
財務のマネージャーは午後から居なくなるし、その次に偉いシニアも一日休暇。
隣の購買部はこぞって出張。 そして金曜。 周りに活気がない。
”1人10ドルでタイムカードきっておいてあげるよ”なんて会話が飛び交う。
やる気に溢れている自分も流石にこのときは辛くて勝手に工場内見学を一人でして時間つぶし。

でも未だに仕事中に上手くサボることが出来ない自分。
Internetで仕事に関係ないものを見るときは画面を小さくして瞬時に済ませること!
他の人はさりげなくやってるけど、びびってそんな”余裕”がまだ生まれない自分。

日経新聞が毎日のように回ってくるのは日本の情報に飢えた自分にとってかなり嬉しいこと。
でもじっくり読みたくなってしまうのが自分の悪い部分。
普段は回覧板のように回る新聞だが、どうしても自分の所で沢山の新聞が止まってしまう。
そして今日8日分の新聞を溜めることに成功!
って言っていると周りの人から尻を叩かれそうなので今日はまとめて持ち帰り。
アメリカのCafeで日経読む怪しい日本人。 そうそれが自分。

唯今、夜10時。 突然の上司からの電話。 
”来月の**はどれぐらいの数字になりそうなんだっけ?”
全くこんな時間まで働くMr.Tに驚愕。と同時にちょっと頼られてる気がして嬉しい自分。
嬉しくなりすぎて”今から仕事場戻っちゃおうかな~”なんて思いつつ、
”まだまだ月曜、週中で早くもガス欠しちゃうわ”とハイブリットモードに切り替わる。
”申し訳ありません”と心の中でささやきつつ”Good luck"と祈るのでした。


月曜の夜はMiles Davisに限る。。。
[PR]
by takuearth | 2006-09-26 11:06 | 新社会人



米国においての学生生活兼ゴルフ生活をお送りいたします。
by takuearth
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30