2005年 10月 13日 ( 1 )
One step up
今日とりあえず電話面接を終えて次回会場での面接にこぎつけることが出来ました。
しかし。。。油断大敵。敵は己なり。

Indianapolisに引っ越しして来てから実は家に電話をつなげてません。
家にほとんど居ないと思ったし、携帯電話あるし、お金の無駄と思ったんです。
しかしいざ住んでみるとアパートの部屋では携帯の電波の入りが悪くて会話が良く途切れる。
そして今回の電話面接。勿論アンテナ全開のところでないと無理でしょ。
ということで、またまたスタバの駐車場でコーヒーを横において車の中で電話しました。

いや~勿論緊張するよ。でも予想外の質問はなかったので何とか無事に終りました。
実はここの会社僕が知っている人がこの9月から働き始めてんだよね。
全く連絡してないけど、友達伝いで聞きました。
それが”幸”とでてくれたら嬉しいけど。 

そして先程、夜中もう一つの会社に電話しました。こちらは相手が日本なので時差の関係で
夜中にでんわする羽目に。
これまた緊張して今回はなぜだか”Kinko's”の駐車場で車の中から電話したんだけど、
なんだか僕、勘違いしてたらしい。
電話面接の時間を決めたいから相手が電話をしてきたのであって、いきなり面接ではなかったのさ。
完全に肩透かし。 ということで明日の夜、面接することになりました。
いきなりのミスで落とされると思ったけど。。。

なんだか日本に電話したらそのままの勢いで久しぶりに日本の友達に電話してみました。
最近の日本の友達の情報を更新して、いつもの如く、色々なことに驚かされ、そしてまたまたいつもの如く”帰ってこないのか?”となるわけさ。
そうなると”帰りて~”となって来るんだよね~。
日本に電話すると甘えではないけどどうしても”帰りたい”という気持ちが出てきてしまう。
帰る事が悪いことではないけど、その休みの間に色々やれることがあるのではないかというのが彼女の口癖で、確かにその通りなのです。 
でもね。帰りたいよね。美味しいもの食べたいよね。老けた友達の顔見たいよね。
古き良き友達と飲み明かしたいよね。 電車に乗りたいよね。 渋滞に遭いたいよね。
となんでも欲望に変わってきた~。いかんいかん。
といいつつ急にInternetで飛行機の値段を調べだす自分。 500ドル近くで帰れるじゃん。
しかも期末テストの日程見たら13日で全て終るし。
いかんいかん!!

自分の中では就職が決まったら”凱旋帰国する”と決めてるので、こうなったら必死で頑張ります。
(目的ずれ始めてるけど。。。)

最後に先日話したパイを披露します。
なんだか自分が女々しい気持ちになってきたけど。
男のブログで”パイ”はないよな~。 ん~今回で最後ということで。
a0033717_17453323.jpg

お店の名前は”Mama Bear's"
肝心の味は。。。美味しいけど、実際パイってそう味の違いが出るわけではないよね。
生地はそこまで差は出ないので中のジャムの問題。ジャムは新鮮で美味しい。
ブルーベリーを選んだけど、しっかり実が残ってるし。でも。。。。。。
やはり日本の洗練されたケーキにはかなわんわ。
[PR]
by takuearth | 2005-10-13 17:49 | 今だ学生。。。



米国においての学生生活兼ゴルフ生活をお送りいたします。
by takuearth