2005年 02月 02日 ( 1 )
Daddy America Debut!! っの巻
変な英語最初から使ってしまいましたが、私の父親唯今アメリカに潜伏してます。
この内容、書くか書かまいか迷いましたが、書いちゃいます!
どうせ日本の親族の方には後々ばれる事だと思うので。

実は先週から父親は一ヶ月の英語研修をサンフランシスコで受けてます。
ん~?少し硬い表現になってしまったな。とどのつまり、英語学校に通っているということです。

以前からこの話はあって、最初にこの話が持ち上がったのは確か2年前ぐらい。
そのときは僕のいる学校に来ると言い出したので、僕は頑なに断ったのです。
表向きの理由は”ここの英語学校は大学に入る人用なので会話中心ではない”
ということだったのですが、本心は”大学で親子一緒に生活するのは少し辛い。。。(笑with謝)”です。
想像してみてよ。大学の学食でお昼を一緒に食べている姿。若者に紛れ込んでいる父親。
これはやはり辛いですよ~。 まあ”表向きの理由”は本当なの事ということは付け加えておきますが。。(申し訳ありませんお父様。。。)
更に、僕と一緒に生活していたのでは折角のアメリカでの時間がもったいないかと。
そのとき、結局”都会の英語学校に行ったほうがいいよ”と最後にアドバイスしたのです。。。。。

あれからしばらく経って、もうそんな野望も消えたと思っていた先月の初め。
急に”1月の終わりからSanfransicsoに行きます。”なんて連絡が来たのです。
全く相変わらず”唐突”な父親。もう少し計画を立ててる状態の時に連絡して欲しいものです。。

本当はアメリカに着いた日に連絡をしようかと思ったのですが、”可愛い娘には旅をさせろ”方式で
”手助けをするのは止めておこう”ということでこちらからの連絡は留めておきました。
更に、サンフランシスコに僕の友達が居るのでその人の連絡先も教えておこうと思ったのですが、それも止めておきました。。。
海外では自分独りで生きていくしかないのだ!!
でもちょっと”鬼”になりすぎたか?
心の中では相当気になってはいたのですが。。。


そんな父から先日連絡がありました。
すると結構楽しんでいるではないですか。っというか”かなり!”楽しんでます、僕の父。
僕が羨ましく思うくらい。心配したこちらが馬鹿を見たくらい。。。
ちゃんと電車乗って学校行っているみたいだし。
更には午前中の学校な為、午後はサンフランを色々観光しているらしいし。
今度の週末はバスツアーでモントレーにいってくるなんて言ってました。
”父親強し!!”すっかりアメリカを”物”にしてます。

それにしても本当に羨ましいことしてるよね。
海外の街に一ヶ月滞在して、観光者でもあまり見ないところも経験しつつ、
まさに裏のアメリカまで体験して帰る。
全く贅沢な一ヶ月です。父親にとってこの一ヶ月は人生の中でも最良の時間になることだと思う。
まあ最後には”全く。。。”という言葉を漏らしたくなるけども。。。。

自分のことを考えてみると、アメリカにいることをすっかり感じない生活を日々送ってます。
もう自然体になりつつある。。。いいことなんだか悪いことなんだか。
常に親への感謝は忘れていませんが。
でもあまりストレスを感じずに生活している点は多きなる進歩かな?

さて、問題の父親、今月の19日から3日間僕のところに遊びに来る予定です。
帰りに僕のところに立ち寄ってくれるのです。
この時、お父さんの英語は進歩しているのでしょうか?
まあそれはあまり期待せずにいましょう。
それよりも楽しき3日間が早くやってこないかと心待ちにしております。
[PR]
by takuearth | 2005-02-02 16:46 | 今だ学生。。。



米国においての学生生活兼ゴルフ生活をお送りいたします。
by takuearth