2005年 01月 22日 ( 1 )
人の影響
人からの影響というものは時に大きく、その人の人生を左右させるにまで至ること、あります。

僕がアメリカに来たのも写真、人物に影響され来たのもありますし、最近ウイスキー好きになったのもある髭を生やした若者からの影響。今では気っても切れない関係になってしまったゴルフもそう。

影響された側はあまり何も感じないかもしれませんが、影響”させた側”は時に申し訳なく思ってしまう。

今回まさに影響”させて”しまいました。
それはこれ。

”ゴルフ好きの彼氏を持つ彼女、遂に独りでゴルフ大会観戦に行く”です。

まあ遠まわしに説明しましたが、僕の彼女遂にゴルフ好きになってしまい昨日独りで
”Buick Invitational”のゴルフ大会に行ったのです。是まさに”奇跡”としか言いようがない!

この大会彼女の住むSanDiegoで行われていますが、誰が勧めたわけでもなく、ただ、彼女の働く病院がその大会のスポンサーだったという理由でで急に”ちょっと行って来るわ”的な発言をしたのは先月の話。

それでも僕の中で本当に行くとは思っていなかった。ゴルフの知識は少しは覚えたものの、選手の名前は有名どころ、プラス格好いい男しか知らない彼女。
そう、少し、そこには”不純”な動機があるのですが、まあそこは目をつぶるとしよう。
さらに、出不精な彼女が独りで車を走らせ30分かけてゴルフを見に行くなんて事は非現実的だった。

当日(土曜日)の朝もそう、あまり体調がよくない事を理由に行くのを止めようかななんて言い出し始め、”まあ少しでも期待した自分が馬鹿だったよ”と思ったが、数時間後の電話は明るい声で”今着いたよ~”って。  おいおい、さっきのやる気のなさはどこにいった。

こんな奇跡的は出来事は勿論彼女の師匠でもある僕にとってかなり嬉しい話ではあった。
”育てた甲斐あったよ~”なんて感じで誰かに話したいほど。
実際僕はバイトにも関わらず仕事中にちょくちょく彼女に電話しては現場の雰囲気を味わっていた。。。
嬉しさの影には相当なる”嫉妬”が隠れていたのも確かですが。。。

”タイガーが今2メートルの所に居る!”とか
”丸ちゃんがパターの練習してるよ!!”
”キャ~チャールズハウエルIIIが居る~”

なんて興奮した声で解説されても僕のいる所は雪景色。
ゴルフという現実から相当離れた世界。
いいよね~雪の降らない世界は。

ここまでゴルフ好きにさせてしまったことを”少し”申し訳なく思っています。

まあ、”かっこいい人を見に行く”という不順な理由もそこにはありますが、あまり自分の趣味を持たない彼女にとって”ゴルフ”がその一つになった事に微笑んだ僕がそこに居たのは言うまでもありませんが。
[PR]
by takuearth | 2005-01-22 16:21 | 熱く語れ!~ゴルフ~



米国においての学生生活兼ゴルフ生活をお送りいたします。
by takuearth