2004年 11月 19日 ( 1 )
タイガー日本で暴れる!?
大袈裟なタイトルをつけてしまいましたが、現在宮崎のダンロップフェニックストーナメントで本当に暴れてます!(笑)

日本の人たちに向けてアメリカからこんな報告をするのもなんですが、
昨日の初日は悪天候の中ほとんどの人がスコアーを伸ばせない中
独り5アンダーをたたき出し2位と3打差のトップ。
そして今日も3アンダーで回り多分首位で3日目に入ることは間違いないだろう。

何より凄いのがまだまだ本調子でないのにこれだけのスコアーで回るのが凄いし、
やはりそれでも周りに差を付けてトップになってしまうところが日本とアメリカのゴルフの差なのかも。

今回の好成績の要因はなんと言ってもドライバーが普段よりいい事。
この大会は比較的短いコースといってもいいくらいだから飛ばし屋のタイガーにとっては既に有利なんだけど、
そこでドライバーの調子がよければそれを多用して短い距離をウェッジで寄せるという、
まさに理想的な展開に持っていっている。
たとえドライバーでラフに入れてもそこからピンに寄せていくアイアンの上手さは常に保っている。
まあ、もう一つタイガーに有利なのはラフの短さ。
日本のラフはアメリカツアーより短めにカットしてあるのでボールを扱いやすいのである。
これは丸ちゃんも指摘していた。

それでも僕が思うに彼はもっといいスコアーで回れたはず。
それは海外招待選手の唯一の欠点。グリーンの違い。
これは想像だけど、多分アメリカと違う芝を使ってるのでグリーンでのボールの転がりも
変わってきてると思う。(もしかして一緒かも。。。。)
二打目で結構いいところに寄せておきながら読みきれずに2パットをする場面が多々あるように見える。(映像を見てないのではっきりとはいえないが。。。。)
後半これが入ってくるようになると、もう手が付けられないほど独走態勢に入るのは否めないだろう。

先日の予想でブッチギリではない感じで優勝と予想したけど、自信がなくなってきました。
ブッチギリそうです。。。(笑)

実はInternetで途中結果を見てるだけなんだけど、それでもなぜか久しぶりに興奮してきてしまい
体の中のゴルフ菌が活性化されつつあります。
最近こちらは暖かいし、調子にのって今週末にでも行ってしまうのか?!

今日はそんなことばかり考えていた一日でした。
[PR]
by takuearth | 2004-11-19 16:01 | 熱く語れ!~ゴルフ~



米国においての学生生活兼ゴルフ生活をお送りいたします。
by takuearth