2004年 10月 29日 ( 2 )
天才蝶々
先程まで例のCoffee Ground(通っているコーヒー屋)で、
Computer開いて論文かいてたんだけど突然後ろの人に
コンセント抜かれてしまってあっという間に画面が真っ暗。
”おいおい”って感じでそれと同時に”えっやり直し?!”みたいな。。
向こうも謝ってきて
”それリカバリーシステムついてる?”
”もし消えてたら俺が代わりに論文書くよ。。。”
なんて言ってくれたけど、やさしい日本人はここで怒れない。。。
まあ残ってることを祈ってるよ(僕)。なんて言って緊迫した空気を拭い去ったんだけど、
その後彼がすぐに居なくなってから(丁度帰ろうとして席を立ったときに抜けてしまった)祈るようにして独りでそっとComputerの電源を押す僕。。。。。。
”これってリカバリーシステムついてんのか???”
怪しいところだけど。。。。。
緊張の一瞬。
。。
。。。
。。。。
ワードをクリックすると。。。

。。
。。。
お~!!!復活!!リカバリーシステムがちゃんと記憶してくれてたよ!
マイクロソフトバンザイ!!!
と、現代の技術に感動した一瞬でした。 (題名の”天才蝶々”の意味はここで分かった?分かりにくいよね。蝶々はマイクロソフトのマーク。それと昔の”天才卵”-エスティマ(車)をかけたのです。。。(わかりにく~))

P.S.
リカバリーシステムとはこのような突然電源が切れてしまったときにその場でSaveをしていなかった情報を、Computerが勝手に記憶してくれ、再度電源をつけたときに元通りになるという天才的な機能。 みなさんも是非一度お試しあれ(笑)
[PR]
by takuearth | 2004-10-29 17:38 | 今だ学生。。。
新潟の地震について。
日本は台風といい、新潟の地震といい大変なことになってるみたい。。。
死者の数が増えて幾たび心が痛むよね。。
阪神大震災の時もそうだったけど、地震による後遺症でなくなる人が結構居るんだよね。精神的にもかなり来るだろうし、普通の生活が出来ないんだからかなり大変な状況に追い込まれてるんだろうと思う。

こっちに来てから阪神大震災を経験した人に何人かあったけど、
その話は自分の目で見てない僕からしたら驚愕だった。
自分の家が壊れたという人や、友達が亡くなった人、
L字型の自分のマンションが真っ二つに割れたこと、
たんすが倒れてきたところを母親が支えたこと。

こちらにいると日本にいるときよりも情報が入ってこないから
むずがゆい。 まだInternetがあるからある程度は入ってくるけど。
本当に新潟の人たち頑張ってください!

最後に今日見つけたアメリカでの地震話。

こちら。。。。。。
[PR]
by takuearth | 2004-10-29 07:57 | たまにはテニスも



米国においての学生生活兼ゴルフ生活をお送りいたします。
by takuearth