2004年 08月 25日 ( 1 )
授業再開
  明日からいよいよ秋学期が始まります。この町での生活も今回で最後になることを願って頑張りますか。今回はインターンシップを月曜から金曜日朝7時半から11時半まで。そのあと2時過ぎからの授業だから、朝が苦手な僕にとっては”早寝早起き”が今回のキーワードになりそう。でも”仕事をしたい”という欲望が溢れるほどに湧いている今、結構わくわくしてます。

  それにしてもアメリカ人本当に仕事が遅い!!先日そのインターンをする会社にいって軽い面接を人事の人として、外国人としてアメリカで働くにあたっての必要な書類を今作ってもらってるのになかなか”できました~”の連絡が来ない。今週の頭にはできてると言う話だったのに。。。。会社の他の人に聞いてみるとその人事の人は誰よりも仕事が遅いらしい。”よく会社に残ってられるよな~”と感心してしまうのですが、アメリカで働く以上、この点では忍耐の二文字が必要なのかな?まあ明日連絡してみますが。

  こちらで働く日本人に聞くとこの”仕事が遅い”と言うことをよく耳にします。日本人は本当に真面目で時間を守りますが、アメリカ人はそれに比べると遅い。だから日本の感覚で仕事をしてるといらいらさせられる事が多々あるらしいのです。 日本では”時間が勝負”と言う言葉をよく聞くけどね~。そういえば友達がこんなことも言ってました。”アメリカ社会で働いている上でのルール:連休前の週の後半はビジネスの進展は期待するな!” 週末前の平日は連絡が取れないことも多いらしい。。。。

  最後になりますが、女子マラソンの”野口”選手凄かったね~。4年前の高橋尚子を思い出すかのような走り。朝起きてたまたまTVを付けたらそこには丁度野口選手が陸上競技場に入ってくる場面で、僕は驚いてしまいました。”え!?一位なの?”と。今回高橋尚子が出れなかったことで日本人3人の選手は相当のプレッシャーがあっただろうに、その中でみんな入賞して更に金メダル。再び感動させてもらいました。 でも一言言いたい。競技場に入ったときに野口選手は観客に手を振ったりしてて、”余裕”ともとれる行動をしてたけど、その直後、後ろから二位の選手が。。。。”おいおい、そんな余裕ないんじゃないの?!”と心の中で思ったけど、無事優勝。 ちょっと”はらはら”させられました。 これ思ったの僕だけじゃないのでは??  でも、本当に優勝おめでとう!! 
[PR]
by takuearth | 2004-08-25 12:25 | 今だ学生。。。



米国においての学生生活兼ゴルフ生活をお送りいたします。
by takuearth
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31