タイガーウッズNo1の座をとうとう譲ることに。
  今日はスポーツが充実した一日でした。 ゴルフでは遂に5年間世界ランキングが1位だったタイガーがビージェイ シンに抜かれてしまったし、テニスでは浅越選手がベスト8に進出。(ただ次がダベンポートっていうのがね。。。。)いや~興奮の連続。

  そんな中でも、女子一位のエナンアーデンが負けてしまった。しかもその負け方、かなりらしくなかったな~。武器のバックハンドでのミスが目立ち(フレームショットが幾つかあったほど)コーナーへの攻めはほとんどなかったほど。 確かに相手がとてもいい状態にいたのは否めないが。 それにしてもエナンアーデンの応援は凄くて、つくづく”アメリカ人はNo.1の人が好きだよな~”と思ってしまいました。 このままいくとダベンポート有利か?

  男子は上位陣は順調みたい。フェデラー、アガシ、ロディック、ヘンマンなど(笑、後は知らん。。。)ここら辺から見所な試合が登場してくるのだと思います。

  ところでゴルフの”ドイツ銀行大会”見所がたくさーんありました。タイガーとビージェイの一騎打ち、アダムスコット(彼は文句のつけようのない男。かっこいい、若い、うまい!。。。このフレーズどっかで。。。。?)丸ちゃんも上位にいたし、そして何よりも嬉しかったのが デイビット デュバルの復活。 2001年に念願のメジャーを制してこれからという状態だった彼はフィアンセとの決別などがあり2002年から調子を落とし元No.1だった人が今や631位。落ちるところまで落ちてしまい、果たして復活はあるのか?とみんな期待して待っていた。
待つこと1年以上。やっとその復活の兆しが今回見えてきた気がします。最終日追い上げて12位タイ。これからの彼の活躍に注目したいところ。 
[PR]
by takuearth | 2004-09-08 00:08 | 熱く語れ!~ゴルフ~
<< 僕に似てる人でておいで 3連休 >>



米国においての学生生活兼ゴルフ生活をお送りいたします。
by takuearth
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31