コーヒー片手に。
お久しです。

最近は毎年恒例の(2月3月に必ずといって良いほど)風邪をひいてました。
しかも念願のSuperbowlの時も風邪ひいてました。
でも勿論観戦。そして無理が祟って次の日最悪な状態。
でも次の日休むと”Superbowlで飲みすぎた”と勘違いされる!!と思い
一日死ぬ気で会社に行き、次の日に家で倒れてました。(苦笑)

会社でのストレス、働きすぎもあって体調は本当に最悪だった。
いつもは”喉、鼻”からくる風邪が常ですが、
今回は”胃もしくは腸”からくる風邪(ここら辺の曖昧さが珍しさを語ってる)。
変に頭痛もして”30年の短い命”をすこ~しだけ感じたりもしましたが、見事復活。

会社での”残業制限活動”も伴って(しかも自分の部署が提案した)、
上司の目も気にせず早めに帰ってます。

”本当にそろそろ。いい加減にそろそろ。”
ということでCPAも再び勉強再開。

最近一つ思うことがありました。
なぜ会計選んだのか。 ”プロフェッショナリズムを追及するため”とか”生涯教育”とか面接で
散々言って来ましたが、最近それを再認識。

なにか毎日会社の為に働いて会社の一部となってる自分に先が見えない。
利益を出すために色々知恵を絞って。。。とは言うものの、そんな大きな影響力はないし。
何か違う。こんなんじゃ無いはず、と。”現地採用”という言葉も引っかからないことは無い。

でも、会計ならば自分の知識を増やしていかないとやっていけないし、法律はどんどん変わるし。
自分を鍛えて上に上がっていく!というのが想像&理想だったわけだよ。
アメリカは競争社会が激しい国(というよりか場所)。止まったらそこでイチコロよ。
勿論一日中働いて~~。。。。。というのもありだろうけど、週末にしっかりとした息抜きができる
環境があったり、そういう生活があったりと。 
そうでないと毎晩コーヒー屋に寄るだけのおっさんになっちゃうよ。

まあということで、最近の生活から脱皮&少々学生の時の気持ちを取り戻す
という意味も込めて勉強再び始めました。
実際始めてみると集中力すぐに切れたりしてるけど。。。

今年の8月までには何とか片付けられたらな~と思ってます。

ところでIndiana。2週間前ぐらいから相当寒い!!
昨日やや暖かくなった(といっても最高気温が3度ぐらい)と思ったら
今夜から”寒さ警報?”それとも”吹雪警報?”が出てます。
体感温度マイナス15度近くまで行く予定。風速40メートル近い予報。
”学校休みにならないかな~”の感覚で”会社は?”なんて考えなくなっただけ
大人になったということか?

再び風邪をひかないように、今日は大人しく帰ります。
(Coltsのチャンピョンハット。恥ずかしすぎてありゃあかぶれない。
けどかぶっているアメリカ人は本物のColtsファンなんだろうな~。苦笑)
[PR]
by takuearth | 2007-02-13 11:46 | 新社会人
<< 専門家として Colts! Colts!! ... >>



米国においての学生生活兼ゴルフ生活をお送りいたします。
by takuearth
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30