あおたん
彼女が日本に2週間ほど帰国してたのですが、アメリカに帰ってきたと同時に僕もNorth Carolinaに来てしまいました。
夏の授業も一区切りがつき、6月終わりから8月の頭まではあまり休む暇もないので、
勉強道具を車に詰め込み再び12時間運転の旅。。。

まあ彼女にわがまま言って日本のオニギリやらパンを買ってきてもらい空港での再会の後、
すぐご馳走にありつく僕。
まあそんな感じで後一週間ほどこちらに居る予定です。
”都会の喧騒から逃れて。。。”というわけではないけどこれぐらいに小さくまとまってる街のほうが住みやすい、移動しやすいという利点があるけど、逆に日本の食材がないのも辛い。

ところで先日の蕁麻疹は2,3日でひいたのですがその後ローラーブレードで相変わらずのように滑ってたらおもいっきり転んで腰を強打!!
まあ言い訳を言わせてもらうと木陰に隠れて落ちてた枝につまづいたんです。
”年甲斐もないことするから”なんて言わないでください。若くありたいのだけれど。。。。

骨には異常はないらしいがお尻の上が腫れて腫れて、車に乗るのも一苦労。
もう一週間ぐらい経ったかな~。そしたら突然内出血が現れて、当の本人もビックリ。家の彼女もビックリ。今はやっと腫れも収まってきて後二日もすれば走れそうです。
そんな中でもゴルフをやった僕は”流石”といったところでしょうか。
でもスコアは正直。96でした。 最悪。
前からクラスメートがゴルフをやろうやろうと言ってたんだけどなかなかやる機会がなくて。
で、たまたまお互い時間があったから腰の痛みを押してでもやってみたんだけど、
いい相手を今回は見つけたよ。
先ず、珍しくドライバーが僕より飛ぶ!!(わたくし、自称飛ばし屋)
まあ子供のように”俺のほうが飛んだぜ~”なんて感じでゴルフするわけですよ。
お互いスコアーはぼろぼろだったけど、楽しかった。で、終ったあとは真面目に就職の話なんてしたりして。
彼とも話をしてたんだけど、アメリカのゴルフ場って人との出会いにはもってこいの場所なんだよ。
独りで回ったりすると他の人と組まされたりするからそこで知り合いになれるし。
で、2人で話してたのは会計事務所の人事の人と出会えたら最高だよななんて話してて、
実際そこで知り合って就職まで結び付けたなんて話もあるらしい。
僕も一回だけ会計事務所の人とたまたま一緒に回ったことがあったけどあれは3,4年も前のことだし。
今度の面接で相手の人がゴルフ好きだったら好印象を与えられると思うんだけどな~。
それで就職できれば今までのゴルフ代も”投資”とみなせるし。。。(苦笑)

最後に、W杯。なんだか日本あっさり負けてしまったね。 
こちらでも見てたけど、前回のW杯の日本の方が強かったと思ったのは僕だけ?
守備的なサッカーをしてたからそう見えたのかな~。
でも初戦を落としたことでもう僕の中でのW杯への盛り上がりは消えたよ。結構皆もそうじゃない?
あとはベッカム率いるイギリスとブラジル見て楽しむか。(相変わらずミーハー)。
テニスではフェデラーがナダルにまた負けたし。(というか見逃したし。)
世の中上手く行かないもんだの~。
[PR]
by takuearth | 2006-06-14 04:34 | American life
<< 昇降機 もう6月 >>



米国においての学生生活兼ゴルフ生活をお送りいたします。
by takuearth
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31