冬が来る前に。。。
長い長い、最後まで長い道のり。
先日の面接の後、面接官から僕の希望地の”部長”に当たる人へ履歴書が送られる。
そしてその方から僕のところに電話が。まあ軽い電話面接。
そして今度はそこの希望地の人事(あめ人)からメールが。
”明日電話するから、来週の電話面接の時間を決めましょう”と。
明日の電話の後、電話面接をして、そこで受かれば希望地に出向くことに(ここからは予想)
勿論そこで日本人のその部長に当たる人と会いお話をするんだろうけど、
最終関門は希望地での一番偉い人との面接(あめ人)なんだろう。

ということで、最短で2回の面接。厳しいよ。どうなるか分からんけど。。。。。幸運祈るのみ!!

それにしても驚くのが相手先からの連絡はいつも夜遅い。一度電話がかかってきたときも向こうは夜10時だったし(その時間まで働いているということですよ)更に今日来た人事からのメールは向こうの夜中12時!!

面接で”体力はありますか?”なんて聞かれたけど、こりゃあ本当に大変な仕事だよ。
僕はいいけど、彼女がね~。どうなることでしょうか。。。
アメリカは定時に帰宅できるなんて日本人にとっては”夢のような話”がありますが、
やはりそれは職種によるんだろう。 勿論僕の職種は違うということ。
まあだらだら毎日やることなくして職場にいるよりかは、いいわな。

でも少しだけ僕の心境をここに字にして表すと、毎日アップダウンが激しいです。
”駄目かも。。。”と思う日もあれば、”いけるいける!”と思う日もあって、自分ではあまり考えないようにと思っても考えてしまい、精神的に”すこ~し”だけやられてます。(ちょい強がり)
ふ~。あと少し。。。

今日は久しぶりに家で夕食作りました。
まあピザ地獄からやっと脱出して、いい加減ラーメンの日々も辛いなということで。
やはり”簡単料理”だと野菜が不足してしまう。

ということで、アメリカ定番”照り焼きチキン”を自分なりに作って、野菜炒めて、味噌汁作って、ご飯でガッツリ。 
”ん~俺料理上手いわ。”なんて独り言言いながらあっという間に完食。
たまに料理が上手く行くと”彼女に今度作ってあげよう”だの”両親に作ってあげよう”なんて
”優しい一面”が出たりするわけよ。(アピールしすぎ?)
でも実際母親が来ると頼ってしまうわけですが。。。

話はころころ変わって、明日は実はシカゴに紅葉を見に行こうと思ってたのですが、
面接の話が来たのでちょっと考えなおしてます。
でも本当に紅葉の葉がどんどん散っていくよ。。。
中西部に住む人達はこれから5ヶ月頑張って冬を乗り切りましょう~。
[PR]
by takuearth | 2005-10-28 15:37 | 今だ学生。。。
<< またまた就活話 苦悩の日々 >>



米国においての学生生活兼ゴルフ生活をお送りいたします。
by takuearth
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31