Keane ”Hopes and Fears"
以前から紹介しようと思いつつColdplayのヒットの為に今日まで先延ばししてしまいました。
音楽紹介です。
またまたイギリスです。
そのまたオルタナです。

最近オルタナとロックの区別が良くわかりません。結構適当になりつつあるんでしょう。
作った人達が”これはロックだ!”といえばロック。”これこそオルタナ!!”といえばオルタナ。
言わば作った人達の一言です。ここら辺は今度”フルート博士”にでも聞いておきましょう。

さて今日の紹介はまたまた一押し。
といっても発売は一年前。世の中でほとぼりが冷めた頃、僕の中で流行りだす。

Keane ”Hopes and Fears"(アルバム名)です。a0033717_13323372.jpg
日本盤の写真にしてみました。
右の写真の左上にはなにやら
”~~野生美の共存!?。。。の革命児 Keane”
なんてかなり大袈裟に書いてありますね(笑)

このアルバムは多分一枚目。
ピアノ、バス、ドラムの3人組。
だからシンプルです。
最近流行の”弱く、優しい声”系です
まんまとその流行にやられてる僕です。
このWebsiteに飛ぶと視聴できます。
Websiteの下に再生マークがあるので
そこをクリック!!色々聞けます。

なんでしょうか?最近僕の心が弱っているんでしょうか?
昔は”ロックロック”が好みだったのですが、
今ではすっかりこのような音楽です。

ちなみにこのアルバムを教えてくれたのは僕の彼女。 
”でかした!!”といって肩を叩いてやりたいです。
今では彼女よりはまってますが。

前から言おうとおもってましたが、借りたい方は連絡あれ。
借りに来るときは”自分のお薦め”を持って来る事も忘れずに。
[PR]
by takuearth | 2005-07-15 13:43 | 世の芸術~音楽~
<< be lazy 真似真似。。。 >>



米国においての学生生活兼ゴルフ生活をお送りいたします。
by takuearth
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30