Natalieなぜアメリカに来ない。。。
昨日はゴルフをしたせいで一日中頭の中はゴルフのこと。

昨日のことを反省し、時間を取り戻す為、今日は6時起き。 そしてそこからいつものコース。
ジム&スタバ。毎日のようにスタバ来てますが、頼むものはいつもアイスコーヒー。おかわり50セント。
だからデニーズのように長時間居れるのです。お金がない皆さんお試しあれ。

さて、今日は再び音楽の話を。
先日、最近の音楽事情に疎かった自分を悔やみ、久しぶりに本屋に行って雑誌を色々あさってきました。
こんな時、いつも役に立つのが音楽マガジン”Q”(イギリス) イギリスの音楽雑誌はどちらかというと日本寄りの音楽が沢山載っている。
そしたらがっくりだよ~。色々情報が出てきて。。。またまた色々欲しくなってきた。。。
こりゃあもう違法ダウンロードに頼るしかないだろ。

a0033717_0364099.jpg中でも驚いたのがNatalie Imbrugliaの3rdアルバム ”Counting Down”
僕が雑誌を見たときには全英で一位になってたけど、アメリカでは全く音沙汰なし。
理由は。。。。。アメリカで発売されてない!?ありえないだろコリャ。
InternetのCDをあさり尽くしても出てくるのは輸入盤のみ。イコール”高い”
イギリスでこんなに人気がある歌手がアメリカで発売されてないのは珍しいだろう。
前回2ndアルバムはこちらで売ってたし、本人がプロモーションに来てたけど。。。
今回はなぜ??
僕の勝手な解釈でNatalieはアメリカが嫌いになったんだと思ってます(苦笑)
勿論日本では売っている。 ん~こんな時”やはり日本だよね!”って思ってしまうのは悲しいな~。

さて今日はどこで勉強しましょ?

あっそうそう、言い忘れてた。
今日のRolandgarros(全仏テニスオープン)の男子準決勝Federer対Nadal 必須必須!! 
コレを見ないで何を見る!はっきり言ってもうコレは決勝の内容です。
将来有望18歳Nadalは全仏までクレーコート2連勝中(確か。。。)対する天才Federer、まだ全仏のタイトルは手にしてない。こりゃどちらが来てもおかしくない。
Federerが左利きのNadalに対してどのように戦うのかも楽しみだし。
アメリカにいる人は3日の4時(東海岸)1時(西海岸)ESPNで放映予定。

それと女子はHenin対Pierce。これも面白いね。2000年の全仏覇者Pierceとやっと帰ってきたよHenin。まあHeninが優勝するだろうと思ってたけど、Pierceの準決勝の戦いを見てるとこれまた分からん。。。個人的にはHeninに復活優勝してほしいけど。。。
女子の決勝は明日4日(アメリカ)の予定。コレもお見逃しなく。。。
[PR]
by takuearth | 2005-06-04 00:52 | 今だ学生。。。
<< 哀れな王者 リベンジ―Auld Golf ... >>



米国においての学生生活兼ゴルフ生活をお送りいたします。
by takuearth
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30