San Francisco~Las Vegas~Grand Canyon N.P.
今日はこの旅行の中でも一番の移動日になるかな。

サンフランシスコから飛行機でラスベガスまで行き、そこからレンタカーでグランドキャニオンまで。

朝は5時前にホテルを出発。この日の予定は少し無謀だったかもしれない。

当初予定していた飛行機会社はユナイテッド航空。しかし後にアメリカン航空のチケットが安いことが判明し、全てのチケットをアメリカンに変えたのです。
しかし、そこには一つの難点が。それが今朝の行動。
本来ユナイテッド航空だったらラスベガス行きの飛行機はサンフラン空港から飛び立つ予定だった。
しかしアメリカン航空はサンフランではなくそこから30分離れたサンホゼ空港から飛び立つ。
更にレンタカーはサンフランの空港に返さなくてはならない。
(格安のレンタカーだったので借りた場所と返す場所が同じでなくてはならなかった。)

時間がかかるのは分かっていたけど、それでも航空券の値段の差が5万円ぐらいあったので面倒でもこちらの予定に切り替えるしかなかった。

よって僕らはこういう行動を取りました。
朝4時   起床
4時45分 ホテルを出る。(昨日の友達が車で来てくれる。)
5時10分 レンタカーに乗りサンフラン空港に到着。レンタカーを返す。
5時30分 一緒に来た友達の車に乗りサンホゼの空港へ。
6時10分 サンホゼ空港に到着。
6時20分 チェックインを済ます。
7時40分 ラスベガスに向けて離陸。

という感じです。
この無謀な行動を助けてくれたT君とAさんに本当に感謝です。

サンホゼ空港はクリスマス前ということで凄い人の群れ。
早めに着いてよかったのですが、母親のチケットがなかなか取れない。
出発カウンターで待ち、乗客が全員乗り終わった頃、やっと母親のチケットが手に入る。
二人とも飛行機に乗れないのかとひやひやモンでした。
しかし、待ったかいあって母親はファーストクラスに座ることに。
おいおい、僕はどうなる。。。庶民扱いということでエコノミ~へ。(笑)

昨夜は余り寝てない僕は飛行機に乗っていつものごとく離陸前に就寝。
そして離陸後に起床。(笑) もう達人並みです。

レンタカーを借りた後、お昼を食べようとタイレストランへ。
このレストラン”ベスト タイ レストラン イン ラスベガス”に5年連続で選ばれたと書いてありましたが、”おいおい、嘘つくな、まずいぞ” というレストランでした。
多分この街にタイレストランは他にないのでしょう。(苦笑)

美味しいものを口にしないと我が母はあまり気分が乗らない。
まあ昨夜の寝不足もあったのだろうけど。。。

その後は僕がどうしてもアウトレットストアに行きたいと願い出て1人で買い物に行ってました。(笑)
その時母親は車の中でしばしの睡眠。。。。。。。
昨日母親が沢山の物をサンフランで購入し、僕は全く収穫がなかったのでうっぷんが溜まってたのです。 でもこれで何とか気分は解消!

ということでいざラスベガスへ!

当初、ラスベガスについてからすぐにグランドキャニオンに行く予定だったのですが、色々回り道をしていた為に予定が大幅に遅れてしまいました。(まあ僕のせいですが。。。)

荒野の中を二人を乗せた車が快走する!!
しばらく走ると運転手がリタイア!!(僕のことです。笑)
第二走者、母がハンドルを握る。 快適な乗り心地。しばらくの睡眠。。。
そんなこんなでグランドキャニオン付近に着いたのは確か6時頃。
グランドキャニオンに行っても余りレストランがないということで”フラッグスタッフ”という街で夕食を。

中華料理屋を探すけどもあまりよさそうなところがない。。。
店を覗いては人気がないのを察知して他の料理屋を探す。そうこうしてても一軒しか見つからない。
日本料理屋があるけど、高いお金を払ってもいい食事が望めない。
仕方ないから人気のない中華料理屋にするか!

そうして入った中華のバイキングは僕が今まで食べた最悪の中華料理となってしまったのである。。(泣)

二人は無言のまま店をでて、グランドキャニオンへと向かう。道は真っ暗。平原が続く。
途中”鹿に注意!”の看板を見るが、こんな冬に鹿は出てこないだろ、高をくくってスピード出す僕。
しかしそんな時悪夢の光が! 途中道路脇の鹿と目が合ってしまった!! ”うっそ~!!”
突然僕はスピードを落としかなり慎重な運転に変わる。。(びびりです。。。)
しばらくすると30m先を鹿が横断。。。。。。。!!
”おいおい、冬なんだから大人しく冬眠してなさい。。。”そう独り言を言う僕は更にスピードを落とす。(苦笑)

この悪夢の運転が1時間ほど続いた後、やっとこさ天国の地グランドキャニオンに着いたのです。

前回母親とカナダを旅行したときも鹿を引きそうになった僕等。運がいいんだか悪いんだか。
全く、鹿、さまさまです。
[PR]
by takuearth | 2004-12-23 08:35 | ん~旅行に限る
<< Christmas Eve a... San Francisco~N... >>



米国においての学生生活兼ゴルフ生活をお送りいたします。
by takuearth
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31