たまには会計士の話でも
今日、この夏に大学を卒業して僕がこれから行く大学院に先に行った友達と久しぶりに電話をしました。
(以前ここに出てきたドナルドです)

連絡しようしようと思いつつもう3ヶ月ぐらい経ってしまって、彼が生きてるのかも分からなかったほど(苦笑)。
まあ向こうも同じ事を考えていた事でしょう。

彼と久しぶりに話をして色々会計についての話をしてたら、
”そういえば日記で会計士のことについて書いたことないな”
と思ったので今日はそれを少し語ってみたいと思います。
ちょっと長いよー今回は。



会計士のイメージと言ったらまず”お金の計算”でしょう。僕もそう思ってた。
銀行のお姉さんが良くやる”札束を巧みに操る技術”も必要だと思ってた(冗談です)。

しか~し!!そんなぬるま湯みたいな考えは危険!かなりではありませんがちょっと違います。
まず日本の会計士についてはそれほど知らないのであまり述べませんが、
アメリカの会計士とあまり変わらないと思います。
ということを前提に、会計士の仕事先はまず二つに分かれる。

会計事務所。 それと普通の会社。

まず普通の会社から。
普通の会社の場合”財務課”と言われるところに入るのが基本かな?
これは”簿記”の能力が問われ、今日は幾らお金の出し入れがあったかなどを帳簿(今では勿論Computerですが。)につける仕事。
これは会計士の資格は要りません。
アメリカの会計学でも最初にここから勉強を始めるので、ほとんどのビジネスを専攻してる学生はこれを習わなくてはならないのです。これが結構厳しいハードルなのですが。。。
まあそれはいいとして、会計を勉強して一番安い給料の仕事がこれになります(日本の大卒の給料と同じ)。
うちの学生なんかは良くバイトとしてこの仕事をしてる人がたくさん居るけど。。。

さて、次は会計事務所。 
アメリカには”Big4”といわれる四大会計事務所があります。
”プライス ウォーターハウス クーパー”(ながっ!略してPWC)
”アーンスト アンド ヤング”(EY)
”KPMG” そして ”デロイット トゥッシュ”(DTとは。。言いません。)
そのしたに中小規模の会計事務所がたーくさん。

実はその四大会計事務所はそれぞれ大都市に”日本事業部”なるものを兼ね備えています。例えばNew York、Chicago、Los Angeles、San Fransicsoなど。

そう、僕が狙ってるのはここなのです。アメリカに残る為にはここしかない!!
しかし!!ハードルが高い。。。。

はっきり言ってうちの大学でもこの4大会社に入るのはほんの一部です。一年に1,2人。
そう、エリートの集団なのです。 はて、エリートになれるのか?

ここでの仕事は3,4つ。
一つは監査。  一般企業は毎年、売り上げや資産、利益、など一年の間にどれだけ自分の会社の金が動きどれだけ現在持っているかを国に知らせなくてはいけないのです。
その報告書を作るのが監査の仕事。 会社の内部を調べ、公正に取引されたか、利益は水増しされてないか、会社内で巨額の金が盗まれた形跡があるかなど。 色々調べたあとこの会社の現在の状況はこれこれで(数字と文章で表現する)たぶん(この多分が大事。)大丈夫です。と報告するのです。
最初は会計士の資格は要らないとされてますが、入社して一年もしくは一年半以内に会計士の資格を取らないと首にされるという噂です。
基本的にお客の会社を探る仕事なのでほとんど自分の事務所に居ることはなく、一年を通して出張に出てることが多い仕事でもあります。

次に税金。
会社の税金対策の為にアドバイスをしたり、個人の確定申告を作ったりとこちらはほとんどが自分のデスクで仕事をするほうです。 勿論こちらも会計士の資格は数年後までに取らないといけないらしい。

あとは会社の構成などをアドバイスしたり、俗に言うコンサルティングの仕事。これも多分会計士の資格は必要でしょう。 例えば会社内でお金が盗まれないようにお金を受け取る仕事をする人とお金を支払う人とを分けるなど、表現しにくいですが、会社の欠点を探し、スムーズに経営できるようにアドバイスしたりするのです。

一般的に会計事務所の給料はかなりいい!!(エリートですから。。。)
初年俸5万5千ドル(約600万?)5年もすれば1千万という有力な噂も。(是非働かせてください!!)
でも会計事務所に長く居座る人はそんなに居ません。特に監査とアドバイザーは。
これらの仕事は他の会社と交わる機会が多いので働き出して3年もすると所謂ヘッドハンティングが沢山待っているのです。 
その仕事は会社の内部監査人だったり、財務課の上のほうの仕事だったりと。

さて、色々話は長くなりましたが、僕が進みたい道は結局。。。。
4大会計事務所、監査ーーーそして一般企業にヘッドハンティングされる。ということを夢見てます。コンサルティングにも興味はありますが。

なにを大きなこと言ってんだよ、と言われそうですがこの夢どこまで追い続けることが出来るのか皆さん長い目で見守っててください。

そして、上手く行ったときは。。。たからないでください(笑)
[PR]
by takuearth | 2004-11-17 17:38 | 今だ学生。。。
<< タイガー日本で暴れる!? 今日はこれといって何もありませ... >>



米国においての学生生活兼ゴルフ生活をお送りいたします。
by takuearth
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30