ライバル ジェラミー
唯今朝9時。
今日は3時半からの授業のみとなってるけどテストということでこんな時間から珈琲やに来てます。
残る時間は後6時間半。追い上げられないとやらない性格がここでも発揮してます。
これからの時間ラストスパートが必要。
そして今日記を書きながらエネルギーをチャージしてます。(いいから早く勉強しろって?)

今回のテストはっきり言って手を抜けません。 前回ライバルに負けてるので。。。。

会計のクラスと幾つかの一般教養のクラスで良く一緒になる奴”ジェラミー”
は常に僕と隣り合わせで座っていて成績も大体一緒。 
性格も似た感じ。。。(笑) 見た目。。。勿論全く違います。 
向こう痩せ型、スケーターの格好。(でもスケーターではないらしい。。。笑)
こちら中肉、20台後半の格好。。。。。ちょっと不気味な二人の絵が浮かんでこない??
でもこのジェラミー、ひげを伸ばしてて、格好も汚らしい感じだから日本で言う”コジキ”に近い。(笑)
でも真面目。 このギャップがなんともいえないよね。

まあそれはいいとして、このような二人、いつも同じクラスだとライバル心みたいなのが生まれてきてしまうのです。
(これって僕だけかも。。。苦笑)
続きは下の”これはつい一ヶ月前の話。”をクリック!!



前回テストを返してもらうとき僕は欠席してた為、次の日に別のクラスで会ったジェラミーにテストの結果を聞いたのです。
すると彼は”う~ん、まあまあかな”
へえ~と心の中で思った僕は”勝った”と思った。 なぜなら僕の中ではかなり自信があったから。
後日教授から返してもらったテストの点数は。。。120点中114点。 よっしゃよっしゃ。
それからしばらくして、ジェラミーと授業中に会話してるとき、
彼はわざとかもしくはたまたまか、僕は彼のファイルから嫌なものを見てしまった。。
一枚の紙に120/120と書かれた紙!!
それって。。。。満点?!!  だまされた。。。。

完敗です。。。

ということで今回リベンジの時が来たのです。でも、ちょっと自信がありません。。。
だって時間が後6時間しか。。。。まあ詰め込んでそして忘れますか(笑)

ちなみに以前話をしたかもしれませんが、そのジェラミー、ふと僕に言い出したことがあります。

”俺トランスファー(転校)しようと思ってるんだけど。。。。”

”へえ、どこに”

”スタンフォード”

”What???!!!”

お前さんがいけるなら俺も喜んで行ってるわ!!なんて言いたかったけど、心優しい日本人は”いけると思うぜお前なら”なんて思ってもないこと言ってしまいました。

それから半年彼は今だにこの大学。 おいおい、ジェラミーそろそろ卒業なのでは??

付け足し: 今12時半。残り3時間。どんどん焦ってきました!こんなときに限ってクラスメートがコーヒー屋に現る!!邪魔すんな!!(笑)
[PR]
by takuearth | 2004-11-11 23:42 | 今だ学生。。。
<< 心の奥底に漂うもの 最近の私の音楽事情 >>



米国においての学生生活兼ゴルフ生活をお送りいたします。
by takuearth
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30