アメリカのお水のお話。
飲みに行くまであと15分あるので一つお話を。

アメリカ人が好む飲み物といったら”炭酸”が有名で、
2大会社”ペプシ”と”コカコーラ”がお互い凌ぎを削ってるけど、
(こちらではペプシのほうが人気)最近ソーダの売れ行きが減ってるらしい。
 
その理由は最近の”ダイエットブーム”によるとの事。
スポーツクラブはどんどん人気が上がり、
食べ物は”Light"や”Non Fat"(脂肪分なし)が付けば売れる。
逆に糖分、脂肪分を沢山使ってる食べ物、例えばドーナツ会社
などが赤字になってきたりしてるぐらいこのブームは凄い。
まあそれと同時に炭酸の飲み物も消費が減ってきて、2大会社は困ってる。
そこでそれらの会社が力を注ぎ始めたもの。。。。それは”水”
そこで今回は少しこの”水”に隠された事実を。





アメリカではコカコーラ社の”ダサニ”(水の名前)、ペプシの”アクアフィーナ”
が結構有名で、他に日本でも有名な”エビアン”があるけど、
最近結構多くの人がある点に気づいてないことが分かった。

それはダサニとアクアフィーナは両方ともSpringWater(湧き水)、
もしくはMineralWaterではないということ。それらは悪く言えば”水道水”。
よく言えば”ろ過した水道水”(あまり変わらない?)
エビアンなどの水はボトルに”SpringWater"と書いてあり、
ダサニなどは”Purified Water"(つまりきれいにした水)と書いてあるのです。

一番ずるいのは”アクアフィーナ”なぜならボトルには雪に覆われた山が
描かれてる。これは誤解を招きやすいよね。
結構これにだまされてる人は多いはず。(実際僕の彼女も知らなかった)

更に怪しいのがすーぱーに売ってる水。そこには色々な種類があって
例えば先程の”SpringWater"、”Distilled Water"(蒸留水)
”DrinkingWater"(飲み水、どういうこっちゃ?)などなど。
どれも値段は同じなのだが。。。全くどれを選べば良いんだか??

以前新聞で読んだのはある研究所がカリフォルニアで売ってる
”Drinking Water"か何かを検査したところ、結構酷い水だったらしい。
もうこういうことを聞いてしまうとスーパーで買えなくなって来る。

では更に追い討ちをかけてあげましょう。
コーラなどの飲み物は勿論水を使ってるわけだけど、どんな水使ってんの?
こう考えてくるともう飲めなくなってくるよね。
だって水だけでも結構高い値段で売ってるんだから、やはりそれなりの質を
下げないと安くは手に入らない。。。。。。。まあ色々手はあるはずだけど。

なーんて皆を困らしてしまったかな?
そろそろ行かないといけないのでまたのちほど。

[PR]
by takuearth | 2004-10-16 10:44 | たまにはテニスも
<< 遂に体調が崩れてしまった。 こちら紅葉前線北上中。 >>



米国においての学生生活兼ゴルフ生活をお送りいたします。
by takuearth
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30