いざSanDiegoへ。(天国と地獄編)
SanDiego行きの飛行機は朝6時出発予定。
飛行場に行くまでに約1時間かかり、また最低30分前までに
チェックインしないといけないので4時半には家を出ないとまずい。
しかし!!!!

昨夜、夜8時に授業が終わり、日本人会の話し合いがあったので
それに参加。10時頃には家に帰ってきたんだけど、
これから夜中の4時までにプロジェクトを終わらせないといけない。
これはマイクロソフトのアクセスを使って顧客のデータを1ヶ月分作り
数種類のレポートを作るというもの。
ある程度のところまでは終わってたけど、残り半分が終わってない。
この宿題本当は明日の午後3時までに出せばいいんだけど、
何せ明日は旅行中なので出せるわけがない。
睡眠を削ってまで旅行をしようとしてる自分が愚かです。

夜中に友達から電話などの幾つかの邪魔者が現れたりして、
なかなか進まない。お風呂にも入りたいけどそんな時間はない。。
久々に彼女に会うっていうのに。。。(臭い状態で再会?!)
途中から学校のコンピュータールームに行き必死で追い上げる!!
だがタイムリミットの4時半が刻々と。。。それとともに僕も焦る。。。
諦めて途中で出すか時間かけて完璧に仕上げるか。。。迷う。。。
いや、でもここで成績を落とすのは愚か過ぎる。。。
ということで、結局予定通りの飛行機は諦め、プロジェクトが終わったのは
朝方6時。(かなりの時間オーバー!!)
そこからコーヒー買って車を走らせIndyへ。
結局飛行場に着いたのは7時過ぎ。
飛行機に乗り遅れた場合は”Standing"という状態にされ、
皆が飛行機に乗った後、空席があったら自分が乗れるという、
”士農工民”で言ったらまさに最下層の貧民扱い。
最初の9時の飛行機は乗れず、その後の9時半の飛行機にぎりぎり乗車。
結局SanDiegoに着いたのは2時半。最初の予定では朝10時半だったけど。
言わなくても分かると思いますが、飛行機の中では”爆睡”。
3日分の睡眠を取り返さないと。

久々の再会が全く感動するものではなかったので(ほら遅刻したから)
お互い苦笑してしまったけど、僕が風呂に入ってない状態にも
彼女には呆れられてしまいました。
再会後は二人でご飯を食べて家に帰り、僕はすぐ終身。。ではなく就寝。
久々のベットは気持ちいいね~。
[PR]
by takuearth | 2004-10-08 00:17 | ん~旅行に限る
<< SanDiego二日目 相変わらずな生活と性格。 >>



米国においての学生生活兼ゴルフ生活をお送りいたします。
by takuearth
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30