こぼさせていただきます。
ぐぅうわ~~!!

もうやってられんわ~!!ストレスは完全にレッドゾーン!!

今日はこんな感じで叫んで会社を辞めたろうと思いました。
どんどんまわされる仕事。本来の会計の仕事に集中できない環境。
賛成できない仕事を任される辛さ。挙げればきりが無いって。

日本人の上部から”このようにやれ”と言われたものの、
今までのやり方と180度転換と言って良いほどの無茶な要求。
そしてそれを指示するのは自分の役目。相手は全課長以上のアメリカ人。
自分もそのやり方に賛成できなきゃそんな人に説得されるアメリカ人も賛成できるわけが無い!しかも入って間もないペーぺーが課長を相手になんてさらに説得力なし!!

”でもやれ”って。 

本来の業務の会計の仕事もどんどん机の片隅で山のようになって行く中、そんな無理難題。
そして極めつけ。向かいの席に座るいらいらしがちな女性上司R。

”あの仕事終わった?”

”いやまだだけど。。。。。今すぐ必要ないでしょ?”

”もうそれ貸しなさいっ!” 
そこには”私がやってあげるわ”という優しさが込められていると
いつもどおりのPositiveな考えを持った自分。 甘かった。

その後隣で”もうなんなのこれっ!あ~ストレス溜まる!”
独り言のようでも、完全に僕に聞こえるように言いながら仕事してる。

”そんな優しさいらんわ!!”と心の中で叫びながら目をぎらぎらさせて仕事する自分。

そして5分後。日本人の上司とアメリカ人の上司がなにやら会議室に入っていく。。。
そしてその女性上司Rがすかさず一言。

”あれはあなたについての話し合いね、しかも嫌な予感がするわ”

"I don't care~~!!!"(怒!!)

実際は工場内で働いている女性(大学で只今会計専攻中)をオフィスに移動してもらって
僕の会計の仕事をやってもらおうという話し合いだったんだけど。(それが行われることも知ってたし)

もう状況は板ばさみ、両バサミ。身動き取れないときにスーパーサイヤ人に変身っ!!
というぐらい怒りに満ち溢れてました。

しかも言わせてもらえば、昨夜は9時まで仕事して、今朝は朝6時入りしたって言うのに
なんでそこまでいわれなきゃいけなんじゃ~!!!
定時に帰ってる人たちと違ってこっちは一日中ストレス蓄積してるんじゃ~~!!

もうプライベートの時間全くなし!このブログと彼女と電話で話してる時間だけだわ。


。。。。。



は~、とブログで愚痴をこぼさせてもらいました。すみません皆さん。でもかなりすっきりした!
Youtubeでお笑いみて寝よ~。
(今日のCPA勉強時間。。。。。勿論Zero)
[PR]
# by takuearth | 2007-02-21 10:44 | 新社会人
専門家として
今日は少々会計事務所の話を。

日本ではカネボウ、ライブドアなどで”監査”という言葉が新聞をにぎわすようになりましたが、
4大会計事務所の一つだった中央青山会計事務所が解体し、PWCの力によってできた
”みすず会計事務所”も結局再び解体しそうな雰囲気になってきました。
PWC大丈夫か?

そう、いくら4大会計事務所No.1と言われ様が不正によって会社が消えるのが会計の世界。
アメリカでもNo.1のアーサーアンダーセンがあっけなく消えたのと一緒で。
アメリカでも”法廷の場に立つ”ということもよくあります。
英語でアメリカ人の弁護士とは戦えるはずが無い。。。。。
出世をすればするほど責任がとてつもなく大きくなるのですが、やはり専門家としてそれは否めない事。
彼女の”薬剤師”の仕事もそう。訴えられるのはよくあること。
ぬるくない世界なんです。そういう機会が多いからこそアメリカには余るほど弁護士が居る。

ところで、今働いている会社、アメリカ人にとっては”居心地のいい場所”なのかなと感じてます。
アメリカでは駄目なやつはクビという言葉を昔はよく聞きましたが、ここではまず無い。
目立って仕事しない人結構居るし。
でもその”ぬるい雰囲気”はこちら日本人にとっては好ましくない。
よって見えない”壁”ができてしまう。逆に言えばアメリカ人でも”努力する人”はかなり好まれる。
勿論出世も早い。
昔は出世欲なんて全くない人間でしたが、今はその塊。
でもみなさん”ビジネス=お金”ましてや”会計士=お金”なんて考えないでおくれ。
会計士は実際の現金数えないんだから。
[PR]
# by takuearth | 2007-02-20 13:28 | びぃじぃぬぇす(ビジネス)
コーヒー片手に。
お久しです。

最近は毎年恒例の(2月3月に必ずといって良いほど)風邪をひいてました。
しかも念願のSuperbowlの時も風邪ひいてました。
でも勿論観戦。そして無理が祟って次の日最悪な状態。
でも次の日休むと”Superbowlで飲みすぎた”と勘違いされる!!と思い
一日死ぬ気で会社に行き、次の日に家で倒れてました。(苦笑)

会社でのストレス、働きすぎもあって体調は本当に最悪だった。
いつもは”喉、鼻”からくる風邪が常ですが、
今回は”胃もしくは腸”からくる風邪(ここら辺の曖昧さが珍しさを語ってる)。
変に頭痛もして”30年の短い命”をすこ~しだけ感じたりもしましたが、見事復活。

会社での”残業制限活動”も伴って(しかも自分の部署が提案した)、
上司の目も気にせず早めに帰ってます。

”本当にそろそろ。いい加減にそろそろ。”
ということでCPAも再び勉強再開。

最近一つ思うことがありました。
なぜ会計選んだのか。 ”プロフェッショナリズムを追及するため”とか”生涯教育”とか面接で
散々言って来ましたが、最近それを再認識。

なにか毎日会社の為に働いて会社の一部となってる自分に先が見えない。
利益を出すために色々知恵を絞って。。。とは言うものの、そんな大きな影響力はないし。
何か違う。こんなんじゃ無いはず、と。”現地採用”という言葉も引っかからないことは無い。

でも、会計ならば自分の知識を増やしていかないとやっていけないし、法律はどんどん変わるし。
自分を鍛えて上に上がっていく!というのが想像&理想だったわけだよ。
アメリカは競争社会が激しい国(というよりか場所)。止まったらそこでイチコロよ。
勿論一日中働いて~~。。。。。というのもありだろうけど、週末にしっかりとした息抜きができる
環境があったり、そういう生活があったりと。 
そうでないと毎晩コーヒー屋に寄るだけのおっさんになっちゃうよ。

まあということで、最近の生活から脱皮&少々学生の時の気持ちを取り戻す
という意味も込めて勉強再び始めました。
実際始めてみると集中力すぐに切れたりしてるけど。。。

今年の8月までには何とか片付けられたらな~と思ってます。

ところでIndiana。2週間前ぐらいから相当寒い!!
昨日やや暖かくなった(といっても最高気温が3度ぐらい)と思ったら
今夜から”寒さ警報?”それとも”吹雪警報?”が出てます。
体感温度マイナス15度近くまで行く予定。風速40メートル近い予報。
”学校休みにならないかな~”の感覚で”会社は?”なんて考えなくなっただけ
大人になったということか?

再び風邪をひかないように、今日は大人しく帰ります。
(Coltsのチャンピョンハット。恥ずかしすぎてありゃあかぶれない。
けどかぶっているアメリカ人は本物のColtsファンなんだろうな~。苦笑)
[PR]
# by takuearth | 2007-02-13 11:46 | 新社会人



米国においての学生生活兼ゴルフ生活をお送りいたします。
by takuearth
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30